【熊本ぼちぼち新聞】熊本も「まん延防止」決定、1/21(金)から2/13(日)まで【2022年1月15日(土)~21日(金)|第2号】

熊本ぼちぼち新聞(全国版)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
熊本も「まん延防止」決定。医療機関をはじめエッセンシャルワーカーの方々も大変だが、飲食店も受難だな。もうずいぶん夜に飲食店なんて行ってないから、僕らの生活はそう変わらないと思うが…。
期間は、1月21日(金)から2月13日(日)までです。
名前:くま(♂)
プロフィール:高齢子育て中、毎日吞まずにはいられない
特技:奥さんから子どもたちを守ること
名前:カエル(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症
特技:インターネット超高速検索
熊本ぼちぼち新聞では、僕ら目線でゆるーくぼちぼちと、一週間を振り返っていく。 

※最近はオンラインで読めるので、全国から気軽に熊本日日新聞が購読できます。→熊本県外プラン:月額3,400円(税込)

今週は【2022年1月15日(土)~21日(金)】です。
スポンサーリンク

【2022年1月15日(土)】宇土市の新春サッカー大会(1/2)、今年は無事に開催される

出典:熊本日日新聞

コロナ関連の話題が多いなか、あえてこの読者投稿を取り上げる。宇土市サッカー協会長・野口修一さん(63歳)の投稿。昨年はコロナで中止になった宇土市の新春サッカー大会が今年は無事に開催されたという話。昨年のロアッソ熊本のJ3逆転優勝&J2復帰、先日の大津高校の高校サッカー県勢初の決勝進出、すべてはこういう先人のひとつひとつの積み重ねがあって、熊本サッカーが未来に繋がっていくんだよ。
1966年(昭和41年)にこの大会がスタートするにあたっての功労者ご夫妻が突然今回大会にお顔を出されて、ねぎらいの言葉を残していかれたんですね。いい投稿です。

【大相撲初場所】6日目37歳玉鷲が活躍! 正代はヤバそう…

出典:熊本日日新聞

大相撲初場所6日目、37歳玉鷲が前日の大関正代に続き、今度は横綱照ノ富士に土をつける金星。凄いね。が…正代はどうなった?え?
対して、熊本県民が応援する正代さんは残念ながら、平幕逸ノ城に敗れ3敗目となりました…。

スポンサーリンク

【2022年1月16日(日)】桜島「大正噴火」の教訓とは?

出典:熊本日日新聞

108年前に桜島が大噴火、「20世紀で国内最大の噴火」ということで多数の犠牲者が出たという。で、被害にあったある村の村長さんの話だが、噴火の前に地震や山からの鳴動が増えて村民が怯えていたので、鹿児島測候所に問い合わせたところ「噴火の心配はない」と言われ村民にも避難しなくてよいと説得して回ったらしい。ところが、その予測は見事に裏切られ、桜島は大噴火し多くの村民の命が失われた。なんとか生き残った村長だが、悔やみに悔やみきれず、後世に教訓を記した記念碑を残す。「周りの状況から命が危ないと思ったら自分の判断で迷わず逃げよ」という意味の言葉はそこには刻まれているらしい。今でもその地域では、児童たちが碑文を暗唱したりしてるんだって。
昨夜、南太平洋のトンガ諸島で大規模な火山噴火が発生しました。タイミング的にもなんか考えさせられますね…。

【共通テスト】東京では通り魔的な事件も発生

出典:熊本日日新聞

共通テストが始まった。県内でも6000人が受験したらしい。コロナ禍、大変だね。
東京では通り魔的な事件も発生しました。怖いですねえ。

スポンサーリンク

【2022年1月17日(月)】トンガで海底噴火、世界各地で津波警戒

出典:読売新聞オンライン

トンガ、ヤバいだろ…。
現地の詳細はまだ不明です…。

出典:読売新聞オンライン

スポンサーリンク

【2022年1月18日(火)】「ドカベン」「野球狂の詩」の水島新司さん死去(82歳)

出典:読売新聞オンライン

子どもの頃は野球人気全盛だったが、僕は野球にほとんど興味なかった。そんな僕ですら「ドカベン」は一生懸命読んでたもんね。あの頃は里中くんがよかったけど、今思えば、岩鬼という男がカッコいいと思うよ。「野球狂の詩」も好きだったなあ。「あぶさん」は読んでないけど、いつかゆっくり読んでみたい。
くまちゃんは野球よりサッカーですからね。
でもマンガとしては「キャプテン翼」より「ドカベン」の方が好きだぞ。

出典:読売新聞オンライン

スポンサーリンク

【2022年1月19日(水)】トンガ津波15メートルで3人死亡、北ミサイル乱発、まん延防止決定

出典:読売新聞オンライン

トンガの詳細が少しずつわかってきた。津波15メートルで3人死亡だって。そして北朝鮮はミサイル乱発…いろいろと気になるニュースが多いね。でも15メートル級の津波が襲ってきて3名の死亡というのが本当なら、最悪の事態はまぬがれたと思っていいのか? しかし、まだまだ詳細が判明するのはこれからだろう。トンガの方々の無事を祈る。
トンガと日本は仲良しですからね。心配です。

【大津町】宇宙カライモよ、どこにいく?

出典:熊本日日新聞

そして、熊日から「宇宙カライモ」の話題。あの辺りはその昔、現在はふたつに分かれて移転した旧大津小学校の跡地。僕らの子どもの頃の一番の遊び場だった訳だが、当時は「宇宙カライモ」なんてなかったから思い入れは全くない。東京から熊本に戻って「なんだこりゃ」と思ったくらい(笑)。後にそれが大津町名産カライモをモチーフにしたオブジェだと知ったが、いまさら芸術作品の著作権と言われてもなあ…むしろ、あの思い出のクスノキの隣に変なの作りやがってと思っていたくらいだから、ぶっちゃけ(笑)。
こらこら(苦笑)。

スポンサーリンク

【2022年1月20日(木)】熊本も「まん延防止」決定、1月21日(金)から2月13日(日)まで

出典:熊本日日新聞

熊本も「まん延防止等重点措置」の適用決定か…。てゆーか、適用は21日からだろ? 昨日熊本市某施設の窓口に用事があって行ったら、「まん延防止」が適用されたので窓口では受付いないと言われたぞ。混乱しているのか? 1日早いぞ(笑)。どこの窓口かは伏せておくが。
そうなんですか?(苦笑)

【球磨村】令和2年7月豪雨災害を覚えていますか?

出典:読売新聞オンライン

こちらは読売新聞から熊本の話題。「アーカイブくまむら(https://www.archive-kumamura.com/)」、よいサイトなので多くの方にぜひ見て欲しい!
令和2年7月豪雨災害から復興へ向けて歩む球磨村の様子を記録したサイトです。なかなかインパクトのある写真や映像が掲載されているようです。

なにかと衝撃的な見出しが多い、週刊文春最新号の広告です…(苦笑)。

出典:読売新聞オンライン

スポンサーリンク

【2022年1月21日(金)】まん延防止 さらに8道府県、5~11歳ワクチン接種は3月開始前倒しも

出典:読売新聞オンライン

春先くらいには、日本もオミクロン株がピークアウトしていたらいいのだが…。でも、子どもの接種どうしようかな? 大人は絶対やった方がいいと思ってるけど、子どもはちょっと微妙。不安もある。
奥さんと相談してください(苦笑)。

【Jリーグ】今年はサンフレッチェ広島が熊本でキャンプやってます!

出典:熊本日日新聞

今年はJ1広島とJ1札幌が熊本でキャンプするらしい。札幌さんは毎年だけど広島は初めて。僕も昨日のお昼、水前寺競技場周辺を散歩してきたよ。お昼時は選手たちいなかったけど。
広島さんは外国人の新監督ですからね。どういうチームとなるのか楽しみですね。

お昼時、サンフレッチェ広島の選手たちを見ることはできませんでした(苦笑)。

スポンサーリンク

【熊本ぼちぼち新聞】来週はきっといい事ある?【2022年1月15日(土)~21日(金)】

いやいや、身近な学校などで感染者が出たという話をチラホラ聞くようになってきた。うーむ。
まだまだコロナ禍、続きそうです…。

読売新聞に掲載されていた、大友克洋の広告、かっけー!!!

出典:読売新聞オンライン 2022年1月21日(金)