【NYダウ日記(2021年1月11日-15日)】え? 金曜日のバイデンスピーチ(追加経済対策)でもっと盛り上がると思ったのに・・・【ゆるゆる投機的行動99】

投機的行動
スポンサーリンク
スポンサーリンク
NYダウ(DJI, US30, USWallSt30)、2021年1月11日-15日のトレード日記だよ。金曜日のバイデンスピーチ(追加経済対策)でもっと盛り上がると思ったのに・・・。
逆に売られましたね・・・。
名前:くま(♂)
プロフィール:高齢子育て中、飲酒は週末のみ
特技:奥さんをフォローすること(嘘)
名前:カエル(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症
特技:インターネット超高速検索
ちなみに僕は、IG証券のノックアウト・オプションでトレードをしている。
IG証券は、日本にも拠点を持ち、日本の金融庁にもちゃんと登録しているロンドンの証券会社です。なお、IG証券のノックアウト・オプションでは、NYダウは「ウォール街ブル(上昇)」「ウォール街ベア(下落)」という呼称です。

関連エントリー→【IG証券】ノックアウト1万円チャレンジ、1週間の結果は・・・?!【ゆるゆる投機的行動46】

僕がなぜIG証券のノックアウト・オプションを使うのか? いざという時の決断力に欠ける僕でも強制的な損切り(ノックアウト)で退場リスクが減ること、かつ、海外FX並の破壊力、この2つが魅力だね。また、このトレード日記と同時に、TradingViewにアイデア投稿もしているので、こちらもよろしく。当てにならない先出しもしてるよ。
当てにならない先出しって・・・(苦笑)。TradingView さんは、皆さんお使いの、世界的に有名なチャート分析ツールです。
トレビューへの先出しも、このトレード日記も、アウトプットすることで自分の頭の整理と、トレードに緊張感を失わないよう、自分のため。ただ、どこかの誰かの反面教師にもなったとしたら幸いである。

↓先週(2021年1月4日-8日)末、相場はこんな感じで終わりました。

↓今週(2021年1月11日-15日)の予定。



【NYダウ】バイデン・ラリー(トリプルブルー)が続く!?【週明け短期予想】 by tomitoko on TradingView.com

スポンサーリンク

【1/11(月・成人の日)】日本は休場、ダウ5日ぶり反落【損益:マイナス510pips】

※画像をクリックすると大きな画像が閲覧できます。

TradingView

日本・欧州時間と下げていったのに、米時間開始とともにいきなり上がった。だが全体としてみれば久しぶりの反落ということか。また大負け、これから自分の中で反省会。
・・・(苦笑)。ダウは89ドル安で5日ぶり反落。先週上昇した反動に加え、トランプ大統領の罷免問題を巡る米政治の不透明感などから売り優勢となったようです。

スポンサーリンク

【1/12(火)】さほど動かず・・・【損益:マイナス100pips】

※画像をクリックすると大きな画像が閲覧できます。

TradingView

あんまり動かなかったし、僕は最近負け続けていたので最小ロットでいろいろとお試しのみ。それでも微損・・・。
一応ダウは60ドル高で反発とのことですが、200pips幅くらいの変動しかありませんでした。

スポンサーリンク

【1/13(水)】変動幅200ドル程度のほぼレンジ相場【損益:プラス60pips】

TradingView

前日に続き、あんまり動かなかったと言えよう。そんななか自分のトレードスタイルの再構築を目指す僕は、資金を大幅に減らした上で小資金ながら全力ロットで前日の負け分は取り戻した。でも、まだまだギャンブル性が高いよなあ。もう少し論理的にできないものか・・・。
ある程度勝率が上がるまで、軍資金は最小にすべきです。



【NYダウ回顧】昨年2020年1月15日29000ドルの大台を突破、しかし下旬にはコロナの影が・・・【2020年1月】 by tomitoko on TradingView.com

スポンサーリンク

【1/14(木)】え?翌朝のバイデン発言(追加経済対策)を期待して上がると思ったのに・・・【損益:マイナス100pips】

TradingView

日本・欧州時間はなんとなくこれから上がりそうな雰囲気だったし、ずっとロングをしていたのだが・・・翌15日朝に全部ノックアウトされちゃった。なんで? パウエル討議・バイデンスピーチも無難に通過したらしいのに、ありえん。
セル・ザ・ファクト? なかなか期待する方向へは行かないようです。

スポンサーリンク

【1/15(金)】バイデンスピーチ後もそのまま下げ続けて一週間が終わる【損益:マイナス510pips】

TradingView

上げる局面も少しはあったが、基本的に下げ続けて米時間も終わる。今週半ばはロットを抑えてやっていたが、バイデンに期待しロットを上げたら大失敗。これから週末にかけて反省する。
結局、下落でした。反省することばかりですね・・・。

スポンサーリンク

【一週間の振り返り】トリプルブルーへの期待高まるも、材料出尽くしで売られて終わる【2021年1月11日-15日】

2021年1月11日-15日の一週間(15分足チャート)

TradingView

いろいろあった気がするが、全体としては600pips幅程度の動きだった。一時期の1000ドル以上上がったり下がったりに比べると静かな一週間。週末のバイデン・スピーチに向け盛り上がって終わると予想して賭けてたのに、大損だよ・・・。
トリプルブルーへの期待が高まって週の前半は上がりましたが、材料出尽くしから結局売られて終わった一週間ということでしょうか。
スポンサーリンク

【来週どうなる?】週明け1/18(月)キング牧師生誕記念日でアメリカは休場、そして、1/20(水)はバイデン新大統領の就任式【2021年1月11日-15日】

アメリカのアノマリーを加味した上でのイメージは、一応春くらいまでの上昇の中で、1月下旬は伸びが鈍くなる感じ? いわば今週のような展開かもね。
とりあえず週明け1/18(月)は、キング牧師生誕記念日でアメリカは休場です。そして、いよいよ1/20(水)が新大統領の就任式ですね。
僕個人としては、トレードスタイルをもう一度見直して、来週は臨みたいと思う。これから反省会、ちょっとつきあってほしい。
そうですね。このままのスタイルでトレードするのは危険な感じがします・・・(苦笑)。