大人のジャケ買い!「ナイス・ン・イージー(60周年記念エディション) |フランク・シナトラ」 2020年6月1週目 発売

大人のジャケ買い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シナトラ、かっけー。
今日は、フランク・シナトラさんの名盤60周年記念エディションです。
名前:くま(♂)
プロフィール:高齢子育て中、飲酒は週末のみ
特技:奥さんをフォローすること(嘘)
名前:カエル(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症
特技:インターネット超高速検索。
名前:猫(♀)
プロフィール:独身(バツイチ?)、映画や音楽に詳しい、お酒とカラオケが好き
特技:暴言
「大人のジャケ買い!」では、その週に、新発売または再発売(リイシュー)されるCDアルバムの中から、ジャケ買いのような軽い“大人の”衝動、または単なる“大人の”気まぐれで、注目の1枚を紹介するぞ!
かなりの名盤らしい。いや、ホントはあんまり知らないんだけどね(苦笑)。
スポンサーリンク

[Reissue] ナイス・ン・イージー(60周年記念エディション) |フランク・シナトラ

米音楽界の最高峰に位置するフランク・シナトラが、名アレンジャーで指揮者のネルソン・リドルと共に手掛けた一連の名作のひとつに数えられるアルバム、『ナイス・ン・イージー』の発売60周年記念盤が登場。今回の『60周年記念エディション』では、アルバム全曲を新たにステレオ・リミックス。さらにオリジナル盤には未収録に終わった「ニアネス・オブ・ユー」、そして貴重な未発表音源のを追加収録した、ファン必聴のリニューアル盤。 (C)RS

→Amazonで購入する

ジャケットがオシャレ。ステイホームな雰囲気がまさに今の時代の気分とあうんじゃね?
そうですね。『ナイス・ン・イージー』は、フランク・シナトラさんが名アレンジャーで指揮者のネルソン・リドルと共に手掛けた一連の名作のひとつに数えられるアルバムだそうです。発売60周年記念盤です。
50周年じゃなくて60周年だからね。すげー。
最近のロック関連はたいがい発売50周年記念盤だもんな。
スポンサーリンク

名作『ナイス・ン・イージー』とは・・・?

いい曲じゃん。アルバムについて、もう少し詳しく。
え~と(検索中)・・・海外プレスリリース訳より、引用します。

<海外プレスリリース訳>
【2020年3月27日 – ロサンゼルス】
フランク・シナトラが、アレンジャー/指揮者のネルソン・リドルと共に手掛けた一連の名作の一つに数えられる、アルバム『ナイス・ン・イージー』。その発売60周年を祝うスペシャル記念盤が6月5日に発売されることが、キャピトル/UMe及びフランク・シナトラ・エンタープライズより発表された。

 1960年7月、キャピトルから発表されたオリジナルの『ナイス・ン・イージー』は、全米チャートで9週にわたり1位を獲得。同アルバムは、年間最優秀アルバム部門、最優秀男性ボーカル・パフォーマンス部門、最優秀編曲(ネルソン・リドル)部門など、複数のグラミー賞にノミネートされた。シナトラの一連の作品は、オリジナル盤がリリースされて以来、今日も大勢のファンや評論家の共感を呼んでいる。

「自身が伝えたい物語が描かれている曲を集めたアルバムを自ら企画し、まるで歌詞を自分で書いたかのように一つ一つの言葉に心を込めて歌うことによって、シナトラはレコーディング・プロセスに個人的な表現という観点を取り入れ、それを文学的な高みにまで押し上げた」 ――ザ・ニューヨーカー誌

「フランクは、“決めフレーズ”の箇所で、毎回アドリブを入れていました。憶えておいていただきたいのは、その時点で、この曲は彼にとっては今まで聴いたことのない新曲だったという点です。最終テイクは本当に素晴らしいものでした。フランクのおかげで、私達が手掛けたこの曲はアメリカのスタンダード曲入りを果たしました。何年か後、私達はこの曲の第2コーラス(サビ)部分を加筆し、それをレコーディングした他の歌手もいたのですが、フランクのヴァージョンが決定版ですね」 ―― アラン&マリリン・バーグマン

 キャピトル・スタジオの<ルームA>において、いわゆる“ネルソン・リドル・セッション”中にレコーディングされた「ニアネス・オブ・ユー」は、当初の計画では、アルバムの表題曲となる予定であった。しかし、「ナイス・ン・イージー」と題された曲が渡されるやいなや、アルバムのタイトルは変更。「ニアネス・オブ・ユー」の方は、オリジナルLPには収録されないこととなった。

 今回の『ナイス・ン・イージー』の60周年記念盤発売に当たり、その「ニアネス・オブ・ユー」のオリジナル・マスター(2020 mix)音源が、史上初めてCD及びデジタル配信でリリースされることが決定。 CD・デジタル配信の両フォーマット共、新たにステレオ・ミックスが施されたこの「ニアネス・オブ・ユー」(2020 mix)に加え、今まで入手困難だった「アイヴ・ガット・ア・クラッシュ・オン・ユー」と「ナイス・ン・イージー」の未発表テイクが、ボーナス・トラックとして収録される。

 また、アナログ盤LPでは、キャピトル・レコードのオリジナル盤でお馴染みの『FULL DIMENSIONAL STEREO』の表示が掲げられたジャケットを忠実に再現。オリジナル盤と同じ、全12曲が収録されている。

 CDに封入されているライナーノーツには、「ネルソンは、世界最高のアレンジャーだ……。彼のことは、最高に尊敬している」といったフランク・シナトラの発言の他、ネルソン・リドルや、長年シナトラのピアニストを務めたビル・ミラーらの言葉が引用されている。

出典:www.universal-music.co.jp

「自身が伝えたい物語が描かれている曲を集めたアルバムを自ら企画し、まるで歌詞を自分で書いたかのように一つ一つの言葉に心を込めて歌うことによって、シナトラはレコーディング・プロセスに個人的な表現という観点を取り入れ、それを文学的な高みにまで押し上げた」というザ・ニューヨーカー誌のコメントが惹かれる。英語がわかればもっと楽しめそう。
勉強しろ。
スポンサーリンク

映画『ジョーカー』でも話題、シナトラの歌

出典:www.imdb.com

なんか最近、シナトラが聴きたくなると思ったら・・・たぶん、昨年の映画『ジョーカー』を見たからだね。
映画では、シナトラさんの「That’s Life」が効果的に使われていたようです。
あの曲、妙に映画にハマっていたからな。
昨年末には「マイ・ウェイ(50周年記念エディション)」も発売されているぞ。こちらは50周年記念盤。

20世紀を代表する偉大な歌声。“ザ・ヴォイス”の愛称で親しまれる米エンターテインメント界の最高峰、フランク・シナトラの代表曲をタイトルに冠したアルバムが、発売50周年を記念したボーナス・トラック入りの拡大盤で登場!世界で最も有名なスタンダード曲ともいえる「マイ・ウェイ」は、ウィリー・ネルソンやルチアーノ・パヴァロッティとのデュエット、更には1971年と1987年のライヴも含めた計5ヴァージョンで収録。その他、本人主演の映画『波も涙も暖かい』からの名演「オール・マイ・トゥモローズ」や、ビートルズの「イエスタデイ」とサイモン&ガーファンクルの「ミセス・ロビンソン」の秀逸なカヴァーも聴きどころ。 (C)RS (2019/12/11 発売)

スポンサーリンク

大人のジャケ買い! 6月1週目 発売

今日はこのへんで。
その他、今週発売のアルバムはこちらです。

稲川淳二の怪談 MYSTERY NIGHT TOUR Selection21「暗闇の大鏡」 稲川淳二

センチメンタル・ワルツ 千住真理子

ドリーミング・アウト・オブ・シーズン ザ・モントクレアーズ

アイ・キャント・シーム・トゥ・フォーゲット・ユー ヘヴン・アンド・アース

レット・ミー・ライド ウィンディ・シティ

ラヴ・ジョーンズ ブライター・サイド・オブ・ダークネス

マイ・エボニー・プリンセス ジミー・ブリスコー&ザ・リトル・ビーヴァーズ

ソウル・ジャンクション ロン・ヘンダーソン・アンド・チョイス・オブ・カラー

英国DECCAの美少女大集合DECCA ガールズ・ポップ・コレクション オムニバス

ベネフィット・フォー・ムーギー・クリングマン(4CD+2DVD) トッド・ラングレンズ・ユートピア

そして、未来へ 陸上自衛隊中部方面音楽隊,柴田昌宜,鶫真衣

eyes milet

Goro Noguchi Debut 50th Anniversary ~since1971~ 野口五郎

素晴らしきエレキ・インスト レア&未発表曲集 オムニバス

針の穴 川嶋あい