【動画まとめ】ペンタトニックスが奏でる、クリスマスの定番ナンバー

町にはそろそろ、クリスマスソングが流れはじめてるよね
もう12月です

名前:くま(♂)
プロフィール:高齢子育て中、飲酒は週末のみ
特技:奥さんをフォローすること(嘘)
名前:カエル(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症、シニカルな視点は世代のせい?
特技:インターネット超高速検索
クリスマスも近づいてきたので・・・ペンタトニックスの定番クリスマスソングを集めてみたよ
ペンタトニックスは、最近人気のア・カペラのグループですね

ア・カペラ・グループ、ペンタトニックスとは・・・?

2013年、ダフトパンクの楽曲をア・カペラでパフォーマンスする動画が注目を集めたんだよね
こちらですね

[Official Video] Daft Punk – Pentatonix

デジタルエフェクト系サウンドをア・カペラで歌う、ペンタトニックス!

ペンタトニックス(Pentatonix)は2011年に結成されたアメリカ合衆国テキサス州出身のア・カペラ五人組。グループ名は「五音音階(Pentatonic scale)」に由来。
デジタルエフェクト系サウンドをア・カペラでの大胆なアレンジ、ヒューマンビートボックスによる表現は再現性の高さ・着眼点の良さから口コミで人気が広がった。

出典:ja.wikipedia.org

ねー、これ面白いよね
その後・・・すっかり人気を定着させていますよね
プロフィール ※公式ホームページより

◆3度のグラミー受賞、2度の全米1位獲得、総動画再生27億回突破、全米出身、2011年結成、“声”だけで人々を魅了し続ける奇跡のアカペラ・グループ。
◆2015年発売、オリジナル・アルバム『ペンタトニックス』で、アカペラ・グループで史上初の全米1位獲得の快挙を達成。
◆2015年の「ダフト・パンク・メドレー」(第57回グラミー賞)、2016年の「くるみ割り人形」(第58回グラミー賞)で、2年連続同部門のグラミー賞“最優秀インストゥルメンタル/アカペラ・アレンジメント部門”を獲得、第59回グラミー賞では、ドリー・パートンとの楽曲「ジョリーン」で、“最優秀カントリー・デュオ/グループ・パフォーマンス部門”を受賞し、3年連続となるグラミー受賞を果たした。
◆2016年、2作目となるクリスマス・アルバム『ペンタトニックス・クリスマス』で2度目の全米1位を獲得。
◆2017年9月に、メンバーのベース担当アヴィが惜しまれながらグループを脱退し、現在4人体制で活動を続けるペンタトニックス。
◆最新クリスマス・アルバム『ペンタトニックス・クリスマス(ジャパン・デラックス・エディション)』には、全米1位を獲得した前クリスマス・アルバムに新録音源を5曲加え、ベース・パートには、ゲスト・ベース・ヴォーカルを加え、見事なハーモニーに仕上げている。
◆これまで、日本には7回の来日を果たし、「Perfumeメドレー」では日本語歌唱に挑戦するなど、メンバー全員が大の新日家であることを公言している。

出典:www.sonymusic.co.jp

パフュームの曲もやってるんだ、へー
こちらです

[Official Video] Perfume Medley – Pentatonix

↓2015年に発売された代表作

【動画まとめ】ペンタトニックスが奏でる、クリスマスの定番ナンバー

クリスマスソングといえば・・・最近はペンタトニックス?
YouTubeで人気の高い曲から集めてみました
1950年代ドゥーワップの時代から1980年代の山下達郎などなど・・・ア・カペラのクリスマスソングってやっぱりいいよね

[Yule Log Audio] Let it Go – Pentatonix

[Yule Log Audio] Santa Claus is Coming to Town – Pentatonix

[Yule Log Audio] Sleigh Ride – Pentatonix

[Yule Log Audio] Hark! The Herald Angels Sing – Pentatonix

[Yule Log Audio] O Holy Night – Pentatonix

[Yule Log Audio] It’s the Most Wonderful Time of the Year – Pentatonix

[Yule Log Audio] O Come, O Come Emmanuel – Pentatonix

[Yule Log Audio] The Christmas Song (Chestnuts Roasting on an Open Fire) – Pentatonix

[Yule Log Audio] Have Yourself a Merry Little Christmas – Pentatonix

[Yule Log Audio] This Christmas – Pentatonix

[Yule Log Audio] Joy to the World – Pentatonix

[Yule Log Audio] Silent Night – Pentatonix

最後に、最近のパフォーマンスから
これは「ひいらきかざろう」だね
ひいらきかざろう・・・?
「ひいらきかざろう」(Deck the hall with boughs of holly)ね
「ひいらぎ」はほら、あのクリスマスの飾りつけによく使われる赤い実がついた植物だよ
クリスマス気分が出てきたかな?

出典:ja.wikipedia.org

[OFFICIAL VIDEO] Deck The Halls – Pentatonix

↓今回のクリスマスアルバム

↓2014年に発売されて、一番売れている最初のクリスマスアルバム

↓2014年のデビューアルバム他



【私的クリスマス観】ひとりで過ごすクリスマスが一番心に残る?

今でこそ・・・ひとり焼肉もひとりカラオケも市民権を獲得しつつあるけど、僕がそれをやっていたのは20年前だからね
いわば、おひとりさまカルチャーの先駆け?
東京でそんなことやってたんですか・・・(苦笑)
居酒屋でひとり鍋もやったし、ひとり温泉旅行にも行ったよ
さびしい青春でしたね・・・
いやいや・・・友達はいるけど、焼肉も鍋も、カラオケも温泉も、ひとりで自分が好きなように楽しみたいときもあるって話だよ
映画は当然ひとりで行くものだよね
それと・・・クリスマスが関係あるんですか?
当時、おひとりさまカルチャーの先駆けである、この僕ですら・・・さすがにクリスマスの日はひとり焼肉やひとりカラオケに行くのに躊躇した・・・
でも、そろそろ時代は街に出てひとりクリスマスを楽しむのもアリになってきたんじゃない?
えええ・・・
クリスマスに積極的にひとりで街へ繰り出すのは結構新しくない?
ひとりで街に繰り出して何をやるんですか?(笑)
だから、ひとりで教会に行って讃美歌聴いて、ひとりで食事に行ってほろ酔いになって、ひとりでクリスマスの夜を堪能するんだよ
よくない?
僕は嫌です!
そう考えると・・・山下達郎はやっぱり凄いよね
おひとりさまカルチャーの先駆けの先駆け・・・なんといってもひとりア・カペラでクリスマスソングを歌うんだもの
それは・・・ひとりクリスマスって訳じゃないでしょ?(笑)
ペンタトニックスもいいけど、山下達郎もね!