[訃報] フィリーの名曲「ミー・アンド・ミセス・ジョーンズ」のビリー・ポール逝く!フォーチュンクッキーのお爺ちゃん?

アメリカのソウル歌手ビリー・ポールさんが4月24日、アメリカ・ニュージャージー州の自宅で亡くなったそうです。
「ミー・アンド・ミセス・ジョーンズ」のビリー・ポールだね。
81歳でした。膵臓(すいぞう)がんらしいです。

それではロマンチックなフィリーの名曲をどうぞ!
ビリー・ポールで「ミー・アンド・ミセス・ジョーンズ」!

Billy Paul – Me And Mrs. Jones (1972)

次は少し新しい演奏でどうぞ!

Billy Paul – Me & Mrs. Jones

ちなみにこの曲は不倫の歌ね。
え!そうなんですか。
それを知ってこの曲をきくと、さらに盛り上がるでしょ(笑)。
そうですか・・・。
ところで、「フィリー」って何ですか?
「フィリー」はフィラデルフィアのことだよ。フィラデルフィア・ソウル。
ブラックミュージックのジャンルのひとつですね。
うん。簡単に言うと、流麗なストリングスと美しいメロディーが特徴かな。
それまでのR&B、ソウル・ミュージックと比較して、甘美でより都会的な印象だね。
時代は1970年代くらいですよね。
そうだね、当時の日本のディスコでも、チークタイムにこの曲がよくかかってたみたいよ。
くまちゃん、懐かしいでしょ。
違うよ!ディスコは僕より上の世代。知識として知ってるだけだよ、もう!
すみません(笑)。
僕は90年代に中古レコード店やクラブでこの曲を体験した世代だよ。
あ、思い出しました。
AKB48の「恋するフォーチューンクッキー」が大ヒットしたときに、フィリー・ソウルという言葉が出てきましたね。
そうそう!
あの曲は音楽が好きな人に最初から評判良かったんだよね。フィリーっぽいと表現している人がいたね。
ビリー・ポールの曲はフォーチューンクッキーのお爺ちゃんですね。
まあ、そんなとこだね(笑)。

billy_paul

出典 http://www.legacyrecordings.com/