【NYダウ日記(2021年4月19日-23日)】34000ドル台は維持するも、富裕層への増税懸念などで高値更新はできず【ゆるゆる投機的行動130】

投機的行動
スポンサーリンク
スポンサーリンク
NYダウ(DJI, US30, USWallSt30)、2021年4月19日-23日のトレード日記だよ。今週は負けた…。
今週は大きな下落が2度ありました。下落に巻き込まれたトレーダーもかなりいたと思われます。
名前:くま(♂)
プロフィール:高齢子育て中、飲酒は週末のみ
特技:奥さんをフォローすること(嘘)
名前:カエル(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症
特技:インターネット超高速検索
ちなみに僕は、IG証券のノックアウト・オプションでトレードをしている。
IG証券は、日本にも拠点を持ち、日本の金融庁にもちゃんと登録しているロンドンの証券会社です。なお、IG証券のノックアウト・オプションでは、NYダウは「ウォール街ブル(上昇)」「ウォール街ベア(下落)」という呼称です。

関連エントリー→【IG証券】ノックアウト1万円チャレンジ、1週間の結果は・・・?!【ゆるゆる投機的行動46】

僕がなぜIG証券のノックアウト・オプションを使うのか? いざという時の決断力に欠ける僕でも強制的な損切り(ノックアウト)で退場リスクが減ること、かつ、海外FX並の破壊力、この2つが魅力だね。また、このトレード日記と同時に、TradingViewにアイデア投稿もしているので、こちらもよろしく。当てにならない先出しもしてるよ。
当てにならない先出しって・・・(苦笑)。TradingView さんは、皆さんお使いの、世界的に有名なチャート分析ツールです。
トレビューへの先出しも、このトレード日記も、アウトプットすることで自分の頭の整理と、トレードに緊張感を失わないよう、自分のため。ただ、どこかの誰かの反面教師にもなったとしたら幸いである。

↓先週末(2021年4月12日-4月16日)、相場はこんな感じで終わりました。

↓今週も上目線で



【ダウ予想】引き続き上目線で問題ないかと思われ【2021年4月19日-23日】 by tomitoko on TradingView.com

↓今週(2021年4月19日-23日)の予定。

スポンサーリンク

【4/19(月)】ダウは123ドル安で4日ぶり反落【損益:プラス110pips】

※画像をクリックすると大きな画像が閲覧できます。

TradingView

方向感がよくわからない週明けだった。一時期の月曜日は絶対上がるというのは先週今週と違ってきたな。とりあえず最小ロットで最低限の利益は確保。
月曜日のダウは123ドル安で4日ぶり反落となりました。

スポンサーリンク

【4/20(火)】ダウ続落、ひさびさの大きめの下落【損益:マイナス345pips】

※画像をクリックすると大きな画像が閲覧できます。

TradingView

500ドル近いひさびさ大きめの下落。そして、ひさびさ大きく負けた。そろそろ流れが変わると警戒はしてたのに…。ずっと勝っていたので、負けたくないという悪い癖でついつい最後の一勝負がロット大のギャンブルになって大反省。ただ、この日は重要指標・会見等もなく、最近はだいたい動いても200ドル幅程度だったから、絶対どこかで反転すると思ったんだよね。経験上、ピンチの直後はチャンスのことも多いからそれに賭けた。何度も繰り返して自戒しているけど、今度こそ、すぐ取り返そうと慌てず多少の負けは需要するか、勝負するにしても一気に取り戻そうとせずに資金と相談して冷静に勝負する。次のチャンスは絶対いつか来るんだから。やっぱりある程度待てるメンタルに自分を改善せねば。
この失敗を糧にしましょう。

↓賢人も狙いきれなかったのだから仕方ないか(苦笑)。

↓羊飼いさんも負けるくらいだから仕方ないか(苦笑)。

↓江守氏の動画は僕も見ていた。確かにとあるグラフで指摘されていたけど、完全に理解するのが難しかった。

↓結局、利益確定売りか?

↓ウーム。下落の明確な理由はわかりません。

スポンサーリンク

【4/21(水)】続落せず…ダウは316ドル高で3日ぶり反発【損益:マイナス70pips】

※画像をクリックすると大きな画像が閲覧できます。

TradingView

続落せず、米時間はきちんと戻してきた。続落を警戒しつつショートしてたけど米時間の途中からドテンロング。ま、前日の反省からロットは上げてないので微損だった。我慢我慢。
ダウは316ドル高で3日ぶり反発です。

スポンサーリンク

【4/22(木)】米キャピタルゲイン増税・複数のメディアが報道、ダウ一時400ドル超下落【損益:プラス70pips】

※画像をクリックすると大きな画像が閲覧できます。

TradingView

上目線でやっていたのだが、米時間に入ってもどうも様子がおかしい。一昨日大失敗したのにアレだが、損失も出ていたし、思い切って一気にロットを上げてショートしてみたら大成功。例の報道もあって目標地点で利確できた。てゆーか、もっと狙えたけど、ちょいギャンブルだったかなあ…。ただ一昨日の損失の半分は取り戻したぞ。
なんか危ういトレードですねえ…。ともかく、今回の報道で今度の展開が変わってきそうです。

↓日本時間午前2時頃からダウ急落。

↓さらに暗号資産に対する噂も…。

↓こちらは真偽のほどはまだ不明のようです。

出典:twitter.com

↓4月までは少なくとも上目線だと思っていましたがわからなくなってきたようです…。

スポンサーリンク

【4/23(金)】好調な経済指標追い風、ダウ反発【損益:プラス100pips】

※画像をクリックすると大きな画像が閲覧できます。

TradingView

週末に向け続落はないと思ったが、こうもあっさりと米時間に戻すとは(苦笑)。ともかく、素直に上目線で利益は確保。
前日のバイデン政権「富裕層への増税提案」での下落分はきっちり戻して一週間を終えました。

スポンサーリンク

【一週間の振り返り】34000ドル台は維持するも、富裕層への増税懸念などで高値更新はできず【2021年4月19日-23日】

2021年4月19日-23日の一週間(15分足チャート)

TradingView

高値更新を続けていたダウだが、今週は火曜日の下げ、そして、木曜日の増税懸念の下げなどで、上値は追えなかったな。
それでもなんとか34000ドル台は維持、金曜日は上げて終わったのは光明です。
個人的には火曜日の大失敗からなんとか立ち直りの兆しを掴んで来週へ迎える…といったところかな?

↓バイデン大統領「法人税率を引き上げ、そのお金を使ってインフラを再構築」だそうです。

スポンサーリンク

【来週どうなる?】いよいよ高値更新の日々も終わる?【2021年4月26日-30日】

とりあえず4月までは上目線でと思っていたが、そろそろ流れが変わっても柔軟に対応できるよう、来週明けからは注意してトレードしよう…。
来週はFOMCもあります。そして、日本はワクチン接種も遅れていますが、ついに緊急事態宣言発令です。

↓日本(東京、大阪、京都、兵庫)では、いよいよ緊急事態宣言発令です。

↓来週は、FOMCですな。

株式・為替・債券・コモディティー あらゆる市場分析のスペシャリスト 江守哲監修のインジケーター サロン:リアルトレーディング・ストラテジー1か月無料特典つき株式・為替・債券・コモディティー あらゆる市場分析のスペシャリスト 江守哲監修のインジケーター サロン:リアルトレーディング・ストラテジー1か月無料特典つき | GogoJungle

もっと注意深く江守哲のYouTubeを見ておけば良かった。てゆーか、見てたけどちょっと僕には難しすぎた?(苦笑)
日々のトレードで、トレンドの方向性を見失いかけた時は、ゴゴジャンのMT4インジケーター(江守哲氏監修)を確認するようにしましょう。
だな。