「100年以上続く金魚の養殖、オランダシシガシラの長洲町~火の国長洲金魚まつりに行ってきた!」くまちゃん・R子の子育て日記(84日目)

長洲町(熊本県玉名郡長洲町)は
金魚が有名だよ!
パパとむーちゃんは
ゴールデンウイークに
金魚と鯉の郷広場で開催された
金魚まつりに行ってきたのよね
初日に行ったけど
結構な人出だったよ
そしれにしても
長洲町って、なんで金魚が有名なのかしら?
ぱぱ、しらべて!
すやすや(睡眠中)


↑はるかさんの写真が秀逸

くまちゃん・R子の子育て日記です。
この春、第一子むーちゃん(♀)は3歳、そして、第二子たろー(♂)が誕生しました。
高齢出産、高齢子育て・・・、が、頑張ります。
☆☆☆☆☆
2017年5月3日(水)、パパとむーちゃんは、熊本・長洲町の金魚と鯉の郷広場で開催された「長洲町合併60周年記念第22回火の国長洲金魚まつり」に行ってきました。
それにしても、長洲町はどうして金魚で有名なの?ちょっと調べてみました!

火の国長洲金魚まつりに行ってきた!


正式名称は
「長洲町合併60周年記念第22回火の国長洲金魚まつり」
だよ

出典:webcache.googleusercontent.com

わたしとたろちゃんも
今度は連れて行ってね
金魚すくい、380人が熱戦 長洲町 2017年05月03日

 金魚の産地として知られる長洲町で3日、第22回九州金魚すくい選手権大会があり、県内外の約380人が熱戦を繰り広げた。金魚と鯉[こい]の郷[さと]広場で同日始まった「火の国長洲金魚まつり」(町主催、4日まで)のメイン企画。

 小中学生と一般の2部門個人戦。会場には、体長5~6センチの「小赤」約500匹が泳ぐ水槽がずらりと並び、紙製のすくい網「ポイ」で、3分間ですくう数を競った。

出典:kumanichi.com

子どもの頃、僕の実家はお店をやっていたから
水槽があって金魚とかも飼っていたんだよね
あら、いいわね
でも、生き物を飼うってことは
ちゃんとメンテナンスが必要だよ
今の住んでいる家、ママの性格を考えると
今の状況で、金魚を飼うことは難しいことが
パパにはわかる・・・
飼うならパパがお世話してね
・・・という訳で
今回のお祭りでも
金魚は観るだけでした(笑
むーちゃんも
金魚すくいが本当に楽しめるのは
来年くらいかな?
きんぎょと
しゃしんとった!
長洲町のゆるキャラ
ふれきんちゃんのことね
だね
すやすや(睡眠中)

熊本・長洲町の金魚の館、金魚と鯉の郷広場、ゆるキャラのふれきんちゃん!

今回はお祭りだったから
「金魚の館」の中をゆっくり見れなかったけど
金魚の展示、360度立体映像シアター、木製キッズスペース
とかあって・・・
また人が少ないときにゆっくり行きたいね
また、いこいこ
平成24年5月、リニューアルオープンした『金魚の館』。

 金魚と鯉の町“長洲町”を代表する町のシンボル施設です。
 館内には、展示室、多目的室、喫茶コーナーのほか、LED導光板を使った色鮮やかな写真を展示した情報コーナーやキッズコーナーがあります。
  ■開館時間  9:00~17:00
  ■定 休 日  年末年始のみ(年に数回臨時休館があります)
  ■住 所  〒869-0123 熊本県玉名郡長洲町大字長洲3150番地
  ■電 話  0968-78-3866

出典:www.town.nagasu.lg.jp

長洲町は造船所も有名だけど
「金魚と鯉の郷広場」は造船所と隣接している
お祭りの臨時駐車場が造船所の駐車場だったけど
徒歩数分と近いから楽だった
会場と駐車場が離れていると大変だもんね
「金魚と鯉の郷広場」には
遊具が沢山あって良かったよ
最近は熊本県内の公園をさんざん回ってるけど
遊具レベルは間違いなくAクラスだね
むーちゃんも遊べてよかったね
お祭りやっていなくても
「金魚の館」と「金魚と鯉の郷広場」は
熊本市から十分来る価値ありだね
あ、ふれきんちゃんだ!

ふれきんちゃんについて

 ふれきんちゃんは、2012年5月に生まれた長洲町のマスコットキャラクターです。長洲町のセールスマンとして、町の素晴らしいところを「ふれ売り」しながら、いろんな人と「触れ」合うことが楽しみなふれきんちゃん。「フレー!フレー!」とみんさんを応援しながら、長洲町のPRを頑張っています☆

出典:www.town.nagasu.lg.jp

ほらね!
きんぎょと
しゃしんとったって
いったでしょ
すやすや(睡眠中)

オランダシシガシラが有名~長洲町ときんぎょ

はい!
それでは、なぜ長洲町は金魚で有名なのか?
オランダシシガシラのランちゃんによると・・・
オランダシシガシラのランちゃん?
約350年前、肥後(熊本県)細川藩の記録には「長洲で金魚養殖がされていた」とある

※オランダシシガシラのランちゃんのつぶやきです(長洲町HPより)

 わたしは、九州は熊本県の北西部、有明海を横断するフェリーの発着所にある町に生まれました。
 西に雲仙岳、東に小岱山を望む風光明媚で静かな町です。

 私の先祖って、どこからきたのかしら…。

 そういえば、養殖場のおじさんが、こんなことを言ってました。
「金魚の原産地は中国江西省で、日本に初めて入ってきたのは、西暦1502年泉州左海の津(現在の大阪府堺市)だった」って。

 それが長洲町にどのようなルートで入って来たか、はっきりとはわからないんです。
 でも、肥後(熊本県)細川藩の記録には「長洲で金魚養殖がされていた」とあるそうだから、約350年前には、わたしたちのご先祖様は、すでに養殖されていたわけですよネ。気が遠くなりそう…。

 ただ、いまみたいな大量生産になったのは明治時代だそうです。

 それでも、100年以上になるんですネ。

 今では、有名な奈良県大和郡山市や愛知県弥富市などと並んで、長洲町も金魚の名産地といわれるようになりました。

 それは、私たち長洲金魚をこよなく愛し、情熱を持って養殖に力を注いできた、養魚場のおじさんたちがいてくれたお陰なんですよ。

出典:www.town.nagasu.lg.jp

詳細は不明だけど
長洲町では江戸時代から金魚の養殖を行っていて
明治時代にさらに発展したんだって
そして
長洲町の金魚の養殖では
「オランダシシガシラ」という種類が有名なのね
「オランダシシガシラ」は
金魚の館の前のオブジェになってるくらいだからね

出典:www.town.nagasu.lg.jp

そもそも、金魚の原産地は中国で
日本には大阪から広がっていったらしいね
金魚の系統図があったから引用しておくね
へー
いろいろ種類があるのね

出典:www.gex-fp.co.jp

にいにも
きんぎょを
かってるもんね
すやすや(睡眠中)
むーちゃんは僕の実家で
甥っ子が飼ってる金魚を
いつも観てるもんね

おまけ:熊本市から一時間で行ける、鍋松原海水浴場~長洲町の海水浴場

・・・ところで
長洲町には海水浴場もあるよ
「金魚と鯉の郷広場」からも近いんで
どういうところか様子を見てきました
熊本市からも近いし、結構、いいんじゃない?
キレイな浜辺ね
鍋松原海岸にある県北唯一の海水浴場

鍋松原海岸にある県北唯一の海水浴場で、600メートルの遊歩道と白砂の人工ビーチが約400メートルにわたり広がっています。無料の更衣室、シャワー、駐車場などが完備されている。
干潮時の干潟では、シャク釣りや潮干狩りが楽しめます。

[所在地] 玉名市岱明町鍋地先(鍋松原海岸)
[問い合わせ] Tel:0968-57-1111 玉名市岱明総合支所 経済課
[料金] 潮干狩りやシャク釣り等の遊漁料は有料、海水浴は無料
[駐車場] 500台(大型車の駐車もできます。)
[シーズン]7/1~8/31(予定)

出典:kumanago.jp

あ、県北唯一の海水浴場なんだね・・・
へー
もう泳いでる人もいたよ
むーちゃんもさっそく
波打ち際で遊べたみたいね
予想はしていたけど
すぐに全身びしょ濡れになったよ(笑
これからの季節
お出かけには着替えが一式
必須だね
替えをクルマに沢山積んどいてよかったね
みずあそび
たのしー!!
すやすや(睡眠中)