第977回 toto(12/16,17)、第976回 toto(12/13,14)のオカルト予想 「【初心者まとめ】プレミア&ブンデス海外サッカーtoto、年内最後2連発でいきます!」

ひょっとして、これが今年最後のtotoじゃない?
公式サイトのスケジュールを見ると、第977回 toto(12/16,17)が今年最後のようですね
(minitotoとtotoGoalは12/23,24まで開催されます)

出典:www.toto-dream.com

それにしても海外サッカーが対象のtoto、マンCとバイエルンが強いねえ・・・

名前:くま(♂)
プロフィール:高齢子育て中、飲酒は週末のみ
特技:奥さんをフォローすること(嘘)
名前:カエル(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症、シニカルな視点は世代のせい?
特技:インターネット超高速検索

まずは反省会~第975回 toto(12/9,10,11)

これ悪くないよね?
あとちょっとだった・・・
第975回 toto(12/9,10,11)の結果です
1等1口約3240万円、2等約115万円、3等約78000円でした

出典:www.toto-dream.com

前回の予想→第975回 toto(12/9,10,11)のオカルト予想 「今年も海外サッカーtoto!【初心者まとめ】プレミアリーグはマンC、ブンデスリーガはバイエルンが首位独走中」~前回第974回は見事当選!

ドルトムントとチェルシーが負けたのが番狂わせだったよね
僕もそこを外しちゃった・・・
そのドルトムントは監督変わるみたいですね・・・

このまえ解任されたばかりの元ケルンの監督でしょ?
でもいい監督なんだよね、おそらく
ペーター・シュテーガー 監督ですね
じゃあ、さっそく次の予想のために、前節の結果と順位を確認しておこう
ちなみに、第976回 toto(12/13,14)と第977回 toto(12/16,17)、日程がつまっているから、どちらも一気に予想してみるよ
うまくいくかな・・・?
選手も大変ですが、予想も大変ですね・・・

ざっくり!プレミア&ブンデス前節までを1分で理解する

海外サッカーtotoは、プレミアリーグとブンデスリーガが対象だよ
まずはプレミアリーグから見ておきましょう

プレミアリーグ

首位を独走するマンCが、2位マンUとのダービーも制して、さらに独走だね・・・
上位陣ではチェルシーが降格圏のウェストハムに敗れました
ウェストハムはデイヴィッド・モイーズ監督就任後初勝利です
あのモイーズね・・・
日本人目線では、フル出場の吉田麻也選手はアーセナルにもう少しで勝利するところでしたが引き分けです
岡崎慎司選手は途中出場でチーム勝利に貢献した模様です
↓プレミアリーグの順位表


【もっと詳しく】→プレミアリーグ公式HPの順位表

ブンデスリーガ

ブンデスリーガも首位バイエルンが連勝
その下のチームはどこも一進一退だね・・・
日本人選手は今節あまり活躍できていません
香川選手はフル出場でしたがチームは敗れました
伊藤達哉(ハンブルガーSV)選手が先発して60分まで出場、浅野拓磨(シュトゥットガルト)が85分から途中出場です
でも、大迫は出場停止中の最下位ケルン
3点リードをひっくり返されるなんて・・・
ブンデスリーガの順位はこちらです
↓ブンデスリーガの順位表


【もっと詳しく】→ブンデスリーガ公式HPの順位表

第976回 toto(12/13,14)オカルト予想

オカルト予想とは・・・

非科学的なものを根拠に、常識にとらわれない自由な視座から、勝敗を分析して行う予想のこと。

くまちゃんのオカルト予想のルールと手順

1. 300円(3口)で予想する
2. 対象試合13試合のうち1試合は勝ち・分け・負けのすべてを買う
※全部買いを「ジョーカー」と呼ぶ
3. 投票率をベースにし、その中から波乱(または引き分け)のカードを数試合選ぶという手順で行う

Club totoの購入画面

※totoの購入を、Yahoo! totoからClub totoに変更してみました

当選金額予想

重要なんで何度も言う
Jリーグと比較した場合の、海外サッカー予想の鉄則
【Jリーグにくらべて、ホームチームの勝率がより高い】
【Jリーグにくらべて、引き分けが少し多い】
以上
そういう傾向はありそうですね

第976回 toto(12/13,14)オカルト予想のポイント~マンCの独走をどこが止めるか?

全体的に順当に選んでみた・・・
スウォンジーvsマンCで勝負してますね(笑)
マンCの独走をどこが止めるか?
意外と、2位マンUが止められなかった直後に下位チームが・・・というシナリオもありかな?
う~む
注目の試合はこちら!

マインツvsドルトムント→[予想] 引き分け

監督が変わったドルトムントは復調するか?まずは引き分けと予想。

サウサンプトンvsレスター→[予想] 引き分け

日本人的な判官贔屓で引き分け・・・。

スウォンジーvsマンC→[予想] 全部買い

首位と下位のチームの対戦だが、こういうところが意外と危ない?

参考:www.toto-dream.com※データは2004年以降のリーグ戦が対象です

続けていくよ~、続けて!
次は、第977回 toto(12/16,17)です

第977回 toto(12/16,17)オカルト予想

オカルト予想とは・・・

非科学的なものを根拠に、常識にとらわれない自由な視座から、勝敗を分析して行う予想のこと。

くまちゃんのオカルト予想のルールと手順

1. 300円(3口)で予想する
2. 対象試合13試合のうち1試合は勝ち・分け・負けのすべてを買う
※全部買いを「ジョーカー」と呼ぶ
3. 投票率をベースにし、その中から波乱(または引き分け)のカードを数試合選ぶという手順で行う

Club totoの購入画面

※totoの購入を、Yahoo! totoからClub totoに変更してみました

当選金額予想

重要なんで何度も言う
Jリーグと比較した場合の、海外サッカー予想の鉄則
【Jリーグにくらべて、ホームチームの勝率がより高い】
【Jリーグにくらべて、引き分けが少し多い】
以上
しつこい!(笑)

第977回 toto(12/16,17)オカルト予想のポイント~2017年toto納め?引き分けを多くしてみました

僕はマンCが嫌いな訳ではありません
第976回に引き続き、またマンCの勝利以外にも賭けてますね(笑)
マンCの勝利以外がくると、toto的に面白いシナリオなんだけどなあ・・・
注目の試合はこちら!

シュッツトガルトvsバイエルン→[予想] バイエルン勝利

シュッツトガルトとは過去12試合12勝のバイエルン。その連勝は続くだろう。

ブレーメンvsマインツ→[予想] マインツ勝利

このカードはなぜかアウェイチームが勝つことが多い。過去14試合でどちらがホームでも1勝2分4敗と、奇妙に、互角の結果である。

マンCvsトテナム→[予想] 全部買い

直近4試合はトテナムの3勝1分という対戦、トテナムの奮闘にも賭ける。

参考:www.toto-dream.com※データは2004年以降のリーグ戦が対象です

ちょっと引き分け多いけど、今回はこれで勝負
さて!
2017年最後のtotoの結果は・・・?

【話題】日本代表、クラブW杯・・・海外サッカー以外の気になるニュース

E-1の日本、劇的だよね
北朝鮮戦、中国戦、ともに終了間際のドラマです

クラブW杯は浦和が残念だったけど、まあ・・・最後まで頑張ってほしいね
でも正直、興味は本田パチューカに移ってるけど(笑)
次は南米王者グレミオと対戦です

そして、選手の移籍情報、監督の就任や続投のニュースが飛び交っている
広島は城福浩監督に決まったみたいですね

そして問題の、僕らのロアッソ熊本には、その広島から・・・
監督の発表はまだですが、新体制が見えてきました
長くサンフレッチェ広島に携わった織田秀和氏が、ロアッソ熊本ゼネラルマネージャーに就任するようです

これは・・・いいニュースだよね
期待できそうですよね!
今度こそ、急がなくていいから、着実に前進してほしい!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする