「もしも娘がなでしこジャパンを目指すと言い出したら・・・」くまちゃん・R子の子育て日記(74日目)

もしも、むーちゃんが、なでしこジャパンを目指すと言い出したら・・・・・・どうする?
えええ・・・
ボール蹴るの好きだし、あり得るよ
ご~~~~る!
くまちゃん・R子の子育て日記です。
この春、第一子むーちゃん(♀)は3歳、そして、第二子(♂)が誕生予定です。
高齢出産、高齢子育て、高齢高齢言うな!・・・でも、が、頑張ります。
☆☆☆☆☆
2017年3月12日(日)、むーちゃんとパパは「えがお健康スタジアム(旧称:うまかなよかなスタジアム)」で、サッカー初観戦でした。
ピンクのボールをずっと抱えたむーちゃん・・・入場口ではロアッソ熊本(株式会社アスリートクラブ熊本)の池谷友良社長に声をかけていただき(恥ずかしがって顔を背けましたが)、そして、一番のお楽しみだったロアッソくんとも会えて、一緒に写真も撮りました。

まずは、2017年3月11日(土)・・・

会えなかった・・・|くまモン誕生祭

2017年3月11日(土)は、写真館に家族写真を撮りに行きました
むーちゃんの時もマタニティ写真を撮ったから、二人目のお腹も撮っておかなきゃね
そして、私にとっては、出産前最後の街ブラかな?
ちょうど、街中ではくまモン誕生祭をやってるから、くまモンに会えたらいいね
くまもん、どこだ?

・・・残念ながら、今回はくまモンには会えなかったけど、くまモンスクエアやサンロード新市街、ひととおりの雰囲気は楽しめたね
しーる、もらった!
シールとかいろいろ配ってたね
ところで、下通りのダイエー跡地の新商業施設、新しい建物が完成してた、いよいよ今月末オープンだ!
でも、今日は、いいマタニティ写真が撮れてよかったね、出来上がりは来月よ

サッカー観戦デビュー!☆|J2第3節ロアッソ熊本vsモンテディオ山形(えがお健康スタジアム)

2017年3月12日(日)は、むーちゃんとパパで、サッカー初観戦だったよ
ママはお家で静養です
J2の第3節ロアッソ熊本vsモンテディオ山形戦、ともに開幕から1勝1分の勝ち点4の同順位対決・・・今年の山形は元愛媛の木山監督&主要選手が移籍してきて新旧選手が融合、なかなか良いチームとなっている模様、かなり手強いぞ!
娘の観戦デビューをぜひ勝利で飾って欲しい!
そんなこと私に説明されてもよくわかりません・・・(笑)
でも、むーちゃんはロアッソくんが好きだから、きっと楽しめるわよね
むーちゃん、ロアッソくんと写真撮ろうね!
うん!

実はこの日は、復興支援企画の一環で、熊本市民は無料で観戦できた!
朝10時半からチケット配布だったので、だいたいそのくらいにスタジアムに到着して、無事にチケットをゲットできたよ
11時半くらいに席を確保して、13時からのキックオフまで、スタジアムグルメを堪能できた
何を食べたの?
「ホルモン焼きそば」と「馬すじカレー」に「馬肉まんじゅう」・・・焼きそばとまんじゅうはむーちゃんが一人でほとんど食べちゃった
さらに、むーちゃんは持って行ったバナナ2本も全部食べた
美味しそう、でも、馬づくしね(笑)
トイレは大丈夫だった?
試合開始10分前に、ウンチもたっぷりしてお利口さんだったよ
それはよかった
パパも久しぶりに生で試合観れてよかったじゃない
予想はしてたけど、試合が始まっても、むーちゃんは観客席を走り回って、いろんなところによじ登ったりで、落ち着いて試合観れなかった・・・
まあ、そうなるでしょうね・・・

あらかじめ人が少なそうなエリアで観戦してたからね
そして、試合の途中でかき氷を買いに行って、ロアッソが先制点を奪われるシーンを見逃した
あらら
さらに、試合は劇的な終了間際の同点ゴールで引き分けに終わるんだけど、その一瞬も見逃して・・・なんと、最後の最後にゴールキーパーが得点を決めたんだよ
え?ゴールキーパーは守る人じゃないの?
その守る人が、最後のチャンスに攻撃に参加して、サッカーではとても珍しい、ゴールキーパーの得点という結末で試合は終わったの
まあ、劇的な雰囲気は楽しめたよ(笑)
あら、うちのむーちゃんはなかなか持ってるわね
得点が決まった後、むーちゃんはカズダンスをしてくれたよ
誰も見てないところでだけど(笑)
もう女の子なのに、男の子みたいなことさせないでよ・・・
別会場だけど、「祝!カズ50歳の決勝ゴール」
カズダンスを踊れる娘も誇らしい!
ご~~~~る!!

もしも娘がなでしこジャパンを目指すと言い出したら・・・

娘は女の子らしく育ってほしいと思う反面、一緒にサッカーできるのもうれしいという、この相反した気持ち・・・
私はできれば女の子らしく育ってほしい・・・
僕だって、ピアノとかを習って欲しい気持ちは大いにあるよ
でも、もしスポーツをやるとしたら、他の球技を選ぶよりはサッカーがいいよ
え・・・外で観戦するのイヤ
もしスポーツをやるなら、室内スポーツにしてほしい
まあ、本人の意志次第だけど、もしサッカーをやりたいと言い出したら・・・ということも考えておこう!
えええ・・・

出典:www.jfa.jp

これが・・・日本サッカー協会が目指す、女子サッカーのビジョンだね
女子サッカーのビジョンから入るか・・・壮大な話ね(笑)
まあ、一応知識としてね(笑)
現実的には、むーちゃんがこの春から通う幼稚園でも、課外授業の一つでサッカー教室って書いてあったから、本人がやりたがったら、まずそこからだね
やりたがりそうよね(笑)
女の子がサッカーを始める年齢の上限は

今のなでしこジャパンは、小学生からサッカーを始めた選手がほとんどです。澤穂希選手(INAC神戸)も小2から始めましたが、当時はまだJリーグがありませんでした。Jリーグ発足(1993年~)以降生まれの選手は幼稚園から始めていることが多いです。

子どもには、神経回路が急速に発達するゴールデンエイジと呼ばれる時期があります。男子のそれは9~12歳ですが、女子は男子より1~2年早い。この時期はどんどんうまくなりますから、ぜひプレーしてほしいし、お父さんも応援してあげてください。男子の中で揉まれて澤選手のようにエースになることも珍しくありません。

もし、どうしても女の子どうしのチームがいいのであれば、日本サッカー協会(JFA)の「女子サッカーチームを探そう」というサイトをご覧ください。JFAは今、W杯優勝と同時に、「2015年に女子プレーヤーを30万人にする(現在、約3万人)」という目標を掲げています。協会の女子部に連絡すれば、ご近所で新しくチームを立ち上げるサポートもしてもらえます。

出典:president.jp

サッカーを始める年齢については、男女を問わず、早ければ早い方がいいよね、たぶん
ただし、この記事の後半にもあったけど、他の競技をやっていて、そこからサッカーに転向するのもあり、個性的な選手に育つかもしれない
澤選手は男子とやってたのね・・・怖そう
有名な話だよね、フロンターレ川崎の中村憲剛なんかと一緒だったらしいから・・・ママは知らない人だと思うけど
うん、私はサッカーわかりません
サッカー協会の「女子サッカーチームを探そう」というサイトに、熊本の女子チームもいくつかあったよ
例えば・・・「熊本ユナイテッドSC(エーマ・フローラ)」というチームなんかは小さい子もいるみたいね
ここのチームは熊本の女子サッカーでは歴史のあるグループみたいね
へー
あと、まだ少ないけど、女子サッカーチームがある高校、ちょっとチェックしておこう
もちろん、むーちゃんがそのくらいの年になる頃には、また状況も変わっているだろうけど、これは昨年の熊本県の女子サッカー選手権のトーナメント表ね
どの高校が強いかもわかるね
東海大学付属熊本星翔高等学校と秀岳館高等学校の決勝ね

出典:kumamoto-fa.net

そのほか、大津高校、慶誠高等学校なんか・・・男子サッカーが強い高校とだいたい一緒っぽいね
パパは女子サッカーが強い高校を考えているの?
いやいや参考のために調べただけ
僕は品のいい女子高がいいなあ・・・と妄想もしているくらいだから(笑)
ま、本人次第ね
だって、本人も今は、サッカーやるっていったり、お姫様になるって言ったり、忍者になるって言ったり・・・コロコロ変わるからね(笑)
むーちゃんは、どれが好きなのかなあ・・・
むーちゃんは、ままがすきなの!
ママが好きだけは一貫しているね(笑)