クラッシャージョウ・シリーズ、安彦良和の美しいカバーイラストの40年

知ってる人や大ファンには恐縮だけど・・・クラッシャージョウ・シリーズって、2000年代以降もずっと続いてたんだね
クラッシャージョウですか?
え~と(検索中)・・・
つい最近の、安彦良和のクラッシャージョウのイラストを見かけてね・・・やっぱカッコいいよね
え~と(検索中)・・・アニメ化もされたSF小説ですね
現在は・・・ハヤカワ文庫から刊行されていますね
そして、表紙イラストがガンダムで有名な安彦良和さん?
では、その表紙イラストを集めてみましょうか?
ぜひ!!
クラッシャージョウ・シリーズは、あの魅力的なイラストに惹かれて、小説を読みたくなったもんだよねえ(遠い目)

☆☆☆自己紹介☆☆☆

名前:くまちゃん(♂)
プロフィール:高齢子育て中、飲酒は週末のみ
特技:3才の娘を笑わせること
名前:カエルくん(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症、シニカルな視点は世代のせい?
特技:インターネット超高速検索

クラッシャージョウとは・・・?

クラッシャージョウ

『クラッシャージョウ』は、高千穂遙作のSF小説のシリーズ。1970年代後半から1980年代前半にかけての日本のスペースオペラを代表する小説である。挿絵(イラスト)は安彦良和が一貫して手がけている。

1979年に漫画版が、1983年に劇場用アニメーションが、1989年にOVAが作成された。

出典:ja.wikipedia.org

当時、映画「機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙編」(1982年)であらためて、安彦良和のアニメーションは素晴らしいと認識した矢先に、映画「クラッシャージョウ」(1983年)が公開されたんだよね
映画は良かったですか?
今となってはストーリーはあんまり覚えていないけど、物凄く感動した記憶がある
美しいアニメーションだったなあ
小説は読みましたか?
小説は・・・1冊2冊は読んだかな?
すみません・・・その程度のファンでした

安彦良和のイラストレーションをどうぞ!

今回初めて知ったけど、初期の小説のイラストが刷新されているんだよね!
そうなんですか?
さすが安彦良和だね
こだわるよねえ
へー、改訂前と同じ構図で描きなおされたんですね・・・
小説 クラッシャージョウ

1977年に第1巻が朝日ソノラマ「ソノラマ文庫」より発売され、現在は早川書房「ハヤカワ文庫」で続刊中。

2000年から2003年にかけソノラマ文庫で、当時既刊の第1-8巻・別巻1巻・2巻目全てに本文修正を行い、安彦良和により、第1~7巻目の表紙イラストを改訂前と同じ構図で、別巻1巻は新たな構図で描き直した改訂・新装版が再刊。なお第8巻・別巻2巻は旧版と同一(安彦自身がイラストに不満が無いため)である。

2007年の朝日ソノラマ解散によりハヤカワ文庫に移行。2008年9月から2009年11月にかけ表紙イラストを新たにし口絵を挿入し刊行(挿絵は朝日ソノラマ版と同一)。

出典:ja.wikipedia.org

新しいイラストも新鮮だけど、古いイラストもそれはそれで懐かしくもカッコいいと思うよ
では、1作目から振り返ってみましょう!
連帯惑星ピザンの危機(1977年)


これこれ!
覚えてるよ!
そして、改訂版がこちら・・・
連帯惑星ピザンの危機(改訂2000年)


へー!
構図は一緒だね
撃滅!宇宙海賊の罠(1978年)


撃滅!宇宙海賊の罠(改訂2001年)


昔のイラストもカッコいいよ!
そうですね
銀河系最後の秘宝(1978年)


銀河系最後の秘宝(改訂2001年)


暗黒邪神教の洞窟(1978年)


暗黒邪神教の洞窟(改訂2001年)


銀河帝国への野望(1978年)


銀河帝国への野望(改訂2002年)


人面魔獣の挑戦(1979年)


人面魔獣の挑戦(改訂2002年)


美しき魔王(1983年)

出典:www.suruga-ya.jp

美しき魔王(改訂2002年)


悪霊都市ククル(上)(1989-90年)


悪霊都市ククル(下)(1989-90年)


悪霊都市ククル(上)(改訂2002年)


悪霊都市ククル(下)(改訂2002年)


ワームウッドの幻獣(2003年)

出典:www.kinokuniya.co.jp

ワームウッドの幻獣(2014年)


これは1980年代のイラストの改訂ではなく、2003年のイラストを2014年に改訂している
常に進化しているんですねえ
ダイロンの聖少女(2005年)


ダイロンの聖少女(2014年)


水の迷宮(2013年)


このへんはつい最近だね
継続的に新作が発表されていますね
美神の狂宴(2015年)


ガブリエルの猟犬(2016年)


「ガブリエルの猟犬(2016年)」が最新だよ
以下は、別巻扱いの2冊・・・映画の原作は別巻だったんだね
虹色の地獄ですか
虹色の地獄(1983年) – 「映画版」ノベライズ


虹色の地獄(2013年)


そして、こちらはダーティペアが登場する外伝だね
ダーティペアも、高千穂遙原作、安彦良和イラスト、のコンビなんですね
ドルロイの嵐(1986年「外伝1」)


ドルロイの嵐(2013年)


いやいやいや・・・こうやって並べてみると、歴史だね
満腹、満腹
安彦良和さんの世界を満喫できたのではないでしょうか?

今に蘇る劇場版アニメ「クラッシャージョウ」、ブルーレイ発売&4K極上爆音上映

いまさら気づいたんだけど、昨年末にブルーレイが発売されたり、4K映像での上映会が開催されてたりしていたらしいね
え~と(検索中)・・・こちらですね

佐々木るん、だ!
ええええ?!
え?
昔と違います?
久しぶりにまた観たくなるなあ
ブルーレイか・・・う~む
ぜひ、購入してください(笑)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする