【NYダウ】2日間、計700pipsの大負けで反省会・・・【ゆるゆる投機的行動69】

投機的行動
スポンサーリンク
スポンサーリンク
オワッタ・・・。
え? え?
名前:くま(♂)
プロフィール:高齢子育て中、飲酒は週末のみ
特技:奥さんをフォローすること(嘘)
名前:カエル(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症
特技:インターネット超高速検索
スポンサーリンク

【NYダウ】2日間、計700pipsの大負けで反省会・・・

最近は、大勝もなければ大負けもなく、細々と微益を積み重ねていたのに・・・久々やっちまったよ。
ああ、トレードでまた失敗したんですね。
ショックでかすぎ。でも、今後のためにキチンと反省しておこう。ちなみに、IG証券のノックアウト・オプションの話ね。
反省がたぶん大事です。
スポンサーリンク

【5月18日(月)】ダウ久々900ドル高騰に乗れず、300pipsの負け

この日は久しぶりのニューヨーク・ダウが高騰。しかし乗れないどころか、損しちゃったよ・・・。
どんな負け方ですか?

※IG証券のノックアウト・オプションでウォール街(ダウ工業株30種平均)をやっています。
01:【-160pips】ショートポジションがノックアウト
前夜からのショートポジションがノックアウトされて160pips程度の損失。朝からショックなスタート。

02:【+350pips】10pips~20pips程度コツコツ利益を重ねる
日本時間はロング目線で、10pips~20pips程度コツコツ利益を重ねる。計350pips程度の利益。朝のショックを引きずらないでここまでは優秀。

03:【-90pips】30pips程度の損失を3回連続
欧州・米時間はそろそろ下落を意識しショート目線で勝負。思惑が外れて30pips程度の損失を3回くらう。

04:【-400pips】ショートを仕込んで寝たらノックアウト
これが大失敗。米時間、就寝前に負けた分を取り戻そうと、オプション料大きめでショートして寝る。しかし、ワクチン開発期待で久しぶりのダウ高騰で見事にノックアウトされる。日中の利益も吹っ飛ばす約400pipの損失となった。

【反省】一気に取り戻そうとして無謀なポジションを持たない

米時間にやらかした。酒飲みながらやっていたのも敗因。調子に乗って寝る前に無謀なポジションを持ってしまった・・・。
まさにそれが敗因です(冷笑)。
たられば。強いアメリカ株を信じて、ロングを持って寝た方が勝つ確率は高かっただろう。また、もしショートで勝負するなら、ノックアウト・オプションのオプション料は小さめにしてギャンブルとして割り切るべきだった。反省!
スポンサーリンク

【5月19日(火)】ワクチン開発期待外れてダウ下落、ボラに殺され400pipsの負け

負けた次の日は、さらに大負けすることもあるので注意しながら・・・しかし、やはり前日よりも大負けしてしまうという、典型的な一日となった・・・情けない。
1日目が300pipsで、2日目はさらに400pipsの負けですか・・・。
相場は前日と全く逆の展開で、リスクオンからリスクオフへ。警戒はしていたのだが・・・。
どうしてそうなったのですか?

※IG証券のノックアウト・オプションでウォール街(ダウ工業株30種平均)をやっています。
01:【+60pips】ショートで10pips~20pips程度の利益を数回
前日高騰したダウだが、翌日少なくとも日本時間は下落するだろうと考えショート目線でスタート。最初は10pips~20pips程度の利益を数回重ねる。出だしは悪くない。

02:【-400pips】ショートで30pips~50pipsの負けを繰り返す
正午すぎからダウ上昇気配で、ここから調子を崩す。ショートポジションのノックアウトで、30pips~50pipsの負けを繰り返す。警戒していたにも関わらず、損失が膨らみショートからロングへ目線を変えることをせず、ショートポジションを持ったまま、16時の欧州開始時を迎える。そして、見事ダウ急騰。オプション料大きめのポジションを2つ、泣く泣く損切りする。

03:【-60pips】米国500ロングポジションはマイナス60pipsでノックアウト
昨日からダウでの損失が膨らみすぎていたので、米国(S&P)500に切り替えて少額で仕切り直し、目線もロングポジションへ切り替える。ところが結局、この日午後4時の高値掴み。その後は下落し、さらに、米時間に入り日本時間午前4時には、前日のワクチン開発への期待とは逆にワクチンへの落胆が原因で急落。半日持っていた米国500ショートポジションはマイナス60pipsでノックアウトされた。

【反省】ブレないこと? いや、柔軟に対応すること?

この日の勝負は、正午から夕方にかけてが重要だった。午前中のショートから午後はロングに切り替えて柔軟にトレードをするか、もしくは、昨日からそろそろ下落を予想していたのでショート目線で翌朝まで耐えていれば、十分損失補填以上の成績も可能だった。たらればだけどね・・・。
たらればですね。
ただし、もしダウから米500に切り替えずに同じことをやっていたら、もっと損失は膨らんでいたので、最悪の最悪は避けることができたという見方もできる。まだまだ修行だな・・・。
なんか難しそうですね。
スポンサーリンク

もう一度、頑張ろう・・・

でも、失敗するとやっぱりモチベーションが下がるなあ。はあ。道のりは長い・・・。
なかなか勝てないですね・・・。
なんとか相場に生き残っていれば、いつかいいことあると信じている。 
なかなか結果がでませんね(苦笑)。
僕は成長しているのだろうか?
どうなんでしょう?