「ラロ・シフリン、フィッシュマンズ他」大人のジャケ買い!(2016年9月2週目)

ムッシュかまやつが肝臓がんを公表・・・
え~と、ムッシュかまやつさん、
1939年生まれだから・・・、77歳ですか?[1]
ご高齢ですけど、また元気にステージに立ってくれたらいいですね
ムッシュといえば、「ゴロワーズを吸ったことがあるかい?」は猫ちゃんのカラオケの定番だよね
僕も昔よく歌ってたけど
どうにかなるさ~♪
って歌ってたムッシュだから、大丈夫!!

☆☆☆自己紹介☆☆☆

名前:くまちゃん(♂)
プロフィール:広く浅く世間を語る、老眼?五十肩?まだ40代です!
特技:2才の娘を笑わせること
名前:カエルくん(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症、シニカルな視点は世代のせい?
特技:インターネット超高速検索
名前:猫ちゃん(♀)
プロフィール:元オリーブ少女、独身(バツイチ?)、映画や音楽に詳しい、お酒とカラオケが好き
特技:???
『今週のジャケ買い』改め『大人のジャケ買い』です
今週新発売、または、再発売(リイシュー)されるCDアルバムの中から、ジャケ買いのような軽い衝動と鋭い直観で、注目のジャケットを紹介していくよ!

ブラック・ウィドウ |ラロ・シフリン

411aqbiZqML

映画音楽の大家ラロ・シフリンのCTI第1作『ブラック・ウィドウ』が最新リマスターで再発です。映画『ジョーズ』のテーマのディスコ・カヴァーなど、フュージョン路線へ意欲的に挑戦しました。[2]
黒い未亡人?
このジャケット、いいよねえ
くまちゃんは未亡人マニアですか?(笑)
ただの女好きよ

マイ・フェイバリット・ソングス|星野みちる

614kNrvemsL

星野みちるさんが好きな曲をカバーしました
くまちゃんが神とあがめる山下達郎の名バラードをニュー・ソウル風にアレンジした「ずっと一緒さ」も収録されていますよ、本人曰く「今までで一番難しかった」そうです
そのほか、スタカン風味のアレンジで森高千里の「私がオバさんになっても」、杏里のバラードを大人なボサノバに変換した「SUMMER CANDLES」、WACK WACK RHYTHM BANDとのコラボレーションで疾走感あふれるノーザン・ソウルに変身した松田聖子の「天国のキッス」、ビッグバンド・アレンジにしたEPO「土曜の夜はパラダイス」、伝説のバンド、スクーターズを招いてモータウン・ビートでカバーした「恋するフォーチュンクッキー」などなど全10曲だそうです[3]
星野みちるって誰だっけ?
聞いたことあるような、ないような
元AKB48ですよ
ジャケットデザインといい、
くま世代の音楽好きを狙っているわね
おそらく
僕らの世代はすぐパッケージを衝動買いするからね

一生鍵命|難波弘之

612zGtvSl8L

プログレの貴公子、キーボード界の至宝、難波弘之さんの、鍵盤一筋40年企画です
難波弘之さんが金子マリ&バックスバニーでデビューしてから40年、SENSE OF WONDER、野獣王国、ExhiVision、EDEN等彼が活動してきたユニットの新録音曲の他、THE HITS!?、A.P.J.、ソロ名義の既存曲に一部リミックスを施して収録されているそうです[4]
難波弘之のデビュー40周年のこと、たしか山下達郎のサンデーソングブックでも言ってたなあ
難波弘之さんは達郎さんのツアーのサポートメンバーもやってますよね
10月に新宿ロフト40周年記念で達郎がアコースティックライブをやるらしいけど、メンバーは達郎と伊藤広規(B)、そして、難波弘之(Key)なんだよね
難波弘之さんは今もかっこいいけど、昔からイケメンだったのよねえ

Chu Kosaka Covers|小坂忠

815X1xW7g3L._SL1500_

日本音楽界のレジェンド小坂忠さんがデビュー50周年を記念して、初の洋楽カヴァー・アルバムを発売します[5]
どんな曲をカバーしてるの?
こんな感じです・・・

【収録曲】
01. Knock On Wood
02. You’ve Really Got A Hold On Me
03. Your Cheatin’ Heart
04. (Sittin’ On) The Dock Of The Bay
05. Amazing Grace
06. You Send Me
07. Unforgettable
08. From Me To You
09. You Keep Me Hangin’ On
10. You Are So Beautiful

<参加ミュージシャン>
鈴木茂(G)
小原礼(B)
佐橋佳幸(G)
Dr.kyOn (Key)
屋敷豪太(Dr.)
Asiah(Vo,Cho)
小林香織(Sax,Fl)

出典:NIPPON CROWN 小坂忠

超名曲ばっかりね
これは聴いてみたいね

TOKYO SKA PARADISE ORCHESTRA~Selecao Brasileira~|東京スカパラダイスオーケストラ

4ac311e93fb17b63f700759e72b034f61f94148f_57ade0d92aa8e

出典:TOKYO SKA PARADISE ORCHESTRA/p>

東京スカパラダイスオーケストラがブラジルでのライブを記念して発売して、ブラジル向けの独自BEST盤を日本でもリリースです
スカパラは中米・メキシコを中心に人気沸騰らしいですが、今度はブラジルに上陸だそうです
現在ブラジルNO.1 HIP-HOPアーティストとの呼び声が高い、Emicida(エミシーダ)とコラボして、名曲「上を向いて歩こう」
そしてSka Me Crazyをブラジルのパーカッション集団、アフロレゲエを迎えてリアレンジ、ブラジルの名曲Mas Que Nadaもスカパラアレンジで新収録しており、ただのBEST盤ではなく新録も3曲収録したパッケージとなっているようです[6]
スカパラと南米は相性よさそうだね
昔、オルケスタ・デ・ラ・ルスも南米で活躍してたよね?
また、アルバムと同日、スカパラ×Ken Yokoyamaの第二弾シングル「さよならホテル」も発売されるそうです[6]
横山健は僕や猫ちゃんと同じ年です
同世代ミュージシャン、頑張れ!
年齢の話題に私を絡めるなって!

「さよならホテル」MV-Short Ver.- /東京スカパラダイスオーケストラ

宇宙 日本 世田谷 ほか|フィッシュマンズ

A1+DDqTtMqL._SL1500_

フィッシュマンズのオリジナル・アルバムが、初のリマスター&高音質CDで登場です
『空中キャンプ』『LONG SEASON』『宇宙 日本 世田谷』の名盤3作が、アルバム録音時のエンジニアだった<zAk>の手により、初のリマスタリングを施され新たに蘇ります[7]
フィッシュマンズについて知らない人のためにちょっと解説してあげてよ
佐藤伸治のことも
フィッシュマンズはボーカル、ギターの佐藤伸治を中心として1987年結成したバンドで、90年代に、『空中キャンプ』、『LONG SEASON』、『宇宙 日本 世田谷』のいわゆる「世田谷」3部作を発表した時期からテクノ系の雑誌やサブカルチャー系の雑誌にもたびたび取り上げられるようなりました
しかし、ボーカル、ギター、コルネット、楽曲のほぼ全ての作詞、作曲を担当していました佐藤伸治は、1999年3月15日に33歳で亡くなりました・・・
佐藤の没後、一時は活動を休止したフィッシュマンズですが、残ったメンバーがゲストボーカルなどをむかえて現在も不定期に活動しています[8]
この3枚のアルバムは私もよく聴いた・・・懐かしいわ



以上、『今週のジャケ買い』改め『大人のジャケ買い』でした!
そういえば、かまやつひろしは90年代に渋谷系の文脈で再評価されてたよね
その頃のシングル『アローラ』好きだったなあ
え~と、1990年代初頭のアシッド・ジャズブームで「ゴロワーズを吸ったことがあるかい」が再評価されて、1994年にバックミュージシャンにブラン・ニュー・ヘヴィーズ、ジェームス・テイラー、D.C.リーなどを起用してロンドンでレコーディングした「Gauloise」を、小山田圭吾が主宰するレコードレーベル・トラットリアから発表しました
このアルバムで新たに若い層のリスナーを獲得し、その後もコーネリアス、カヒミ・カリイのアルバムやコンサートに参加したそうです[1]
そういえば、ムッシュは本当にゴロワーズというタバコを吸っていたそうよ
最近まで吸っていたのかしら?

脚注
[1] Wikipedia かまやつひろし
[2] KING RECORD ブラック・ウィドウ
[3] VIVID SOUND マイ・フェイバリット・ソングス
[4] KING RECORD 一生鍵命
[5] NIPPON CROWN 小坂忠
[6] TOKYO SKA PARADISE ORCHESTRA news
[7] 芽瑠璃堂 フィッシュマンズのオリジナル・アルバムが初のリマスター&高音質CDで登場
[8] Wikipedia フィッシュマンズ