今週のジャケ買い!(2016年8月3週目)~フナメタルロック他

「シン・ゴジラ音楽集」も売れてるらしいね
オリコンの2016年08月15日付週間CDアルバムランキング(2016年08月01日~2016年08月07日)で第5位ですよ!
もうひとつニュースです
「シン・ゴジラ」や「エヴァンゲリオン」の音楽を担当している、鷺巣詩郎の初の単著「鷺巣詩郎 執筆録(vol.1)The OLNEWDs journal」(仮)が11月11日に刊行されることが決定しました
あら、なかなかいい男じゃない

☆☆☆自己紹介☆☆☆

名前:くまちゃん(♂)
プロフィール:福山雅治と同世代。広く浅く世間を語る。
特技:2才の娘を笑わせること。
名前:カエルくん(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)。独身。潔癖症。シニカルな視点は世代のせい?
特技:インターネット超高速検索。
名前:猫ちゃん(♀)
プロフィール:元オリーブ少女。独身(バツイチ?)。映画や音楽に詳しい。お酒とカラオケが好き。
特技:???
僕の独断と偏見と、ジャケ買いのような軽い気持ちで選んだ、「今週のジャケ買い!(2016年8月3週目)」です!
ソニーの「AOR CITY 1000」シリーズが先月に続いて今月も発売になるので、そこからも数枚選んでいるよ

MANUAL|Takaryu

51I65bHoPAL

「RO69JACK 2015 for COUNTDOWN JAPAN」で優勝しCOUNTDOWN JAPAN 15/16に出演を果たしたTakaryuさんです
2016年8月17日(水)にミニアルバム『MANUAL』をリリースします[2]
なんかドナルド・フェイゲンみたいなジャケットだね
コーネリアスっぽくもある
ちなみに、まだ10代だそうです
ちょっとそそられるわね
小山田圭吾に似てるね

Takaryu – Layer (feat. 綿めぐみ) [Official Video]

Progress|SHADOWS

718hyQPwXkL

SHADOWSとして初のスタジオ録音作品となるEPをドロップです
コンセプトは<90’s リバイバル / New Melodic Hardcore>だそうです
SHADOWSは2000~2010年代におけるラウド&パンク・シーンのオリジネーターと評されるFACTの元メンバーですね[3]
“EPをドロップ”って言い方、カッコいいな(笑)
どういうこと?シングル盤をリリースってこと?
少し違いますね・・・EPは日本でいうところのいわゆるシングル盤ではないと思います、シングル以上アルバム未満?
ドロップはEDMやクラブシーンで違った意味で使うこともあるようですが、この場合は単にリリースの意味ではないでしょうか?

日本ではシングルレコードのことをEP盤と呼ぶことがあるが、Extended Playとは本来、「収録時間がLP(フル・アルバム)よりは短いが、シングルよりは長い」という意味である。 そのため、英語圏ではあくまで、EPは「シングルより長いもの」を指す。

出典:Wikipediaコンパクト盤

メロコアね!90年代っぽいわね!

ロンリー・フリーウェイ|ラリー・リー

618VfKEJ0uL

ソニーの企画「AOR City 1000」から往年のAOR名盤が100枚リイシューされますが、7月の50枚に続いて、8月も50枚が一気に発売されます[4]
これはまさにジャケ買いしたくなるアルバムだね!懐かしい!
FM雑誌「FMステーション」の表紙で有名な人気イラストレーター・鈴木英人だね!
このアルバムに収録されている、シングル「ロンリー・フリーウェイ(Don’t Talk)」は、爽快なリズムとメロディーに透明感のあるヴォーカルが乗ったAORのお手本的な一曲です[5]
日本盤のみこのジャケットですが、それだけ、当時の日本のリスナーにAORの定番としてアピールしたかったんでしょうね
ラリー・リーのソロ・デビュー作にして、唯一のアルバムね[5]

ラヴァーズ・メロディー|ロバート・クラフト

51d+h0Fdh9L

ロバート・クラフトは1979年にデビュー
自らの音楽を“メトロ・ポップ”と称し、スウィンギーなジャズの要素を取り込んだハイブリッドなサウンドは、日本でもマニア筋から熱い視線を集めました[6]
あんまり知らないけど、これは直観で良さそう
3作目にあたる本作は名ギタリスト、ラリー・カールトンをプロデューサーに迎え、洗練されたポップなサウンドが満載です[6]
ちなみに、指揮者のロバート・クラフトさんは別人よ

ナイトフライト I|ナイトフライト

51B9IK+aRcL

ナイトフライトは、スタジオ・ワークで名を上げたギタリスト、サンディ・トレノ(キューバ出身)と、マイアミで活動していたヴォーカル、ハワード・ジョンソンの2人組です
リリース当時も、トレノの傑出したメロディ・メーカーとしての才能と、爽やかなサウンド・プロダクションが高く評価され、後にAORファンから支持を集めました[7]
ジャケットが宇宙船のコクピットみたいで、1980年代のSFイラストっぽい雰囲気
ちなみに、グループ名をそのままアルバム名にしちゃうパターンだね、「ナイトフライト Ⅱ」もあるでしょ?
セカンド・アルバムは、“Hey,Hey,Hey,You!”のフレーズでお馴染み「ユー・アー」から始まり、涙腺を刺激すること必至のバラード「ユーアー・ブレイキング・マイ・ハート」、ロマンティックで憂いを秘めたギター・インスト「アリシアズ・ソング」など、素晴らしいメロディー・ラインと小粋なアレンジ、巧みな演奏が一体となったAORの傑作といえる出来栄えです[8]
「ユー・アー」は、SMAPの「ガンバリましょう」の元ネタとしても有名ね
SMAPは残念なことになりました・・・
嵐をおこして♪すべてを壊すの♪
こ、こらっ!!

51jzXXt1NCL

フナメタルロック|ヴァリアス・アーティスト

618iFaj-xbL

ハードロック、ヘヴィメタル好きを公言する、千葉県船橋市の非公認キャラクターふなっしー初監修のコンピレーション・アルバムです
きたよ、これ(笑)ふなっしーって僕と同じくらいの年でしょ?たぶん
ハードロック、ヘヴィメタルはあんまり詳しくないから、逆にこういう企画はひかれる
ふなっしー本人選曲によるメタルの名曲に加え、DVD「ふなのみくす3 ~ナッシーバカンス北海道篇~」の本編最後で歌われ、ファンから多数の音源化要望があった楽曲「ナントカナルシング」(作詞:ふなっしー)をメタル・アレンジで初めてCDに収録です!
さらに、ふなっしー本人の肉声による楽曲解説音源も特別収録
さらにさらに、ふなっしーのミニポスター封入です
自分の曲もちゃっかり収録されているのね
くまも有名になったら、こういう企画ができるかもよ?
やりたいやりたい!
僕も自分の歌をちゃっかり収録したい!

脚注
[1] ORICON STYLE 週間 CDアルバムランキング 2016年08月15日付
[2] RO69(アールオーロック) Takaryu、新作ミニアルバム『MANUAL』より3曲のMVを同時に一挙公開!
[3] TOWER RECORDS ONLINE SHADOWS、新作EP『Progress』8月17日発売
[4] Sony Music Shop AOR City 1000一覧
[5] Sony Music Shop ロンリー・フリーウェイ【期間生産限定盤】
[6] Sony Music Shop ラヴァーズ・メロディー【期間生産限定盤】
[7] Sony Music Shop ナイトフライト I【期間生産限定盤】
[8] Sony Music Shop ナイトフライト II【期間生産限定盤】
[9] UNIVERSAL MUSIC JAPAN ふなっしー – -ふなっしー初監修のメタル・コンピレーションアルバム!- フナメタルロック –