「2歳児、ダジャレに挑戦!」くまちゃん・R子の子育て日記(45日目)

さっきからむーちゃんが空に向かって何か叫んでるんだけど、何て言ってるの?
あのほし、ほしい~!
「あの星、ほしい」って言ってるのよ
ドラえもんでやってたの
あのほし、ほしい~!
ぎゃははは!
あの星、ほしい?
どういうこと?
くまちゃんとR子の第一子むーちゃん(♀)は、この春、2歳になりました。
R子は高齢出産(アラフォーで高齢呼ばわりとは・・・)でしたが、幸い元気な子が生まれて、すくすくと育っています。
☆☆☆☆☆
最近のむーちゃんは「ドラえもん」や「パーマン」をよく見ています。
リアルタイムの「ドラえもん」やAmazonプライムにある映画「ドラえもん」、80年代の「パーマン」など、時代を超えてフラットに見ています。
ドラえもんの声優が作品によって変わってもあんまり気にならないようです。今回のエントリーには全く関係ありませんが、そういうもんなんですね。物事の枝葉末節(しようまっせつ)についついこだわってまう大人の視点を反省することも多いです。
さて、今回のエントリーのテーマは「ダジャレ」です。

2歳児、ダジャレにはまる(?)

このお話がお気に入りで何回も観てるの
へえ
これはアニメオリジナルのストーリーかな?

01
「ダジャレでやっつけろ!」[2016年8月12日放送]

自信たっぷりに言ったダジャレを、「つまらない」とスネ夫にバカにされ、くやしくてたまらないのび太。それを聞いたドラえもんは、ポケットから、ヘルメットのようなものを取り出す。それは『ダジャレーダー』という未来のパーティーグッズで、これをかぶってダジャレを言うと、15分間だけダジャレのとおりになるのだという。
さっそく、のび太が「ネコが寝転んだ!」と言うと、ドラえもんがゴロンと寝ころび、「昆布がよろコンブ!」と言うと、キッチンで昆布たちが「ワーイ!」とよろこび出した! その様子を見たパパが、ダジャレなら得意だと言い出し、ダジャレーダーをかぶってダジャレを連発。止まらないパパに、のび太とドラえもんはうんざりしてしまう…。
その後、ダジャレーダーをかぶって外に出たのび太は、ダジャレでスネ夫に仕返しをすると、ドラえもんにもうひとつダジャレーダーを出してもらい、スネ夫と“ダジャレ対決”をすることにするが…!?

出典:テレビ朝日

あらためて、僕も観たよ、なかなか面白かった
ダジャレがエスカレートして行って、のび太が「この星、ほしい」って言ったら、ホントに星が地球に接近してきて人類が危機になるって話だね(笑)
ダジャレが得意なのび太のパパが地球を救うのよね
「星が逃げて行ったよ。スターコラサッサ」ってダジャレを言って
あのほし、ほしい~!

「ふとんがふっとんだ!」の変形パターン?

むーちゃん、パパがダジャレを教えてあげようか!
「ふとんがふっとんだ!」
ふとんがふっとんだ!
ぎゃははは!
うけてる、うけてる(笑)
てれびがてっれーび!
???
いすがいっすー!
ちょっと、むーちゃん
少し違くない?
その場合は、「そのイス、いいっすね」とかがいいんじゃない?
いすがいっすー!
パパが言った「ふとんがふっとんだ!」の影響で、ダジャレをちょっと勘違いしてるわね(笑)
てれびがてっれーび!
でも、これはこれで面白いかも(笑)
まくらがまっくーら!

止まらない新型ダジャレ

「パンダの好きな食べ物は、パンだ!」
ぱんだが、ぱっんーだ!
「ウシが笑った。ウッシッシ」
うしがうっしー!
「ネコが寝転んだ!」
ねこがねっこー!
「カレーは辛え」
かれーが、かっれー!
たまにダジャレっぽくなるときもあるわね
ままが、まっまー!
まっまーってなによ?(笑)
むーちゃん、こう言うんだよ
「ママはまあまあ美人だ」
ままは、まあまあ、びじん、じゃなーい!
こら!
なんとかじゃなーい!、って言うの好きなんだよね

言語感覚が優れてるかも?(親バカ)

パパがいいダジャレを思いついた!
「しずかちゃんは、静かじゃん!」
あら、上手ね
あ、もうひとつできた!
「のび太のちんちんのーび太」
こ、こらっ!
ちんちん!
ちんちん!
ぎゃははは!
我が子ながら、なかなか言語感覚が優れてるような気がします
では、また~!