第913回 toto(3/11,12)のオカルト予想 「ホーム開幕戦のコンサドーレ札幌他、ホームチームの勝利で勝負する」

Jリーグも第3節だね
しかし、じわじわと近づいてきたロシアW杯アジア最終予選の事も気になってきたぞ・・・
え~と(検索中)・・・ロシアW杯アジア最終予選UAE戦は、2017年3月23日(木)、日本時間24日(金)0時半から、アルアインのHazza Bin Zayed Stadiumで開催予定です

出典:www.jfa.jp

え・・・ドバイじゃなくてアルアイン?
しかも、木曜深夜だったのか・・・40代には辛い時間帯だね(笑)
ちゃんと応援してくださいよ!(笑)

☆☆☆自己紹介☆☆☆

名前:くまちゃん(♂)
プロフィール:高齢子育て中、飲酒は週末のみ
特技:3才の娘を笑わせること
名前:カエルくん(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症、シニカルな視点は世代のせい?
特技:インターネット超高速検索

前回の反省会~第911回 toto(3/4,5)

意外と順当な結果になったね・・・
波乱は、広島がホームで負けたのと、川崎と鳥栖の引き分け、名古屋と岐阜の引き分けくらい
1等2口約6500万、2等約25万、3等約1万5千円でした
昨年、一昨年と、第2節は1等なしの波乱だったから、全体的に波乱ベースで予想したんだよね
浦和、鹿島、F東京あたりが順当に勝ったから、僕の予想は外れちゃった、自慢は名古屋と岐阜を当てたくらいか・・・
でも、広島はホームで負けちゃうか・・・まだまだ今年のチームはスタイルが固まってないのかね?
さあ、気を取り直して、次行きましょう!

1分でわかる!前節までの状況まとめ

先週末の試合結果、またチーム状況などを、超簡潔にまとめてみたよ
連勝したのは、J1が横浜FM、F東京、神戸、仙台、J2が湘南のみですね
J1 ※順位、チーム名(勝ち点、得失点差)、一言寸評

01 横浜FM(6,4)新外国人FWウーゴ・ヴィエイラ、MFダビド・バブンスキーも活躍
02 F東京(6,3)大宮戦は、じっくり耐えて勝機を逃さなかった
03 神戸(6,2)開幕2連勝、噂のポドルスキ移籍が実現することも正式発表
04 仙台(6,2)アウェイで磐田を破り粘り強く2連勝、仙台とF東京はまだ無失点
05 G大阪(4,2)ACLで3バックを試し大敗→深化した3バックで柏をアウェイ撃破
06 川崎(4,2)先制するも追いつかれ、ホーム開幕を鳥栖と分ける
07 浦和(3,1)ホーム開幕戦はC大阪にさすがの快勝
08 柏(3,0)G大阪にホームで3失点、下平監督「ちょっとした集中力の欠如」
09 鹿島(3,0)アウェイで甲府に1-0勝利、アディショナルタイムのPKもGKクォンが止める
09 清水(3,0)アウェイで広島に勝利、小林監督「じれずに頑張った」
11 新潟(1,-1)しぶとく戦ったが、神戸にセットプレー2発でやられる
12 甲府(1,-1)鹿島相手にホームで敗れるも、しぶとく戦っているようだ
12 広島(1,-1)青山ら主力欠場も今年のチームはまだ途上、ホームで昇格組清水にやられる
14 磐田(1,-1)前半は良かったらしいが、まだチームは模索中
15 鳥栖(1,-2)川崎とアウェイ引き分けはまずまず、監督「まだまだよくなる」
16 C大阪(1,-2)浦和相手ではアウェイ敗北は現状では仕方ないか、怪我人も多い
17 札幌(0,-4)仙台(A)、横浜FM(A)とアウェイ続き、次節ホームにC大阪を迎える
17 大宮(0,-4)川崎(H)、F東京(A)と同じような負け、次の磐田(H)こそは

J2 ※順位、チーム名(勝ち点、得失点差)、一言寸評

01 湘南(6,3)2連勝も監督「まだ波がある」と自戒、慢心はなさそう
02 長崎(4,4)ホーム連戦は好調、次節アウェイ京都戦、経営難にはNOVAが名乗り
03 名古屋(4,2)岐阜とホームで引分も、監督「ポジティブな引き分け」
04 山形(4,1)千葉とアウェイで引分、監督「だいたい予想通りの試合」
04 熊本(4,1)岡山とアウェイで劇的引分、次節山形と4位対決、怪我人が少し多い
06 千葉(4,1)山形とホームで引分も、監督「これが進むべき道だ」
06 横浜C(4,1)アウェイで引分、長崎・高木監督「横浜Cは個人の能力が高くなっている」
08 愛媛(4,1)ホームで松本と引分、監督「今日出た結果は誰も喜べない」と厳しい表情
09 水戸(3,3)押される時間が多かったものの粘り強く戦い、ホームで金沢に大量得点勝利
10 福岡(3,0)アウェイ山口戦は前半2得点で勝つが、後半は大分に負けた開幕戦に似た展開
11 京都(3,0)徳島に主導権を握られるも、トラブルで急遽DF→FWの闘莉王が決勝点
11 大分(3,0)アウェイで東京Vに敗れるも、監督「今後もアグレッシブな戦いを見せたい」
13 東京V(3,0)ホーム開幕戦勝利も、監督「前節も今日も、45分しかいいプレーできない」
13 徳島(3,0)アウェイで京都に1-0で破れるも、終始主導権は握っていたという
15 岐阜(2,0)アウェイで敗れるも、名古屋の風間監督「岐阜が素晴らしいサッカーをした」
16 山口(1,-1)ホーム開幕戦前半に2失点、後半は山口らしく反撃も1点返して終わった
16 讃岐(1,-1)45分讃岐0-1町田→82分1-1→91分2-1→95分2-2、劇的な展開で分ける
18 町田(1,-1)讃岐2-2町田、松本選手「どちらもロングボールが多くなった試合」
19 松本(1,-1)アウェイで愛媛と無失点引き分け、試合内容で上回った監督「悔しい結果」
20 岡山(1,-2)1万人超ホーム開幕戦で熊本とアグレッシブに戦うも、後半ATに同点
21 金沢(0,-5)アウェイで水戸に大敗するも試合の終始ペースは握っていたらしい
22 群馬(0,-6)2試合で7失点につきる

参考:www.jleague.jpwww.soccerdigestweb.com、その他ニュース

第913回 toto(3/11,12)のオカルト予想

オカルト予想とは・・・

非科学的なものを根拠に、常識にとらわれない自由な視座から、勝敗を分析して行う予想のこと。

くまちゃんのオカルト予想のルールと手順

1. 300円(3口)で予想する
2. 対象試合13試合のうち1試合は勝ち・分け・負けのすべてを買う
3. 投票率をベースにし、その中から波乱(または引き分け)のカードを数試合選ぶという手順で行う

Yahoo! totoの購入画面

今回は支持率がそれなりに分散しているから、オカルト的に狙いたくなるカードが少ないね
今回の対象試合には、浦和や鹿島のカードがありませんからね
唯一、支持率が極端に偏った、金沢vs湘南のカードを、あえてジョーカー(全部買い)で狙ってみたよ
さて!?

第913回 toto(3/11,12)オカルト予想のポイント~ホーム開幕戦のコンサドーレ札幌他、ホームチームの勝利で勝負する

第913回 toto(3/11,12)は、支持率があまり偏っていないので、ホーム開幕戦の札幌をはじめ、ホームチームの勝利で勝負してみようと思う
また、通常引き分けは3試合程度にするんだけど、今回は(ジョーカーを除いて)引き分けを4試合も選んだ
札幌を買いますか・・・前評判も支持率もC大阪の方が上ですよ?
たしかにC大阪の方がタレントが揃ってそうだけど、札幌はなんといっても、今節がホーム開幕戦なんだよね
結構観客も入りそうだし、札幌に賭けてみるよ
ジョーカー(全部買い)の湘南、そして、千葉vs名古屋の名古屋だけですね、今回アウェイチームを買うのは
まあ、湘南や名古屋は強豪ですからね
千葉vs名古屋は、過去の対戦実績だと名古屋に分がある、というのも買う根拠だね
熊本vs山形のカード、支持率は山形の方が高いですが、また地元贔屓でホームの熊本ですか?
その試合、天気良かったらスタジアムに行こうかと思ってるんだよね
実際に応援する試合はやっぱり買うでしょう・・・
そうですね(笑)
スタジアムに応援に行くのに、totoは敵チームを勝っているのも切ないですよね
その他・・・町田vs岡山は過去の対戦5回対戦して4回引き分けということで、今回も引き分けに賭けてみよう
逆に、讃岐vs愛媛の四国ダービー、讃岐はまだ愛媛に勝ったことないんだけど、こちらはあえて、讃岐の初勝利に賭けてみよう
対戦実績を重視するところと、逆にするところの違いがよくわかりませんが・・・
まあ、勘だよ、勘!

緊張感が高まってきました・・・ロシアW杯アジア最終予選UAE戦

さあ、いよいよロシアW杯アジア最終予選UAE戦、緊張感高まってきたよ!
この試合の結果いかんで、かなり状況が変わるよ、万が一負けるようなら・・・
司令塔候補が相次いで脱落しているところが不安ですね
試合に出ていない海外組の本田選手に香川選手、怪我で出遅れているC大阪の清武選手・・・
候補として、FW南野拓実(22=ザルツブルク)、MF高萩洋次郎(30=FC東京)などの名前を上げている新聞もあります

出典:www.tokyo-sports.co.jp

その二人もいいけど、本田・香川・清武がダメな場合、順当に考えると、柏木陽介(浦和)、中村憲剛(川崎F)だよね
あ、柏木も怪我か・・・
さらに、不安要素としては、試合会場がアル・アインのハッザー・ビン・ザイード・スタジアムに決定したことです
日本代表にとって初めての会場みたいですね

出典:www.football-zone.net

W杯最終予選、敵地UAE戦の会場決定 日本代表は未知なるスタジアムでリベンジに挑む(2017.01.18)


同スタジアムは元鹿島アントラーズFWのカイオが所属する強豪アル・アインの本拠地で、2014年にオープン。約2万5000人を収容する。日本代表がUAEの地で試合を行うのは、1997年9月にアブダビで行われたフランスW杯最終予選第2節(0-0)以来となり、このスタジアムでプレーするのは今回が初めてとなる。

出典:www.football-zone.net

なんかでも・・・これだけ不安要素が増えると、むしろ、やってやるぞ、っていう気持ちも出てくるよ
くまちゃんが戦うわけじゃないですけどね(笑)
いやいや・・・僕も、①深夜観戦の翌日仕事への影響、②出産を控えた家族への配慮、などなど、戦いはあるよ
じゃあ、まずは自分の問題を解決してください!(笑)
だね(笑)
さあ、星取表を確認して、まずは心の準備をしておくぞ!

出典:www.football-zone.net

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする