大人のジャケ買い!「60年代モッズが愛した47枚のシングル盤」 2019年11月5週目 発売

大人のジャケ買い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
なんと!竹内まりやの紅白が実現するとは!
竹内まりやさん、初紅白のニュースです!

名前:くま(♂)
プロフィール:高齢子育て中、飲酒は週末のみ
特技:奥さんをフォローすること(嘘)
名前:カエル(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症
特技:インターネット超高速検索。
名前:猫(♀)
プロフィール:元オリーブ少女、独身(バツイチ?)、映画や音楽に詳しい、お酒とカラオケが好き
特技:暴言
「大人のジャケ買い!」では、その週に、新発売または再発売(リイシュー)されるCDアルバムの中から、ジャケ買いのような軽い“大人の”衝動、または単なる“大人の”気まぐれで、注目の1枚を紹介するぞ!
まりやの件のまた後ほど。今週の一枚はモッズだよ。
スポンサーリンク

【モッズ、知ってる?】映画「さらば青春の光」公開40周年!

出典:www.rollingstone.com

「モッズ」と呼ばれる若者たちの生きさまを描いた青春映画の金字塔、「さらば青春の光」だよ。
有名な映画なんですか?
映画「さらば青春の光」

1960年代イギリスを舞台に、当時流行した「モッズ」と呼ばれる若者たちの生きさまを描いた青春映画の金字塔。細身のスーツにミリタリーコートを重ね、飾りつけたスクーターで街に繰り出し、古い道徳を振りかざす大人たちに反発する“怒れる若者たち”。「モッズ」と呼ばれた彼らの、停滞する社会への行き場のない怒りや疎外感、刹那的な生き方を鮮烈に描き、モッズブームを引き起こした。65年、ロンドン。細身のスーツに身を包み、ベスパやランブレッタにまたがるモッズたちのグループは、革ジャンにリーゼントのロッカーズたちのグループと敵対関係にあった。広告代理店で働くジミーは、モッズのリーダー的存在であるエースに憧れ、モッズ仲間たちとドラッグやケンカに明け暮れる毎日を過ごしている。そんなある日、海辺の街ブライトンでモッズ対ロッカーズの大規模な衝突が起こり、暴動騒ぎにまで発展するが……。映画の原題「Quadrophenia」は、イギリスを代表するバンド「ザ・フー」が孤独なモッズ少年の物語をつづった73年のロックオペラアルバム「四重人格(Quadrophenia)」から。同アルバムがモチーフにもなっており、「ザ・フー」のメンバーが製作総指揮に参加している。1979年に製作され、日本でも同年公開。2019年10月には40年ぶりにデジタルリマスター版でリバイバル公開。

1979年製作/117分/イギリス
原題:Quadrophenia
配給:コピアポア・フィルム
日本初公開:1979年11月17日

出典:eiga.com

モッズには僕も青春時代にちょっと憧れた。どうせ似合わないからやらなかったけど、ホントはファッションもマネしたかったんだよねえ。
止めといて正解だったぞ(笑)。
スポンサーリンク

[NEW] 60年代モッズが愛した47枚のシングル盤

[映画「さらば青春の光」公開40周年!]
ロック、ポップス、ソウル、ジャズ、ブルース、R&B、スカ、ロックステディetc、60年代のオリジナル・モッズがこよなく愛した名曲の数々をコンパイル!
モッズはもとより全ての60s~ユース・カルチャー・ファンにとってのバイブルといっても過言ではないRichard Barnesによる1冊「Mods!」。本書において2ページにわたって掲載されているシングル盤の音源をまとめた待望のコンピレーション。

出典:merurido.jp

で、今日紹介するのは、その映画「さらば青春の光」公開40周年を記念して発売されるという、この一枚。
え~と(検索中)・・・モッズはもとより全ての60s~ユース・カルチャー・ファンにとってのバイブルといっても過言ではないRichard Barnesによる1冊「Mods!」という本があるそうです。この本で2ページにわたって掲載されているシングル盤の音源をまとめた待望のコンピレーションです。

1994/9/1刊

これはとりあえず持っておきたいよね。
収録曲はこれな。

Disc.1
01. JAMAICA SKA / THE SKA KINGS
02. MADNESS / PRINCE BUSTER
03. HI-HEEL SNEAKERS / TOMMY TUCKER
04. YOU BETTER MOVE ON / ARTHUR ALEXANDER
05. GETTING MIGHTY CROWDED / BETTY EVERETT
06. STAY / MAURICE WILLIAMS & THE ZODIACS
07. UM, UM, UM, UM, UM, UM / MAJOR LANCE
08. IKO IKO / THE DEXIE CUPS
09. KING OF KINGS / JIMMY CLIFF
10. MOCKINGBIRD / INEZ FOXX
11. SHOP AROUND / THE MIRACLES
12. HEAT WAVE / MARTHA & THE VANDELLAS
13. WIPE OUT / THE SURFARIS
14. MERCY, MERCY / DON COVAY AND THE GOODTIMERS
15. LOUIE LOUIE / THE KINGSMEN
16. WHAT’CHA GONNA DO ABOUT IT / DORIS TROY
17. M.G. BLUES / JIMMY McGRIFF
18. DUMPLINS / BYRON LEE THE DRAGONAIRS
19. HIDE AND GO SEEK – PART 1 / BUNKER HILL
20. THEN HE KISSED ME / THE CRYSTALS 
21. WHEN A MAN LOVES A WOMAN / PERCY SLEDGE
22. YOU’VE LOST THAT LOVIN’ FEELIN’ / THE RIGHTEOUS BROTHERS
23. 1-2-3 / LEN BARRY
24. HITCH HIKE PT.1 / RUSSELL BYRD

Disc.2
01. LAST NIGHT / THE MAR-KEYS
02. DO I MAKE MYSELF CLEAR / ETTA JAMES & SUGAR PIE DeSANTO
03. DON’T HANG UP / THE ORLONS
04. LET’S TURKEY TROT / LITTLE EVA
05. BOOM BOOM / JOHN LEE HOOKER
06. YOU CAN’T SIT DOWN PART 1 / PHIL UPCHURCH COMBO
07. CHAINS / THE COOKIES
08. GET OUT OF MY LIFE, WOMAN / LEE DORSEY
09. YOU CAN PUSH IT(OR PULL IT) / DONNIE ELBERT
10. HELLO STRANGER / BARBARA LEWIS
11. EVERY LITTLE BIT HURTS / BRENDA HOLLOWAY
12. ALL ABOUT MY GIRL / JIMMY McGRIFF
13. MY GIRL / OTIS REDDING
14. DR. KITCH / LORD KITCHENER
15. CAROLINA / THE FOLKS BROTHERS
16. THE LOCO-MOTION / LITTLE EVA
17. WALK ON BY / DIONNE WARWICK
18. KANSAS CITY / WILBERT HARRISON
19. LET’S STOMP / BOBBY CONSTOCK
20. FOOLISH LITTLE GIRL / THE SHIRELLES
21. SWINGING ON A STAR / BIG DEE IRWIN
22. HOLD WHAT YOU’VE GOT / JOE TEX
23. SEND FOR ME / BARBARA GEORGE

出典:merurido.jp

スポンサーリンク

【今週気になった音楽ニュース】竹内まりや初紅白、山下達郎と夫婦共演の可能性も?

さて、竹内まりやの件。僕は達郎も出てくる可能性はかなり高いと思ってる。
連続テレビ小説「だんだん」の劇中歌「いのちの歌」を歌うそうです。

NHKは22日、大みそかの「第70回NHK紅白歌合戦」(午後7時15分開始)に、シンガー・ソングライター竹内まりや(64)が、紅組、白組のどちらにも属さない特別企画の形で初出場すると発表した。今年は70回のメモリアル。夫の山下達郎(66)が妻の応援で共演する可能性も出てきた。

NHKはこれまでサプライズ的な、新たな出場者について「視聴者の期待か、盛り上がりがあれば別の方も出演交渉する可能性はあるかも」としていた。昨年は松任谷由実のパフォーマンスに作曲家の夫松任谷正隆氏がバックバンドとして参加。06年には今井美樹が「PRIDE」を歌う際、夫のギタリスト布袋寅泰がギターを奏でた。

NHKは、山下が妻の応援出演の可能性に、中継で出場かどうかも含め「演出内容などについては現在、検討中です」と、否定しなかった。テレビに出演しないことで知られる山下が生放送で登場となれば近年にないサプライズとなる。

竹内は08年度後期の連続テレビ小説「だんだん」の劇中歌「いのちの歌」を歌う。「深い感謝とともに心をこめて歌いたい」とコメントした。

出典:www.nikkansports.com

が、しかし、「いのちの歌」だと達郎の見せ場が少なくない? おそらくもう1曲、達郎の存在感もさりげなくアピールできる曲をサプライズでやるんじゃないかな? そもそも、せっかく、竹内まりやが初登場だというのに1曲だけとかないだろ? ま、僕の希望は「プラスチック・ラブ」だけど、あれは大晦日って感じじゃないよね(笑)。
ないない。
スポンサーリンク

大人のジャケ買い! 2019年11月5週目 発売

今日はこのへんで。
その他、今週発売のアルバムはこちらです。

アン・アーバー・ブルース・フェスティヴァル・1969(2CD) オムニバス

テン・サウザンド・ワッツ オルタード・ファイヴ・ブルース・バンド

テン・サウザンド・ワッツ
オルタード・ファイヴ・ブルース・バンド
¥ 2,640(2019/11/26 21:07時点)

ブレッドクラムズ アリス・クーパー

1999:スーパー・デラックス・エディション(完全生産限定盤) プリンス

ザ・レイター・イヤーズ 1987-2019(1CD Version) ピンク・フロイド

クリシュナ 村田有美

ジ・アイヴィーズ・アンソロジーVOL.2 バッドフィンガー

ブロンド・オン・ブロンド<ザ・ロスト・モノ・トラックス> ボブ・ディラン

ホワッツ・ビン・ディド・アンド・ホワッツ・ビン・ヒィド ドノヴァン

スウィート・トーキン・ガイ シフォンズ

ゴー!ゴー!レディオ・デイズ・プレゼンツ・クリスマス・スペシャル オムニバス

オアシス バンド・コールド・オー

ロッド・スチュワート・ウィズ・ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団(デラックス・エディション) ロッド・スチュワート

ハンティング・ハイ・アンド・ロウ(エクスパンデッド・エディション) a-ha

シークレット・メッセージ35周年記念盤 エレクトリック・ライト・オーケストラ

左うでの夢 坂本龍一

峠のわが家 矢野顕子

PURISSIMA 大貫妙子

adieu 1 adieu

イン・ザ・キー・オブ・ジョイ(デラックス・エディション)(完全限定盤) セルジオ・メンデス

カバーズベスト 門倉有希

WINTER TOUR 2020 “SING” + Live at Blue Note Tokyo 広瀬香美

井上陽水トリビュート オムニバス

ベスト・オブ・イル・ヴォーロ イル・ヴォーロ

由美のフルート名盤シリーズ1「エレガンス」 山形由美

愛と微笑みと花+23 ジョアン・ジルベルト

うたの店長さん~タニケンのすてきな歌がそろっています Suteki Song Shop~ありがとう こころをこめて タニケン(谷本賢一郎)

新沢としひこ&鈴木翼のハッピーミュージック・アワー!~原点から新曲まで~ 新沢としひこ&鈴木翼

POWER TO THE POP オムニバス

カレッジ セリーヌ・ディオン

プッシー・キャット45周年記念盤 ハリー・ニルソン

ウェイティング・フォー・ミラクルズ ザ・フラワー・キングス

Seiko Matsuda Christmas Songs 松田聖子

前田憲男 マエストロ・ワークス オムニバス

氷上のならず者 カーリングシトーンズ

Perfect Lies THE SIXTH LIE

Section #11 THE BAWDIES

ロック魂 ジョーディー

オリオン瞬くあの街で 稲垣潤一

M BEST II 加藤ミリヤ

潮騒 YUSUKE CHIBA -SNAKE ON THE BEACH-

潮騒(DVD付)
YUSUKE CHIBA - SNAKE ON THE BEACH -
¥ 3,611(2019/11/26 21:57時点)

ザ・ベスト 想い出の昭和漫才 西<澤田隆治選> 漫才

ザ・ベスト 想い出の昭和漫才 東<澤田隆治選> 漫才

ザ・ベスト 日本の歴史的演説 政治家・昭和戦前編 オムニバス

ザ・ベスト 自作朗読の世界 ~北原白秋・与謝野晶子・室生犀星ほか~

ザ・ベスト 羽田健太郎 華麗なるムード・ピアノ 羽田健太郎

ザ・ベスト 東京キューバン・ボーイズ傑作選 見砂直照と東京キューバン・ボーイズ

ザ・ベスト クラシックで聴くビートルズ オムニバス(クラシック)

ザ・ベスト 青春のスーパー戦隊 テレビ主題歌

ザ・ベスト 青春の仮面ライダー テレビ主題歌

Motown 60th Anniversary R&B Mix mixed by DJ KOMORI オムニバス

Beautiful People 久保田利伸

ブルガリア音楽の肖像~失われた世界への旅 1966-1979 オムニバス