【大人のジャケ買い!】『ゲッツ/ジルベルト』Verve Acoustic Sounds SACDシリーズ第1弾【 2023年6月3週目 発売】

音楽
スポンサーリンク
スポンサーリンク
やっぱ夏はこれだな。
ボサノバですね。
名前:くま(♂)
プロフィール:高齢子育て中、毎日吞まずにはいられない
特技:リフティング50回
名前:カエル(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症
特技:インターネット超高速検索。
名前:猫(♀)
プロフィール:独身(バツイチ?)、映画や音楽に詳しい、お酒とカラオケが好き
特技:暴言
「大人のジャケ買い!」では、その週に新発売、または再発売(リイシュー)されるCDアルバムの中から、ジャケ買いのような軽い“大人の”衝動、または単なる“大人の”気まぐれで、注目の1枚を紹介するぞ!
『ゲッツ/ジルベルト』は名盤中の名盤だから、毎年再発されている(笑)。
スポンサーリンク

[Reissue] ゲッツ/ジルベルト

ヴァーヴが所有する50~60年代の名盤を中心に最高の音質、品質でアナログ復刻している一大プロジェクト、シリーズ。その復刻時に作成したマスターをDSD化し、Verve Acoustic Sounds SACDシリーズとしてのリリースが決定!ヴァーヴが威信をかけて取り組むこの復刻のサウンドをSACDで存分に堪能することが出来ます。ジャズ・サックスの巨人スタン・ゲッツが、ボサ・ノヴァの創始者ジョアン・ジルベルトと作り上げたエヴァーグリーンな名盤。アストラッド・ジルベルトが英語で歌って世界的大ヒットとなった「イパネマの娘」をはじめ、名曲名演が満載。 (C)RS

出典:Amazon

毎年再発されているが、先日アストラッド・ジルベルトの訃報があったので、選んでみた。
今回のリイシューは、アナログとデジタルを駆使し、仕組みはよくわかりませんが、めっちゃ音がよくなっているらしいです(笑)。
君もだんだん僕に似て、説明がいい加減になってきたな(笑)。
雑な紹介だが、語る必要のない名盤だということは間違いない(冷笑)。

Astrud Gilberto and Stan Getz – The Girl From Ipanema (1964) LIVE

スポンサーリンク

【訃報】「イパネマの娘」歌手 アストラッド・ジルベルトさん死去 83歳

出典:jazztokyo.org

「イパネマの娘」歌手 アストラッド・ジルベルトさん死去 83歳

2023年6月7日 10時22分
ブラジルの音楽「ボサノバ」の名曲「イパネマの娘」の歌手として知られるアストラッド・ジルベルトさんが亡くなりました。83歳でした。
これはジルベルトさんの家族が5日、SNSで明らかにしました。
ブラジル出身のアストラッド・ジルベルトさんは、1940年北東部のサルバドルで生まれました。
サンバにジャズの要素を加えてボサノバを生み出したことで「ボサノバの父」とも呼ばれたブラジル出身の歌手、ジョアン・ジルベルトさんと結婚し、その後、アメリカに移り住みます。
1964年ジョアンさんなどとともに発表したアルバムでは、「イパネマの娘」を英語で歌い世界中でヒットとなりました。
そして、翌年アメリカ音楽界の最高の栄誉とされるグラミー賞の最優秀レコード賞を受賞しました。
ジルベルトさんの柔らかでささやくような独特な歌声は多くの人に親しまれ、「ボサノバの女王」とも呼ばれました。
現地のメディアなどによりますと、ジルベルトさんは5日、アメリカ東部ペンシルベニア州フィラデルフィアにある自宅で亡くなりました。
83歳でした。

出典:www3.nhk.or.jp

若い頃のアストラッド・ジルベルト、めっちゃキュート。では、面白い曲を紹介しよう。アストラッド・ジルベルトが日本語でボサノバを歌っている「白い波」がこちら。
へー。

Astrud Gilberto – White Waves 白い波

ウハハ、ついに出た! 幻のアルバムが初CD化。とはいえ珍盤というよりマトモな昭和ボッサとして聴けてしまうのは、アストラッドの意外に上手い(というかヘタウマな)日本語が、フィリピン・パブ嬢的な“つたないがゆえのかわいさ”を醸し出しているからなんだろう。(宗)(CDジャーナル データベースより)

そーいえば、ワルター・ワンダレイと一緒のアルバムをまだ聴いたことない。これ(↓)欲しい。たぶん良いはず。
ちなみに…上の「ゴールデン・ジャパニーズ・アルバム」は現在品薄で高騰しているが、下の「サマー・サンバ」は適正価格で購入できるぞ。(※2023年6月現在)

ボサ・ノヴァの女王アストラッドと、ボサ・オルガンの第1人者ワンダレイとの共演盤。軽快な演奏をバックに愛らしい歌声を聴かせる。 (C)RS

スポンサーリンク

大人のジャケ買い! 2023年6月3週目

今日はこのへんで。
その他、気になるアルバムはこちらです。

オン・バンジョー アリソン・ブラウン

マリアンヌの教典 キノコホテル

ウタの歌 ONE PIECE FILM RED Ado

ゴールデン☆ベスト 宇崎竜童&RUコネクションwith井上堯之[スペシャル・プライス] 宇崎竜童&RUコネクションwith井上堯之

BABYMETAL RETURNS -THE OTHER ONE- BABYMETAL

DEVOTION TM NETWORK

一瞬! 筋肉少女帯

一瞬!
徳間ジャパンコミュニケーションズ
¥4,290(2024/07/22 06:53時点)

ヒドゥン・ウォーターズ:ストレンジ&サブライム・サウンズ・オブ・リオデジャネイロ オムニバス

なつかしい未来 さだまさし

『THE BOX of 上を向いて歩こう/SUKIYAKI』 坂本九

わたしと私だったもの(Awakening)-Remasterd Edition- 明日の叙景

恋愛至上主義 KANA-BOON

ナイト・ライド ダン・シーゲル

コメント

タイトルとURLをコピーしました