昭和の紅白には水前寺清子がいた~熊本地震と『三百六十五歩のマーチ』に思う

水前寺清子「30年ぶり紅白内定」だって!
東スポですけど・・・
東スポか・・・

☆☆☆自己紹介☆☆☆

名前:くまちゃん(♂)
プロフィール:広く浅く世間を語る、老眼?五十肩?まだ40代です!
特技:2才の娘を笑わせること
名前:カエルくん(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症、シニカルな視点は世代のせい?
特技:インターネット超高速検索
水前寺清子って名前はみんなよく知ってるけど、若い人はどんな歌手か知らないでしょ?
芸名にしても、水前寺というくらいだから、
熊本・水前寺公園の近くの出身ですか?
ほら、アラサーのカエルくんもそんな感じ(笑)
水前寺清子が育ったのは子飼商店街付近らしいよ、水前寺とはちょっと離れているね
僕らの地元・熊本出身の大御所なんだから、カエルくん、ちょっと水前寺清子について調べてみてごらんよ
そうですね・・・
え~と(検索中)

熊本・子飼商店街で育ち、中学から東京へ

p_1

出典:www.chita365.net

水前寺 清子さんの本名は「林田 民子」で、1945年10月9日 、子飼商店街(熊本市中央区)生まれで、小学校まで同地で過ごしたそうです

出典:ja.wikipedia.org

「林田」という苗字は熊本でもたまに聞くよね
お父さんの林田壽さんは熊本市内で化粧品・洋品店を経営していましたが、過大投資が祟って破綻し、一家は夜逃げ同然に「あさかぜ」で上京、歌のうまい民子に将来を託しました

出典:ja.wikipedia.org

小学生の娘に将来を託すんだ・・・

デビュー前、芸名は「東京マリ」にしようと自分で考えていた?

涙を抱いた渡り鳥(1964年10月)
41evhdjacel

出典:Amazon

水前寺清子さんは、1964年10月15日 『涙を抱いた渡り鳥』でデビューしました

出典:ja.wikipedia.org

上京していろいろあったかもしれないけど、
まずはスタート地点に立ててよかったね
ちなみに、水前寺清子さんの愛称「チータ」はデビュー前からの物で、小柄であったため「ちいさいたみちゃんの気持ちを忘れないように」と作詞家の星野哲郎が命名したものだそうです
また、芸名の水前寺は故郷・熊本市の水前寺成趣園から、清子は故郷・熊本の武将加藤清正から、それぞれ取ったものです

出典:ja.wikipedia.org

なるほどね
ただし、本人はデビュー前、芸名は「東京マリ」にしようと自分で考えていたそうです

出典:ja.wikipedia.org

東京マリ・・・(笑)・・・ああ!つながったぞ!
映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』で真希波・マリ・イラストリアスが『三百六十五歩のマーチ』を歌っていたのは、「東京マリ」にひっかけてあったんだ!庵野秀明恐るべし・・・
それは偶然じゃないですか・・・(笑)

いっぽんどっこの唄(1966年11月)
417xudwv5vl

出典:Amazon

いつでも君は(1967年9月)
31t634idtll

出典:Amazon

1968年 『三百六十五歩のマーチ』が100万枚の大ヒット

p_5

出典:www.chita365.net

1968年 『三百六十五歩のマーチ』が100万枚の大ヒットしました
翌1969年3月開催の第41回選抜高等学校野球大会の入場行進曲にも採用となっています

出典:ja.wikipedia.org

それが、約半世紀を経て、蘇ったね・・・
いい曲だもんね
うちでは二歳半の娘も歌ってるよ

三百六十五歩のマーチ (1968年11月)
41fft72qx1l

出典:Amazon

真実一路のマーチ(1969年10月)
41x04njrkhl

出典:Amazon

民放ドラマ史上最高の視聴率56.3%、TBS「ありがとう」に主演

p_6

出典:www.chita365.net

1970年からは民放ドラマ史上最高の視聴率56.3%を記録したTBSのドラマ「ありがとう」に主演しました

出典:ja.wikipedia.org

僕も生まれた頃のドラマだから観てないけど、凄い視聴率だよね
プロデューサーの石井ふく子さんはこのドラマを構想以来、水前寺さんがTBSに歌の仕事に来るたびに局内の女子トイレで待ち構えて口説き、歌手しかやらないという水前寺さんをついに出演させました

出典:ja.wikipedia.org

テレビが元気よかった頃のエピソードだね
やっぱりこういう情熱の積み重ねがいいドラマを作るんだね、きっと

ありがとうの歌(1970年5月)
31mvjipy9cl

出典:Amazon

「NHK紅白歌合戦」には1965年(16回)から1986年(37回)まで22回連続出場

p_13

出典:www.chita365.net

wst1412050003-p5

出典:www.sankei.com

「NHK紅白歌合戦」には1965年(16回)から1986年(37回)まで22回連続出場しました
トリを飾ったのは1983年(第34回)のわずか1回だけですが、全盛を極めていた時代の紅白の象徴的な歌手です

出典:a.wikipedia.org

今にして思えば・・・
NHK紅白が一番華やかで、老若男女、日本人みんなが夢中に観ていた時代だよね
紅白では、紅組の司会を4回務めたことがあり、1960年代後半 ~ 1980年代にかけて、紅組内ではムードメーカー的存在でした

出典:a.wikipedia.org

紅白のムードメーカーだったのは覚えてる
同級生のお母さんで、元気良いい人がいてね、目があうと熊本弁で勢いよく喋りだすような人・・・僕にとっては、そのお母さんのイメージと水前寺清子がなんか重なってるんだよね・・・うるさいくらい活発な昔の熊本女性の象徴だね

みつばちマーヤの冒険 (1975年4月)
b6776577

出典:gnc.blog.jp

その後の水前寺清子~ロアッソ熊本、熊本地震

水前寺清子が紅白に出なくなったのが40代の時なんだよね
その後は、テレビの露出は減った印象だけど、地方公演とか地道に活動されてたんだよね
時折、「C.C.レモン」のCMやったりとか、活躍は見聞きしていたね
水前寺清子さんは「C.C.レモン」のCMソングも歌ってたんですね・・・
今年は、熊本地震をきっかけに、なんとなく水前寺清子が気になっていた・・・
最近、メディアでよく見かけるようになって、今も印象がほとんど変わらないのに驚いている
うちの母親と同じ年だよ(笑)
でも、昔のイメージと変わらないね、元気なチータ
ロアッソ熊本を応援されているようで、先日、熊本地震後の最初の試合ではセレモニーに水前寺清子さんが登場しました

出典:a.wikipedia.org

ロアッソ熊本 熊本地震復興支援マッチ 水前寺清子さん 365歩のマーチ

関係ないかもしれなけど、たしか八代亜紀も凄いサッカーマニアなんだよね
彼女は海外サッカーの試合を一日何時間も観てるらしいじゃない
たぶん、僕なんかより絶対サッカーに詳しいはず・・・(笑)
たまたま二人とも熊本出身の女性ですが、因果関係はないと思われます(笑)

30年ぶりに紅白で見てみたい!

先日発表されたフレフレくまもと、やっぱりジーンとくるよね
僕も出たかったな!
それは残念でした(笑)

#フレフレくまもと!三百六十五歩のマーチ 熊本バージョン

水前寺清子、30年ぶりの紅白はまだ本当かわからないけど、ぜひ実現したらいいな
そうですね
ヒット曲がないと紅白にはでないという昔気質の気持ちもあるらしいけど、うちの娘も含めて、若い人には『三百六十五歩のマーチ』は新曲のインパクトと一緒じゃない?
いい事いいますね(笑)
だろ?(笑)
それでまた、スマスマでやってたように、スマップと水前寺清子とくまモンで共演してごらん・・・
で、熊本地震から復興途中の映像でも流れたら、熊本の人は泣いちゃうよ
2016年の締めくくりとして、熊本の僕らにとっては最高の演出ですね!

SMAP&水前寺清子&くまモン「三百六十五歩のマーチ」LIVE スマスマ