大人のジャケ買い!「スティング&シャギー、梶芽衣子、永井博、エルトン・ジョン」 2018年4月3週目 発売

ビヨンセが凄かったらしいね
コーチェラ(音楽フェス)のヘッドライナー、ビヨンセさんのステージが圧巻だった模様です
感動した!

名前:くま(♂)
プロフィール:高齢子育て中、飲酒は週末のみ
特技:奥さんをフォローすること(嘘)
名前:カエル(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症、シニカルな視点は世代のせい?
特技:インターネット超高速検索。
名前:猫(♀)
プロフィール:元オリーブ少女、独身(バツイチ?)、映画や音楽に詳しい、お酒とカラオケが好き
特技:暴言
「大人のジャケ買い!」では、その週新発売の、または、その週に再発売(リイシュー)されるCDアルバムの中から、ジャケ買いのような軽い“大人の”衝動、または単なる“大人の”気まぐれで、注目のジャケットを紹介するわよ!
ビヨンセの話題はまた後ほど・・・

[NEW] 44/876|スティング&シャギー

ポリスのデビュー作から40年、来日公演も大好評だったロック・アルバム『ニューヨーク9番街57丁目』から1年半で早くも新作リリースとなるスティングと、日本でも「エンジェル」や「イット・ワズント・ミー」などの大ヒット・シングルで知られるレゲエ界を代表するアーティスト、シャギー。2人のトップ・ミュージシャンによる、音楽が持つ生命力にあふれたコラボレーション・アルバム。ジャマイカの音楽、人、活気のある文化に惹かれる2人が意気投合し、ニューヨークで制作。カリビアン・リズムとポップな要素、そしてロックのエナジーが融合した音楽が作られた作品。 (C)RS

→Amazonで購入する

スティングとシャギーが一緒にアルバム作ったって
ポリスのスティングさんと、レゲエ界を代表するアーティスト・シャギーさんが、コラボレーション・アルバムを発売しました
年季の入った不良みたいなジャケットもいいね
この二人の間に木刀持った姉御が立ってても似合いそう(笑)
殺すぞ


[NEW] 追憶|梶芽衣子

【梶芽衣子 43 年ぶりのオリジナルフルアルバム「追憶」】
ボーナストラックとして新録したヒットナンバー『女囚さそり』シリーズ主題歌「怨み節」も入り全10 曲収録。

1970年代、映画「野良猫ロックシリーズ」「女囚さそりシリーズ」など、数々の日本映画で異彩を放つ姿で人気を不動のものにした梶。近年では梶の熱狂的ファンとして知られる映画監督クエンティン・タランティーノが、自身の映画『キル・ビル』にて梶の楽曲「修羅の花」と「怨み節」を使用したことなどが有名だ。
そんな梶がオリジナル・フルアルバムをリリースするのは、なんと43年ぶり。本作はインディーズロックシーンの雄、鈴木慎一郎氏が全曲のプロデュースを行った。なんともドラマティックなのは、慎一郎氏の実父である鈴木正勝氏は43年前、梶のメインプロデューサーであったという事実。偶然と必然の運命に導かれ、慎一郎氏は梶をカリスマティックな色へ染め上げた。

only one presenceの歌声で歌い上げたJロック歌謡サウンドが満載の本作は、表現者としての熱感が言葉では言い表せないほど詰まった秀逸のアルバムに仕上がっている。新録したヒットナンバー『女囚さそり』シリーズ主題歌「怨み節」も含め、全10曲収録。

→Amazonで購入する

これも凄いよね
梶芽衣子(かじ めいこ)さん、なんと43年ぶりのオリジナルフルアルバムだそうです
ジャケットもタイトルもかっけー
姉御と野良猫仲間?
カジ姉さんの新作ですぜ
こころして、聴け


[NEW] ゲット・ダウン・ウィズ・ザ・フィリー・グルーヴ selected by 永井博(完全生産限定盤) |ヴァリアス

イラストレーター永井博氏の選曲によるフィリー・ソウル企画盤

80年代から多くのレコード・ジャケットや広告などのアートワークで知られるイラスト界の巨匠であり、日本でも有数のレコード・コレクターとしても知られる永井博氏が、もっとも愛する“フィリー・ソウル”をファンク&ディスコ的な観点で選曲。現役のDJでもある永井氏が、フィリー・ソウルならではの“黒く”“洗練された”極太グルーヴを料理する。
ジャケットなどアートワークには、もちろん永井博氏のイラストレーションを使用。
※同時発売される2枚組CDから抜粋された内容になります。

【完全生産限定盤】アナログLP、国内生産(東洋化成・180g重量盤)、永井博氏による解説付き(監修:林剛)、歌詞・対訳は付きません、プレイパス封入

→Amazonで購入する

へー
永井博氏もレコードコレクターなんだね
イラストレーター永井博さんの選曲によるフィリー・ソウル企画盤になります
ジャケットがいつものテイストとちょっと違う?
これは、アナログLPの方だな
え?
CDでも発売されるの・・・?
え~と(検索中)・・・CD2枚組とアナログLP、共に発売されるようです
発売元のソニーのサイトで確認すると、CDの方は5月に発売です
CDだけ発売が延期ということでしょうか?
なお、CDとアナログで選曲は異なるようです

出典:www.sonymusicshop.jp

おー
CDジャケットのイラストはらしいイラストだね
ちなみに、デジタルではCDと同じ内容で、4月に配信されるようです

こちら→ ゲット・ダウン・ウィズ・ザ・フィリー・グルーヴ selected by 永井博(Amazonで購入)

[NEW] ユア・ソング~エルトン・ジョン ベスト・ヒッツ・カヴァー|ヴァリアス・アーティスト

2018年最も注目のコンピレーション・アルバムが登場! エルトン・ジョンの名曲を、今のシーンを引っ張る主要アーティストたちがカヴァーしたトリビュート・コンピレーション・アルバム。
名曲は歌い継がれる!
昨年は活動50周年を迎え、バーニー・トーピンとの共同ソング・ライティング50周年を記念した最新ベスト・アルバム『ダイアモンズ~グレイテスト・ヒッツ』がリリース。
2018年はデビュー・シングル「アイヴ・ビーン・ラヴィング・ユー」から50周年。
1月には本人役で出演した映画「キングスマン: ゴールデン・サークル」が日本公開、最後のツアーとなる「Farewell Yellow Brick Road」を発表、第60回グラミー賞授賞式でマイリー・サイラスと共演し、大きな話題となっている。
音楽界における重要な存在であり、あらゆる世代に影響を与え続けるエルトン・ジョンのキャリアを祝福するため、超豪華アーティストが集結!
洋楽ファン必聴の超豪華アルバム!
(CD収録曲)
1. ユア・ソング(僕の歌は君の歌) / レディー・ガガ
2. ベニーとジェッツ (やつらの演奏は最高) / エルトン・ジョン、P!NK&ロジック
3. 幼き恋の日々 / コールドプレイ
4. ブルースはお好き? / アレッシア・カーラ
5. キャンドル・イン・ザ・ウインド (風の中の火のように)(2018ヴァージョン) / エド・シーラン
6. 可愛いダンサー (マキシンに捧ぐ) / フローレンス・アンド・ザ・マシーン
7. 僕を救ったプリマドンナ / マムフォード&サンズ
8. 悲しみのバラード / メアリー・J.ブライジ
9. 恋のデュエット / Qティップ feat. デミ・ロヴァート
10. モナ・リザ・アンド・マッド・ハッター / ザ・キラーズ
11. ダニエル / サム・スミス
12. 僕の瞳に小さな太陽 / マイリー・サイラス
13. グッバイ・イエロー・ブリック・ロード / クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジ
14. アイム・スティル・スタンディング / 大橋卓弥(スキマスイッチ)※日本盤ボーナストラック

→Amazonで購入する

錚々たるメンバーだね
今のシーンを引っ張る主要アーティストたちがエルトン・ジョンさんの名曲をカヴァーしたトリビュート・コンピレーション・アルバムです
う~む、どれも聴いたみたい
じゃあ、買え
すぐ、買え

【話題】ビヨンセ、君臨する

Beyoncéさん(@beyonce)がシェアした投稿

「ビヨンセはコーチェラそのものより偉大だった」。ビヨンセのコーチェラが歴史的だったと米メディアも驚愕+大絶賛。

NYタイムズは、「ビヨンセは、コーチェラそのものより偉大だった」「ビヨンセのコーチェラのライブ以上に意味が深く、人が夢中になり、威力があって、しかもラジカルなアメリカのミュージシャンによるパフォーマンスは、今年は、いやこの先数年は出てこないだろう」「ビヨンセのステージは、歴史そのものだった」とこれ以上ないくらいの言葉を並べて絶賛。
https://www.nytimes.com/2018/04/15/arts/music/beyonce-coachella-review.html?smid=tw-nytimesarts&smtyp=cur

ローリング・ストーン誌も、「かつては、カルチャーのターニングポイント、記念碑的な瞬間として、ウッドストックがあり、モントレーポップがあり、アイル・オブ・ワイトがあったわけだが、我々には、2018年コーチェラのビヨンセがあった、と言える」といかに歴史的な瞬間だったのかを記している。

出典:rockinon.com

凄いよね、1960年代のウッドストックやモントレーと比較されてる
ブラック・カルチャーの歴史を随所に盛り込んだ内容だったようです

実は僕、田島貴男のツイートで知った
お前は観たのか?
それがまだ観てないんだよ・・・
とりあえずインスタグラムの映像で雰囲気だけ
週末にゆっくり観ようかな?

Beyoncéさん(@beyonce)がシェアした投稿

大人のジャケ買い! 2018年4月3週目 発売

では、今日はこのへんで
その他、今週発売のアルバムはこちらです

Faust E.P. 毛皮のマリーズ

ザ50回転ズ ザ50回転ズ

ゴッズ・イン・ザ・スピリット,タイタンズ・イン・ザ・フレッシュ ブルー&ノッツ

DENIMS DENIMS

チリング アーチー・リー・フッカー

フー・ケイム・ファースト(45周年記念2CDデラックス・エディション) ピート・タウンゼント

ライヴ・アット・フィルモア・イースト1968 ザ・フー

SEVEN SEAS CRUISE 松原正樹

SHINee THE BEST FROM NOW ON SHINee

ザ・シューシャイナーズ・バンド ザ・シューシャイナーズ・バンド

レッド・ビフォー・ブラック カンニバル・コープス

ルースレス・デイ ジゼル・スミス

ポジティヴ・フォース・フィーチャリング・デニス・ヴァリン ポジティヴ・フォース

エンドレス・パーティー 野佐怜奈

二枚目 すばらしか

スタートライン NOBU

ゴールデン☆ベスト TOKIKO’S HISTORY 加藤登紀子

ウクレレ少年62 キヨシ小林

みんな愛したフォーク&GS オムニバス

チャーリー・パーカーに捧ぐ 渡辺貞夫

サダオ・プレイズ・バカラック・アンド・ビートルズ 渡辺貞夫

ブラジルの渡辺貞夫 渡辺貞夫とブラジリアン・エイト

JAZZ & BOSSA 渡辺貞夫

ジ・アルバムズ 1983-87:5CDボックス トイ・ドールズ

オールド・マン・タイム (2CD) ミルト・ヒントン

Restore DJ OKAWARI×EmilyStyler

きみわずらい まねきケチャ

OFF ROAD DOBERMAN INFINITY

Fun!Fun!Fun!-TheBestDriveMusic2- オムニバス

35th Anniversary“Celebration”~from YU to you~ 早見優

Revenant Mary’s Blood

龍(初回生産限定盤) 石井竜也

X TSUKEMEN

0118 おやすみホログラム

エンドレス・パーティー 野佐怜奈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする