【NYダウ日記(2021年8月2日-6日)】雇用統計も予想を上回り、8月第1週は高値圏を維持(変動幅約530ドル)【ゆるゆる投機的行動153】

投機的行動
スポンサーリンク
スポンサーリンク
NYダウ(DJI, US30, USWallSt30)、2021年8月2日-6日のトレード日記だよ。
今週は雇用統計も予想を上回り、8月第1週は高値圏を維持しました。
名前:くま(♂)
プロフィール:高齢子育て中、飲酒は週末のみ
特技:奥さんをフォローすること(嘘)
名前:カエル(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症
特技:インターネット超高速検索
ちなみに僕は、IG証券のノックアウト・オプションでトレードをしている。
IG証券は、日本にも拠点を持ち、日本の金融庁にもちゃんと登録しているロンドンの証券会社です。なお、IG証券のノックアウト・オプションでは、NYダウは「ウォール街ブル(上昇)」「ウォール街ベア(下落)」という呼称です。

関連エントリー→【IG証券】ノックアウト1万円チャレンジ、1週間の結果は・・・?!【ゆるゆる投機的行動46】

僕がなぜIG証券のノックアウト・オプションを使うのか? いざという時の決断力に欠ける僕でも強制的な損切り(ノックアウト)で退場リスクが減ること、かつ、海外FX並の破壊力、この2つが魅力だね。また、このトレード日記と同時に、TradingViewにアイデア投稿もしているので、こちらもよろしく。当てにならない先出しもしてるよ。
当てにならない先出しって・・・(苦笑)。TradingView さんは、皆さんお使いの、世界的に有名なチャート分析ツールです。
トレビューへの先出しも、このトレード日記も、アウトプットすることで自分の頭の整理と、トレードに緊張感を失わないよう、自分のため。ただ、どこかの誰かの反面教師にもなったとしたら幸いである。

↓先週末(2021年7月26日-30日)、相場はこんな感じで終わりました。

↓軟調?



【ダウ予想】8月は軟調?【2021年8月2日-6日】 by tomitoko on TradingView.com

↓今週(2021年8月2日-6日)の予定。

スポンサーリンク

【8/2(月)】月初め、日本時間は上昇するも、米時間に急落(変動幅約390ドル)【損益:プラス160pips】

※画像をクリックすると大きな画像が閲覧できます。

TradingView

日本時間からショート目線だったが、上がっていくので焦ったぞ。耐えて、米時間に報われた(安堵)。
米時間はそれなりに調整が来ましたね。8月はやはり軟調なのでしょうか?

スポンサーリンク

【8/3(火)】米時間に400ドル超の反発(変動幅約400ドル)【損益:プラス80pips※含み損あり】

※画像をクリックすると大きな画像が閲覧できます。

TradingView

前日と同じく下目線でショートしてたのだが、米時間開始時にやっと報われた。ただ、ここでやめておけば良かったものを、さらにショートして含み損を持ち越して翌日へ。しかし、なぜこうも反発する???
ダウは3日ぶり反発です。エネルギーや金融などの景気敏感株や足元で出遅れ感の目立つ銘柄への買戻しが広がり、引けにかけて上げ幅を広げました。

スポンサーリンク

【8/4(水)】ADP悪化、ISM好調、クラリダFRB副議長タカ派発言、ダウ下落(変動幅約320ドル)【損益:プラス50pips】

※画像をクリックすると大きな画像が閲覧できます。

TradingView

問題の前日からのショート含み損。運頼みかもしれないが、悪い材料がそろそろ来そうな気もして、そのままショートしてたら予感的中。なんとか報われた。プラテンし日当確保(安堵)。
ADP雇用統計が悪かったのが大きかったですよね。金曜日の雇用統計も警戒です。

スポンサーリンク

【8/5(木)】リスクオンの1日(変動幅約280ドル)【損益:50pips※含み損あり】

※画像をクリックすると大きな画像が閲覧できます。

TradingView

リスクオンの1日だったかもしれんが、ボラはたいしたことない。先日に続いてまたポジションを持ち越したが、まあなんとかなるだろう。それにしても今週はキレイに「月↓火↑水↓木↑」と交互にオンオフだな。ということは…?!
ということは金曜日、雇用統計の日はリスクオフ???

スポンサーリンク

【8/6(金)】雇用統計良好、ダウ高値更新して終わる(変動幅約250ドル)【損益:マイナス140pips】

※画像をクリックすると大きな画像が閲覧できます。

TradingView

前日からのショート持ったまま雇用統計突入。ここからはギャンブル。一旦損切りして、ロット増やしてドテンを繰り返した。日当分は稼げなかったものの、なんとかプラテン(※pips損益はマイナスだが、最後にロット上げて強引にプラテン)。あぶねー。
雇用統計は良好でした。ダウも高値更新して一週間を終えました。

スポンサーリンク

【一週間の振り返り】雇用統計も予想を上回り、8月第1週は高値圏を維持(変動幅約530ドル)【2021年8月2日-6日】

2021年8月2日-6日の一週間(15分足チャート)

TradingView

8月は軟調と見ているのだが、最初の一週間は高値圏を維持しているな。
8月もこのまま堅調の可能性も全くないとは言えません。いろいろなシナリオを想定しておきましょう。

スポンサーリンク

【来週どうなる?】8月の雇用統計後は株式市場の反応が悪いというシーズナルパターンにハマるのか?【2021年8月9日-13日】

2021年5月~(4時間足チャート)

TradingView

オリンピックも終わるねー。泣くな久保よ、未来は君のものだ! 
オリンピックの男子サッカーは残念でしたね。オリンピックも閉幕し、日本は週明け月曜日は休場です。
そしてやはり、8月はこれから警戒が必要だと思うぞ。コロナもまだまだヤバそうだし。
さきほどはちょっと楽天的な発言をしましたが、8月の雇用統計後、株式市場の反応が悪いというシーズナルパターンには要注意です。

株式・為替・債券・コモディティー あらゆる市場分析のスペシャリスト 江守哲監修のインジケーター サロン:リアルトレーディング・ストラテジー1か月無料特典つき株式・為替・債券・コモディティー あらゆる市場分析のスペシャリスト 江守哲監修のインジケーター サロン:リアルトレーディング・ストラテジー1か月無料特典つき | GogoJungle

日々のトレードで、トレンドの方向性を見失いかけた時は、ゴゴジャンのMT4インジケーター(江守哲氏監修)を確認するようにしている。とくに1時間足、4時間足などの精度が高いらしい。
トレンド確認の目安になるなら心強いですよね。
ちなみに…江守哲氏のYouTubeをみていて、お気づきの方もいるかと思うが、江守哲氏の部屋にも「ラリー・ウィリアムズの投資アノマリーカレンダー」が貼ってあるぞ。僕は気づかなかったのだが、僕の部屋で遊んでいて、たまたま画面を覗き込んだ7歳娘が「あ、パパと同じカレンダーがはってあるよ!」と気づいた(笑)。
娘さん、観察力ありますねえ。