大人のジャケ買い!「竹内まりやの5thアルバム40周年記念リマスター盤、安部恭弘の紙ジャケ・初SHM-CD化、ジャスト・ア・ジゴロのオリジナルサウンドトラック、そしてショーケン追悼」 2019年3月5週目 発売

大人のジャケ買い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
内田裕也に続き、ショーケンも逝く。
「ショーケン」こと、萩原健一さんが死去されました。

名前:くま(♂)
プロフィール:高齢子育て中、飲酒は週末のみ
特技:奥さんをフォローすること(嘘)
名前:カエル(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症
特技:インターネット超高速検索。
名前:猫(♀)
プロフィール:元オリーブ少女、独身(バツイチ?)、映画や音楽に詳しい、お酒とカラオケが好き
特技:暴言
「大人のジャケ買い!」では、その週に、新発売または再発売(リイシュー)されるCDアルバムの中から、ジャケ買いのような軽い“大人の”衝動、または単なる“大人の”気まぐれで、注目の3枚を紹介するぞ!
ショーケンの話題はまた後ほど。
スポンサーリンク

[Reissue] PORTRAIT|竹内まりや

休業直前にリリースされたRCA時代のラスト・アルバム。
名曲・名演揃いで、今日ではRCA時代の最高作との評価もある5thアルバムの40周年記念リマスター盤。(オリジナル1981年10月21日発売)
ボーナストラック収録。ライナーノーツ・能地祐子。

【収録内容】
1. ラスト・トレイン
2. Crying All Night Long
3. ブラックボード先生
4. 悲しきNight & Day
5. 僕の街へ
6. 雨に消えたさよなら
7. リンダ
8. イチゴの誘惑
9. Natalie
10. ウエイトレス
11. Special Delivery ~特別航空便~
12. ポートレイト ~ローレンスパークの想い出~

Bonus Tracks
13. ウエイトレス (LIVE Ver.)
※1981年8月25日 中野サンプラザMARIYA POPPING TOUR音源
14. Natalie (LIVE Ver.)
※1981年8月25日 中野サンプラザMARIYA POPPING TOUR音源
15. Special Delivery ~特別航空便~ (LIVE Ver.)
※1981年8月25日 中野サンプラザMARIYA POPPING TOUR音源
16. Crying All Night Long with/伊藤銀次 (LIVE Ver.)
※1981年8月25日 中野サンプラザMARIYA POPPING TOUR音源
17. ラスト・トレイン (LIVE Ver.)
※1981年8月25日 中野サンプラザMARIYA POPPING TOUR音源
18. リンダ (LIVE Ver.)
※1981年12月22日 厚生年金ホールSO LONG LIVE音源
※古いライブ音源のため、一部音飛び、音質劣化がございますが、マスターテープに起因するものです。ご了承ください。

→Amazonで購入する

先週の山下達郎サンデーソングブックでも「PORTRAIT」を特集していた。
竹内まりやさん、5thアルバムの40周年記念リマスター盤です。
1981年、このアルバムを発売後、竹内まりやは活動を一旦休業。その後、シンガーソング専業主婦という新たなスタイルを確立させていく。猫ちゃん、先日のNHKのまりやの番組観た?
観たぞ。

↓今回の5thアルバム。初期アルバムの月一リリースはこれで終わりです。


↓これまでの4枚



スポンサーリンク

[Reissue] Hold Me Tight(紙ジャケット仕様) ほか|安部恭弘

メロウでロマンティックな都会派AORサウンドで人気を博した80年代シティ・ポップの雄、安部恭弘が1983年3月に発表したデビュー・アルバム。「We Got It!」「CAFE FLAMINGO」を含む全10曲。 (C)RS

→Amazonで購入する

僕の中で、安部恭弘再評価。
メロウでロマンティックな都会派AORサウンドで人気を博した80年代シティ・ポップの雄、安部恭弘さん。EMI(Express)時代に発表したオリジナル・アルバム7タイトルと、ベスト盤1タイトルを一挙初紙ジャケ・初SHM-CD化です。
安部恭弘は、竹内まりやや杉真理と一緒に音楽をやっていたんだよね。1980年代当時はあまり聴いていなかったけど、僕が竹内まりやの曲で大好きな「五線譜」他、結構、良い曲あるんだよねえ。これからあらためて聴いてみよっと。僕の音楽活動は、過去との再開だけも大忙しだよ。最近の音楽を聴いてる暇はない。
じじいの証拠だな。

↓デビュー作


↓ベスト盤

スポンサーリンク

[Reissue] ジャスト・ア・ジゴロ~オリジナル・サウンドトラック|デヴィッド・ボウイ、マレーネ・ディートリッヒ、ほか

第一次世界大戦直後のベルリンを舞台にデヴィッド・ボウイ演じるジゴロの生涯を描いた映画(1978年)のサウンドトラックが初CD化! レベル名義でボウイが参加した「革命の歌」、共演したマレーネ・デートリッヒが歌うタイトル・ソング、同じく共演したシドニー・ロームが歌う「ドント・レット・イット・ビー・トゥー・ロング」、マンハッタン・トランスファーの「ジョニー」「ジェラス・アイズ」「奥様お手をどうぞ」、ヴィレッジ・ピープルの「ジャスト・ア・ジゴロ(アイ・エイント・ゴット・ノーバディ)」などオリジナル収録の15曲に加えマレーネ・デートリッヒの「ジャスト・ア・ジゴロ」のアウトテイク、ドイツ語ヴァージョン、クラブ・ミックス、「革命の歌」の別ヴァージョン、インストゥルメンタルなど7曲をボーナス・トラックとして収録。解説: 赤岩和美。

→Amazonで購入する

今日の最後、3枚目はこちら。この映画も観たいんだよねえ。
デヴィッド・ボウイさん演じるジゴロの生涯を描いた映画(1978年)のサウンドトラックです。
このアルバムとは関係ないけど・・・僕はデヴィッド・リー・ロスの「ジャスト・ア・ジゴロ(アイ・エイント・ゴット・ノーバディ)」が好きで好きで。
よく真似して絶叫してたよな。
スポンサーリンク

【話題】ショーケン、逝く。

僕なんかの世代だと、やっぱり「太陽にほえろ!」のマカロニだよねえ。
私生活もかなり破天荒な方だったようですね。
ショーケン死去 アウトロー、純朴な青年…個性派俳優として活躍

 萩原健一さんの芸能活動はグループサウンズの歌手としてスタートした。その後、映画出演をきっかけに俳優としての才能を発揮。ぶっきらぼうなせりふ回しが特徴で、アウトローから純朴な人物まで幅広い演技ができる個性派俳優として活躍した。

 俳優として本格的に活動するきっかけとなったのが映画「約束」(昭和47年、斎藤耕一監督)。そして、お茶の間に人気が広がったのは、テレビドラマ「太陽にほえろ!」(同年)への出演だった。マカロニ刑事役を演じ、壮絶な殉職シーンは視聴者の間で大きな話題となった。映画「青春の蹉跌(さてつ)」(49年、神代辰巳監督)では、学生運動から足を洗い、社会的な成功を求めるうちに恋人を殺害するに至る青年役を熱演。ドラマ「傷だらけの天使」(同年)では、社会からはみ出した若者を魅力的に演じ、屈折したアンチヒーローとして当時の若者たちに強い影響を与えた。

 一転して純朴な青年を演じたのが、倉本聰さん脚本の「前略おふくろ様」(50年)。萩原さんが母にあてた手紙を読み上げるナレーションにはしみじみとした味わいがあり、ショーケンの見せた意外な一面が高い人気を呼んだ。

 その演技は巨匠からも認められ、黒澤明監督「影武者」(55年)に武田勝頼役で出演を果たす。

 一方、58年に大麻所持で逮捕され、一時芸能活動を停止。その後も私生活でのトラブルで週刊誌などを賑わすことがあった。
PR

 最近では昨年9月、地上波の連続ドラマ「不惑のスクラム」(NHK)に出演し、ラガーマン役で元気な姿を見せていた。

 平成29年7月の産経新聞のインタビューに「これまで飄々(ひょうひょう)と生きてきた。期せずして俳優と歌手として活動することになった」と振り返っていた。

 今月17日にミュージシャンの内田裕也さんが79歳で亡くなった際は、「近々、企画書をもって裕也さんと共演することを楽しみにしていましたが、奥様のご不幸があり、タイミングを逃しました」と、コメントを寄せたばかりだった。24日には妻の理加さんが、自身の公式サイトに、夫婦でトレーニングに励む写真を掲載。元気な姿を公開していたが、理加さんによると、容体が急変し、26日に「眠る様に息をひきとりました」という。

出典:www.sankei.com

離婚や逮捕を何回も繰り返した問題児でもあった。今の時代なら許されないキャラクターだよね。
ええ・・・。
平成の終わりに、ばたばたとユニークなタレントが去っていく。
改元はまた大きな節目になりそうですね。
僕もこっそり心の奥に「愚か者」を隠しながら・・・世間の片隅で生きていくよ。
うまいこと言ったと思ってるだろ?アホ

↓ザ・テンプターズ

↓デビューアルバム

↓ライブ盤

↓代表作

スポンサーリンク

大人のジャケ買い! 2019年3月5週目 発売

では、今日はこのへんで。
その他、今週発売のアルバムはこちらです。

イグアナ イグアナ

ウイングス ウイングス

ハート・ソングス トミー・エマニュエル&ジョン・ノウルズ

ザ・ロード:パートII/ロスト・ハイウェイ(デラックス盤) アンクル

ピアノ・ブック(デラックス・エディション) ラン・ラン

NUCLEUS ANTHEM

ライヴ・アット・131プリンス・ストリート ジュジュ

ブルー・ライトニング イングヴェイ・マルムスティーン

バッドベイ エドウィン・コリンズ

ジ・アウトテイクス! 1962-1964 ボブ・ディラン

ザ・ダート:モトリー・クルー自伝(サウンドトラック) モトリー・クルー

天国への三つの階段~ポップス黄金時代のロマンチック・ヒット曲集Vol.4 オムニバス

恋するティーンエイジャー~ポップス黄金時代のロマンチック・ヒット曲集Vol.3 オムニバス

コンプリート・メインマン・レコーディングス1971-74 ダナ・ギレスピー

スティル・オン・マイ・マインド ダイド

MAGIC back number

FRIENDSHIP 伊藤ふみお(KEMURI)

シンセシス・ライヴ(CDエディション) エヴァネッセンス

アザー・アスペクツ – ライヴ・アット・ザ・ロイヤル・フェスティバル・ホール ポール・ウェラー

スライド・イット・イン:35周年記念リマスター ホワイトスネイク

POP VIRUS 星野源

クラシック・イヤーズ 1978-1990:9CD BOX REOスピード・ワゴン

小田純平ベスト・アルバム~Just On~ 小田純平

NON-STANDARD collection -ノンスタンダードの響き- オムニバス

3-D 12345678 クラフトワーク

Amor Jazz3 ~愛しのBIG BAND~ 渡辺真知子

放課後ジャーニー 坂口有望

ガチャっ10BEST【入門編】 Gacharic Spin

ベストバウト2 RHYMESTER Featuring Works 2006-2018 RHYMESTER

濃縮キング・クリムゾン キング・クリムゾン

ラヴ・エイント・ナッシン・バット・ア・ビジネス・ゴーイン・オン ジュニア・パーカー

Niagara Shuffle 小林陽一&J,Messengers

離脱る【Btype】 ラッコ

THE ANYMAL Suchmos

スーパー戦隊シリーズ TVサイズ主題歌集 テレビ主題歌

和モノ A to Z presents GROOVY 和物 SUMMIT Columbia Rare Groove Selection オムニバス

東京 古市コータロー

PEACH LIFE 遊佐未森

UC100V ユニコーン

ANTI ANTI GENERATION(生産限定盤) RADWIMPS

BLACK NEVERLAND 松下優也

オペラを聴きたくて~美しい花々を愛でながら オムニバス(クラシック)

ONLY YOU +2 大槻ケンヂ

うわノそら(初回限定盤) ニコラス・エドワーズ

Dark & Light 藤井尚之

交響組曲「ドラゴンクエストXI」過ぎ去りし時を求めて すぎやまこういち【レコード3枚組】 すぎやまこういち,東京都交響楽団,矢部達哉

明日に架ける橋 サイモン&ガーファンクル

ホテル・パラレル~デラックス・エディション フェネス

植木等的音楽 植木等

クレイジーキャッツ・スーパー・デラックス クレイジーキャッツ