大人のジャケ買い!「大森靖子、宮里陽太、Fujikochans(with大野雄二)、ラ・ラ・ランド(スコア盤)」 2017年3月3週目 発売

冒頭、音楽ネタじゃなくて恐縮ですが・・・例の「性の悦び(喜び)おじさん」の件
ネットで話題になっていた方が、どうやら亡くなられたようです・・・
経緯はこちらのツイートでだいたいわかります

この人、僕より年上だけど、僕らと同郷熊本人、大学から上京してその後は熊本と東京を行ったり来たりしつつ、うだうだと人生を送っていたようなのね・・・最近、小沢健二の「平行世界」の話をよくしてたけど、この人の人生って、なんか他人事と思えなくて
東京-熊本間でうだうだしていた、くまの人生も、もしもどこかでちょっとズレていたら・・・
う~む
本名は岩下竜二さんね・・・千鳥と一緒にテレビ出演した映像も見たけど、なんか同級生にもどことなく似てるんだよね
・・・ご冥福をお祈りします

☆☆☆自己紹介☆☆☆

名前:くまちゃん(♂)
プロフィール:高齢子育て中、飲酒は週末のみ
特技:3才の娘を笑わせること
名前:カエルくん(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症、シニカルな視点は世代のせい?
特技:インターネット超高速検索
名前:猫ちゃん(♀)
プロフィール:元オリーブ少女、独身、映画や音楽に詳しい、お酒とカラオケが好き
特技:暴言
気を取り直して・・・今週の「大人のジャケ買い!」、行ってみよう!
「大人のジャケ買い!」では、その週新発売の、または、その週に再発売(リイシュー)されるCDアルバムの中から、ジャケ買いのような軽い“大人の”衝動、または単なる“大人の”気まぐれで、注目のジャケットを紹介してるよ!

[NEW] kitixxxgaia|大森靖子

3月15日発売の大森靖子3rdアルバム「kitixxxgaia」は全4形態でのリリースとなっており、CDには「ピンクメトセラ」「勹″ッと<るSUMMER」「POSITIVE STRESS」「非国民的ヒーロー」「オリオン座」など人気のシングル曲に加え、ジャズロックをコンセプトに新感覚的な楽曲が特徴のトリオバンド“fox capture plan”をゲストに迎えた新曲「ドグマ・マグマ feat.fox capture plan」、女性人気ラップシンガー“DAOKO”がボーカルと作詞の共作で参加した新曲「地球最後のふたり feat.DAOKO」など大森靖子らしい新たなコラボ作品に加え、℃-uteに提供した楽曲『夢幻クライマックス』の歌詞をあらたに書き下ろし「夢幻クライマックス かもめ教室編」としてピアノ弾き語りで収録するなど、新録8曲を収録した全13曲入りを予定。
またガイア盤【CD+LIVECD+MVDVD】ドグマ盤【CD+LIVEBlu-ray】カルマ盤【CD+FCDVD(ファンクラブ限定盤)】の3形態には 新たに録音された弾き語り音源がそれぞれ収録されるという豪華な内容になっている。
そしてガイア盤のDVD商品にはコラボシングルのMV7作品に新曲のMVを加えた全8曲分のMVと、CD2には昨年行われた「TOKYO BLACK HOLE TOUR」のZEPP TOKYO公演のライブ音源が収録され、Blu-ray商品には同じくZEPP TOKYO公演のライブ映像が収録されるというファンならずとも必見の内容になっている。

出典:oomoriseiko.info

大森靖子3rdアルバム「kitixxxgaia」をリリースします
「kitixxxgaia」は「キチガイア」と読むのかね?
・・・諸事情あって、ニューアルバムのタイトルが、当初アナウンスされていた「キチガイア」から「kitixxxgaia」に変更されたそうです

出典:natalie.mu

せいこ、がんばれ~
応援するよ~
お前が頑張れよ

大森靖子「ドグマ・マグマ」Music Video/YOUTUBE Ver.



[NEW] Blessings|宮里陽太

全曲、宮里のオリジナル楽曲による充実の1枚。

NY録音の1stアルバム「Pleasures」、LA録音の2ndアルバム「Colors(with Horns&Strings)」と、確実なステップアップを続けてきた宮里陽太が、昨年11月に発売したライブ・アルバム「LIVE PLEASURE」に続いて、3枚目となるオリジナル・アルバムを発売!!
今作は、全曲、宮里本人の作曲による楽曲を全12曲収録。2011年から参加している山下達郎ツアーでの彼のプレイヤーとしての腕は折り紙つきだが、クリエイターとしての宮里の側面も今回は見逃せない。

出典:wmg.jp

山下達郎さんのツアーメンバーとしてもおなじみ、宮里陽太さんの3枚目となるオリジナル・アルバムです
なんか精力的に発表しているよね
この人は、実家の宮崎に引っ込んでいるところを、達郎からスカウトされて東京に戻ってきたんだよね

出典:nikkan-spa.jp

それだけの実力を持っていたということですよね
精悍な表情もいいわよねえ
彼を見る猫ちゃんもいい表情しているよ
ジロジロ見んなよ!

[NEW] introducing Fujikochans with Yuji Ohno & Friends|Fujikochans

■大野雄二がコーラスグループ「Fujikochans」をフィーチャーした、ハーモニーの楽しさを存分に味わえる1枚がここに完成!
■ライブでも披露していない新作のオリジナルソングを中心に、コーラスグループの良さを引き出したおしゃれでJazzyな楽曲が勢揃い。もちろんルパンのあの有名人気曲もニューアレンジで収録予定。
■いつものライブとは雰囲気の異なる、“日本語でJazzy”な楽曲を唄う「Fujikochans」は要必聴!! Lupintic Friendsメンバーも超豪華!「Lupintic Six」を中心に、Fl.中川昌三、Vib.大井貴司、Lp.川瀬正人、Tb.中川英二郎、B.Sax:上里稔、近藤和彦が参加。新たなJazzの楽しみ方が発見できる「Fujikochans」デビュー盤、聴けばライブに行きたくなること間違いなし!

出典:www.vap.co.jp

大野雄二さんがコーラスグループ「Fujikochans」というのを企画されているようです
へー、これ聴いてみたいね!
くまちゃんは大野雄二さんのファンですからね
かつ、峰不二子も好きだしね
いやいや、今の僕は、不二子みたいな女より、穏やかでやさしい女性の方が好きですよ・・・
お前も年とったな!

[NEW] ラ・ラ・ランド-オリジナル・サウンドトラック(スコア)

観るもの全てが恋に落ちる、極上のミュージカル・エンターテインメント映画『ラ・ラ・ランド』のオリジナル・サウンドトラック、スコア盤。ジャスティン・ハーウィッツが手掛けるジャズ・フレイヴァーに溢れた音楽を収録。

出典:Amazon

話題のミュージカル映画『ラ・ラ・ランド』のオリジナル・サウンドトラック、スコア盤です
「オリジナル・サウンドトラック」ではなく、「オリジナル・サウンドトラック(スコア盤)」です
スコア盤って、何が違うんだっけ?
映像作品に伴う音楽としてのサウンドトラック

本来のサウンドトラックから転じて、映像作品のバックグラウンドミュージックや挿入曲、あるいはそれらが収録されたアルバムの事もサウンドトラックと呼ばれるようになった。

アルバムのうち、映像作品とまったく同じ音源から起こされた作品を「オリジナル・モーション・ピクチャー・サウンドトラック」という。同じ総譜・同じ演奏者によるが映像作品とは別に演奏された音源による商品の事を「オリジナルサウンドスコア」と呼び、厳密には区別される。近年、劇場映画作品の主題歌・挿入歌および劇中未使用の歌も含まれるアルバムを英語圏では「Music From And Inspired By ○○○(作品名)」と呼ぶが、それが日本で輸入販売される際に「○○○(作品名) サウンドトラック」と銘打たれることがある(『スパイダーマン』シリーズ等)。

出典:ja.wikipedia.org

映画用に調整された演奏じゃなくて、素材は一緒だけど、一つの曲としてフルに演奏された音源って解釈でいいよね?
それにしても、『ラ・ラ・ランド』の評判いいよね
でもさあ・・・みんなが絶賛しているとちょっと斜めから意見を言いたくなるわよね
素直になろうよ・・・

↓今回発売のスコア盤

↓すでに発売中のサウンドトラック

音楽プロデューサー、トミー・リピューマ逝く

さて、今日はこのへんで・・・
なんか今、トミー・リピューマの訃報も入ってきたね
え~と(検索中)・・・トミー・リピューマさんは、マイルス・デイヴィスやジョージ・ベンソン等、数多のアーティストをプロデュースし、幾度もグラミー賞を受賞しています
特に有名なアルバムにジョージ・ベンソンの『ブリージン (Breezin’)』があるそうです

出典:ja.wikipedia.org

では、そのジョージ・ベンソン「ブリージン」を聴きながら、今日はお別れです

George Benson playing “Breezin'”


今、紹介したアルバム以外にも・・・今週は、デーモン閣下、YUKI、KAN、小室哲哉なんかのアルバムも発売されるよ
のりピーの企画モノもあるね

Nine Unveil Raze

EXIT TUNES PRESENTS Vocalohistory feat.初音ミク

SegaWanderful 瀬川あやか

フルボッコ 豚乙女

めいちゃんの頭の中はだいたいこんな感じです めいちゃん

全日本おもしろ選手権 Jin-Machine

まばたき YUKI

EXISTENCE デーモン閣下

LOVE SONG BEST~15th Anniversary Edition~ MAY’S

屋根裏獣 吉澤嘉代子

Break Your Fate 西沢幸奏

PARADISE KEYTALK

CONTINUE メトロノーム

la RINASCENTE KAN

薔薇色ノ怪人 LACCO TOWER

Tetsuya Komuro JOBS#1 TETSUYA KOMURO

20th Anniversary Ultimate Mixtape DJ KOMORI

NORIKO BOX[30th Anniversary Mammoth Edition] 酒井法子

のりぴー!

ザ・シック・ダム&ハッピー ザ・チャーム・ザ・フューリー

アル・ジャミラ ~美しきもの ハムダン

ラズマタズ ルイス・ラザー

ライヴ・フロム・ザ・フォックス・オークランド テデスキ・トラックス・バンド

オン・ア・マンデイ・イヴニング ビル・エヴァンス・トリオ

須永辰緒の「夜ジャズ」ヴィーナスジャズOpus I(LP) オムニバス

懐かしのストックホルム~Vol.2(LP) ウラジミール・シャフラノフ・ミーツ・ハリー・アレン

グルーヴィン(LP) マッシモ・ファラオ・トリオ

アンフォゲッタブル~ナット・キング・コール・ソング・ブック(LP) ニッキ・パロット

ブラジリアン・セレナーデ(SACD) リー・コニッツ&ザ・ブラジリアン・バンド

ファルコ60~ベスト・オブ・ファルコ ファルコ

人間(インサン) エメル

DEORUM FESTUM ゴースト・クライズ

テイルズ オブ オーケストラコンサート2016 コンサートアルバム
東京フィルハーモニー交響楽団

シング(オリジナル・サウンドトラック) サントラ

モンスターハンター アレンジバラエティパック ゲーム・ミュージック

Viano Universe 斎藤圭土&ヴァスコ・ヴァッシレフ「ヴィアーノ」

BEST OF THE THREE VIOLINISTS II 葉加瀬太郎,高嶋ちさ子,古澤巌

JUMP OUT! 横田明紀男

ポロロック・ウェスタン ポロロッカ・リンド

トーキョー・セレナーデ 中沢ノブヨシ

Tyrannosaurus The Guitar World w/SYOI FUYUKI KURATA

ジグソーパズル 琵奈子

ROCK ’N’ ROLL TONITE SHAKIN’ SAMMY & THE CUTLASS

不幸な迷路[初回限定盤 Type A] ザアザア

T字路s T字路s

T字路s、ちょっと気になる

CRUSHER KIMURA クラッシャー木村

くたばれノスタルジア フラジール

つぁら■とぅ■すとら 0.8秒と衝撃。

日本ももっと寛容な社会になるといいね
そうね・・・