【NYダウ日記(2021年6月7日-11日)】下降の一週間(500ドル程度下落)だが、いまだ高値圏【ゆるゆる投機的行動142】

投機的行動
スポンサーリンク
スポンサーリンク
NYダウ(DJI, US30, USWallSt30)、2021年6月7日-11日のトレード日記だよ。結局今週は下がりっぱなしかよ。
連日小動き、一週間で500ドル程度下がりました。
名前:くま(♂)
プロフィール:高齢子育て中、飲酒は週末のみ
特技:奥さんをフォローすること(嘘)
名前:カエル(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症
特技:インターネット超高速検索
ちなみに僕は、IG証券のノックアウト・オプションでトレードをしている。
IG証券は、日本にも拠点を持ち、日本の金融庁にもちゃんと登録しているロンドンの証券会社です。なお、IG証券のノックアウト・オプションでは、NYダウは「ウォール街ブル(上昇)」「ウォール街ベア(下落)」という呼称です。

関連エントリー→【IG証券】ノックアウト1万円チャレンジ、1週間の結果は・・・?!【ゆるゆる投機的行動46】

僕がなぜIG証券のノックアウト・オプションを使うのか? いざという時の決断力に欠ける僕でも強制的な損切り(ノックアウト)で退場リスクが減ること、かつ、海外FX並の破壊力、この2つが魅力だね。また、このトレード日記と同時に、TradingViewにアイデア投稿もしているので、こちらもよろしく。当てにならない先出しもしてるよ。
当てにならない先出しって・・・(苦笑)。TradingView さんは、皆さんお使いの、世界的に有名なチャート分析ツールです。
トレビューへの先出しも、このトレード日記も、アウトプットすることで自分の頭の整理と、トレードに緊張感を失わないよう、自分のため。ただ、どこかの誰かの反面教師にもなったとしたら幸いである。

↓先週末(2021年5月31日-6月4日)、相場はこんな感じで終わりました。

↓一旦上に行くのでは?



【ダウ予想】一旦35100台も?【2021年6月7日-11日】 by tomitoko on TradingView.com

↓今週(2021年6月7日-11日)の予定。

スポンサーリンク

【6/7(月)】米時間に250ドル幅の下落【損益:マイナス160pips】

※画像をクリックすると大きな画像が閲覧できます。

TradingView

せっかく欧州時間までに利益が出ていたのだが、米時間の250ドル幅の下落で逆にマイ転。特段、材料はないはずだが、このくらいの値幅は調整の範囲内ということか…?

※平静を装ってますが、この日かなり負けています…。

ダウは126ドル安で反落する一方、ナスダックは続伸です。日経後藤記者も、全般には動きの乏しい1日と仰ってます。資金管理がまだまだ甘いようですね…。

スポンサーリンク

【6/8(火)】200ドル幅で小動き、方向感定まらず【損益:プラス260pips】

※画像をクリックすると大きな画像が閲覧できます。

TradingView

19時頃なんかあったよね?世界的な障害? ともかく方向感の定まらない相場、明後日のCPIまでこんな感じか? まあそれなりに利益確保。
S&P500、ダウとも、史上最高値目前で止まっています。

スポンサーリンク

【6/9(水)】引き続き200ドル幅で小動き【損益:プラス110pips】

※画像をクリックすると大きな画像が閲覧できます。

TradingView

やっぱ明日のCPIまで動かないか。動きが少ないなか、まあ目標利益は確保。
大和証券のツイッターでは、ダウ続落の一因として、台湾を巡る米中関係の不透明感も上げています。

↓ダウとは直接関係ないかもしれないけど、決まっちゃった!(微笑)

スポンサーリンク

【6/10(木)】CPI(物価)は予想上回るも、先月CPIショックのような急落はせず【損益:マイナス200pips】

※画像をクリックすると大きな画像が閲覧できます。

TradingView

注目していたCPIだが、21時半の発表と同時に下落するかと思いきや逆に上昇、しかしその後全戻し…それなりの場所に落ち着いて終わる。米時間開始時のトレードは大失敗、一時マイナスが膨らんだのだが、起死回生のギャンブル、身の程をわきまえずロットを上げてなんとか成功、損益はpipsでいうとマイナスだが、実質は利益を確保。あぶねー(冷汗)。
たまたま上手くいくこともありますが、自分の資金を考慮せずロットを上げるのは危険です。

スポンサーリンク

【6/11(金)】300ドル幅で下げて終わる【損益:プラス150pips】

※画像をクリックすると大きな画像が閲覧できます。

TradingView

この日はずっと延期になっていた『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』を夕方観に行く日。だから、最小ロットでひかえめにトレード、1日の目標分確保して早めに退散したよ。

関連エントリー→【感想】映画『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』は、やっと大人のガンダムだった【2021年6月11日(金)鑑賞】

結局、金曜日も下げて終わりましたね。

スポンサーリンク

【一週間の振り返り】下降の一週間(500ドル程度下落)だが、いまだ高値圏【2021年6月7日-11日】

2021年6月7日-11日の一週間(15分足チャート)

TradingView

10日(木)CPI(物価)時に一瞬上がろうとしたもののすぐに下落、結局今週は下がりっぱなしかよ。
連日小動き、一週間で500ドル程度下がりました。
個人的には、月曜日にちょっとマズいトレードをして一気に損失を出したが、なんとか一週間で取り戻した。プラマイゼロだな。さらに木曜日、成功したから良かったものの、ちょっとギャンブルトレードで危ない橋を渡った。週に2度ピンチがあって、まだまだ危うい自分のトレードだと思うよ。
修業が足りないですね。淡々と自分のトレードで利益を積み上げていくレベルまで、まだ道のりは長そうです。
スポンサーリンク

【来週どうなる?】もう一度最高値「35100」に接近するか?このままズルズル下がるのか?【2021年6月14日-6月18日】

2021年5月~6月(4時間足チャート)

TradingView

今週は下げたとはいえ、小動き。いまだ高値圏にはいて、5月の最高値にもう一度挑戦できそうな場所にはいる。
ちょっと俯瞰してみると、そうとも取れますね。
どうだろう? もう一度「35100」を付けにいくか、このままズルズル調整局面に入っていくのか?
江守哲さんは、最近のボラティリティ低下から下落の可能性にも言及されているようです。
うーむ、微妙。
とにかく資産を減らさないトレードに徹しましょう。

株式・為替・債券・コモディティー あらゆる市場分析のスペシャリスト 江守哲監修のインジケーター サロン:リアルトレーディング・ストラテジー1か月無料特典つき株式・為替・債券・コモディティー あらゆる市場分析のスペシャリスト 江守哲監修のインジケーター サロン:リアルトレーディング・ストラテジー1か月無料特典つき | GogoJungle

日々のトレードで、トレンドの方向性を見失いかけた時は、ゴゴジャンのMT4インジケーター(江守哲氏監修)を確認するようにしている。とくに1時間足、4時間足などの精度が高いらしい。
トレンド確認の目安になるなら心強いですよね。