外国人が歌う名曲・名盤・珍盤『昭和カタコト歌謡曲』、ハナビラノ白イ色ハ~♪

チョット、シャッチョサン!
なんですか?その喋り方は?
面白いコンピ盤が発売されたアルよ。女声編と男声編の2枚アルよ!
いんちき中国人ですか!

☆☆☆自己紹介☆☆☆

名前:くまちゃん(♂)
プロフィール:福山雅治と同世代。広く浅く世間を語る。
特技:2才の娘を笑わせること。
名前:カエルくん(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)。独身。潔癖症。シニカルな視点は世代のせい?
特技:インターネット超高速検索。

外国人が歌うカタコト歌謡曲のヘンな魅力・・・?

監修:鷲巣功 コメント
歌謡曲は世界最強の大衆音楽である。その中でも他を圧倒する「カタコト」群が、ここに集められた。外国人による正確でない発音を許容するだけでなく、美徳として持てはやす、これは世界的に稀な現象だ。それらを聴き、周辺事実を探る作業は、開国して以来の、わたしたちの複雑な国際感覚、国際環境を確認することにもつながる。辺りを見渡してほしい。まだたくさんの注目すべきカタコト歌謡曲はあちこちに眠っている。チョトキーテクダサイと叫んでいるのが、あなたにも聞こえるはずだ。

出典:M-ON! MUSIC 世界に類を見ない、日本独自の音楽カテゴリー“カタコト歌謡”とは!?

不思議だよねえ、同じ曲でも、同じ歌詞でも、日本人が歌うのと、外国人が日本語で歌うのとでは、こっちに伝わってくるニュアンスが違うもんね。そして、その微妙なニュアンスが、その歌謡曲に奇妙な魅力を付与することがあるんだよね。なんか魔法みたい。
これもひとつの音楽の化学反応ですね。

女性の場合・・・『昭和カタコト歌謡曲 女声編』

ALBUM『昭和カタコト歌謡曲 女声編』
<収録曲>
01.白い色は恋人の色/ベッツイ & クリス
02.夢みるシャンソン人形/フランス・ギャル
03.夜霧よ今夜もありがとう/サンドラ・アレキサンドラ
04.エマニエル夫人/アンヌ・アンデルセン
05.雨あがりのダウンタウン/アグネス・ラム
06.ポスター/マーガレット・アン
07.ブルーの雨/ローラ・ボー
08.オー・シャンゼリゼ/ダニエル・ビダル
09.恋は不思議ね/エル&ギムギン
10.天使のいたずら/エミー・ジャクソン
11.エトランゼ・ロマネスク/ジューン・フランシス
12.バラ色の桜んぼの木と白い林檎の木/イヴェット・ジロー
13.テクニカラー・クイーン/ジョニー・デイビス
14.ウナ・セラ・ディ東京/ミルバ
15.愛のメッセージ/テレサ
16.いいじゃないの幸せならば/サンドラ・アレキサンドラ
17.雨に消えたあなた/カーン・リー
18.待ちくたびれた日曜日/ヴィッキー
19.恋のバカンス/カテリーナ・ヴァレンテ
20.ヴァケイション/コニー・フランシス

出典:M-ON! MUSIC 世界に類を見ない、日本独自の音楽カテゴリー“カタコト歌謡”とは!?

Betsy & Chris White color is lover’s 白い色は恋人の色

花びらの濡れた色は感じてる色~♪
こ、こら!
突然なんですか!
ごめんごめん(笑)。

エマニエル夫人(日本語) by アンヌ・アンデルセン

え、どこ?
え、何ですか?
え、どこにいるの?
居間にいる夫人(笑)
今日はそのノリでいくんですね。わかりました。

オー・シャンゼリゼ(日本語) Les champs Elysées/ダニエル・ビダル

おー、へーぱれーぜ♪
おー、へーぱれーぜ♪
それ、CMでありましたよね。
おー、おーのりーさ♪
おー、おーのりーさ♪
小野リサさんですね。すてきなボサノヴァ歌手ですよね。
おー、さーのしーろー♪
おー、さーのしーろー♪
もうええっちゅうねん!

男性の場合・・・『昭和カタコト歌謡曲 男声編』

ALBUM『昭和カタコト歌謡曲 男声編』
<収録曲>
01.涙くんさよなら/ジョニー・ティロットソン
02.ラ・ラ・ソング/ブルース・バウアー
03.シティ・コネクション/エマニエル
04.夜の柳ヶ瀬/カサノヴァ7(セッテ)
05.酒が飲みたい/バートン・クレーン
06.ブルースのメニュー/ブルース・バウアー
07.イエス・ノー・イエス/ザ・クラックナッツ
08.ジンギスカン パート1/ザ・モンゴルズ
09.真夜中のボサ・ノバ/ヒデとロザンナ
10.傷あと/ジャンニ・ナザーロ
11.いつの日か/第25連隊
12.異邦人ブルース/カサノヴァ7(セッテ)
13.お市流れ旅/マリオ・ランディ
14.雪ちゃんは魔物だ/バートン・クレーン
15.かわいそうな娘/ヘンリー
16.素晴らしい愛の世界/デ・スーナーズ
17.ナオミの夢/ヘドバとダビデ
18.太陽のふたり/ロニー&エレン
19.雪が降る/アダモ
20.わかっているよ/エンリコ・マシアス

出典:M-ON! MUSIC 世界に類を見ない、日本独自の音楽カテゴリー“カタコト歌謡”とは!?

Goodbye Mr.Tears(Namida-Kun Sayonara )

浅野くん、さよなら♪
さよなら、浅野くん♪
次、アーセナル♪
浅野 拓磨選手のビッグクラブへの移籍が決まってよかったですね。
とりあえずレンタルで外に出る可能性もありますが頑張ってほしいです。

エマニエル坊や シティーコネクション

何処?
居間にいる坊や、でしょ。
今、燃える小火(ぼや)は何処?
火事ですか!危ないですね!

Adamo – 雪が降る – Yuki Ga Furu – “Tombe la neige” en japonais (1963) [Original Version]

弾(たま)がふる~♪
アメリカこない~♪
お、参議院選挙を前にして、政治的な替え歌になってきましたね。
どこかの国が攻めてきたときに、誰も味方になってくれなかったらちょっと不安です。
年をとる~♪
カラダが痛い~♪
あれ、個人的な悩みに変わりましたよ。
僕はクマ~♪
君はカエル~♪
当たり前です!
カエルくん~♪
そろそろ終わり~♪
ネタが尽きたようです。
くまちゃんは意外とダジャレが好きなようです。
これからもお付き合いのほど、宜しくお願いします。