大人のジャケ買い!「イン・リメンバランス:ラブ・ソングス&ロスト・トレジャーズ|B.J.トーマス」 2022年2月3週目 発売

大人のジャケ買い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
今週は、B.J.トーマスの未発表音源集。
映画『明日に向って撃て!』(1969年)の主題歌「雨にぬれても」で有名な歌手のB.J.トーマスさんは、2021年5月に78歳でお亡くなりになっています。
名前:くま(♂)
プロフィール:高齢子育て中、毎日吞まずにはいられない
特技:奥さんから子どもたちを守ること
名前:カエル(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症
特技:インターネット超高速検索。
名前:猫(♀)
プロフィール:独身(バツイチ?)、映画や音楽に詳しい、お酒とカラオケが好き
特技:暴言
「大人のジャケ買い!」では、その週に新発売、または再発売(リイシュー)されるCDアルバムの中から、ジャケ買いのような軽い“大人の”衝動、または単なる“大人の”気まぐれで、注目の1枚を紹介するぞ!
僕はB.J.トーマスの声が好きなんだよねえ。
スポンサーリンク

[NEW] イン・リメンバランス:ラブ・ソングス&ロスト・トレジャーズ|B.J.トーマス

「雨にぬれても」を初め60~70年代に多くの大ヒットを飛ばしたカントリー・ポップ・シンガー、B.J.トーマス。惜しくも今年5月に亡くなった彼の追悼盤としてリリースされるオフィシャル・レア音源集!90年代以降にカントリー界の名プロデューサー&ソングライターのスティーヴ・ドーフと録音したアウトテイクやワーナー/リプリーズに残されていた未発表音源、また限定盤のみに収録されていた現在入手困難な音源など、全18曲中、なんと13曲が未発表音源というファン必須のアルバム。 (C)RS

→Amazonで購入する

去年の6月にサンデーソングブック(2021年06月06日放送)でも追悼特集やってたな、たしか。
今回は収録曲はこちらになります。全18曲中、なんと13曲が未発表音源だそうです。

1. Expression of Faith
2. Meet Me at My Heart*
3. The Best Things in Life*
4. When the Hero Dies*
5. Rock and Roll Lullaby*
6. I Like Livin’*
7. Red Letter Days
8. This Ain’t a Song (It’s a Prayer)
9. Hands on Me Again
10. That’s the Thing About Love*
11. No One Else on Earth*
12. Memory in the Making*
13. When a Woman Talks*
14. Think About Me*
15. Our Younger Hearts*
16. Love by Any Name*
17. The Wings of a Dove*
18. America the Beautiful
(* denotes unreleased track)

出典:www.bsmf.jp

いくつか聞いたことのあるタイトルもあるが、ほとんど知らん。欲しいなあ。
こーいうのは、発売されたとき買っとかないと買えなくなるぞ。
スポンサーリンク

B.J. Thomas(B.J.・トーマス)で、僕が一番好きな曲

出典:www.discogs.com

★B.J. Thomas(B.J.・トーマス)
B.J.トーマスは1942年オクラホマ出身、ヒューストン育ちのカントリー・ポップ・シンガー。10代の頃は聖歌隊で歌い、その後、カントリーバンド、ザ・トライアンフスを結成。バンドとして66年に『I’m So Lonesome I Could Cry』でデビュー。タイトル曲は100万枚を超えるヒットを記録。68年の『On My Way』からの「Hooked On A Feeling」も再びミリオンヒット。そして69年の映画『明日に向って撃て!』主題歌「雨にぬれても」も全米NO.1を記録し人気を決定づけた。70年代に入っても「君を信じたい」、「ロックンロール・ララバイ」など多くのヒット生み出し75年『Reunion』収録の「心にひびく愛の歌」では再び全米NO.1を記録しグラミー賞も獲得。76年にはゴスペル・レーベル、ミルラから『Home Where I Belong』をヒットさせ、初のクリスチャン音楽アーティストとなった。80年代に入ると以前ほどのヒットは生まれなかったが様々なアーティストとのコラボやTV出演などで人気を博した。しかし、2021年5月29日には肺癌により78歳で逝去。

出典:www.bsmf.jp

僕も最初は「雨にぬれても」しか知らなかったけど、バート・バカラックのコンピレーションアルバムで「Everybody’s Out Of Town」を聴いて、なんていい曲だろうと思った。
「Everybody’s Out Of Town」ですか?

B J Thomas Everybody’s Out Of Town

いや、いい曲だなあ。

※ちなみに、今回の「イン・リメンバランス:ラブ・ソングス&ロスト・トレジャーズ」に「Everybody’s Out Of Town」は収録されていません。下のベスト盤に収録されています。

でも、さびしい歌詞だよな。

BJ Thomas – Everybody’s Out Of Town

こちらのベスト盤もどうぞ!

スポンサーリンク

大人のジャケ買い! 2022年2月3週目

今日はこのへんで。
その他、今週発売のアルバムはこちらです。

風の手紙~高倉 健 1975-1983 CANYON RECORDS YEARS~ 高倉健

LA DIVA -TV LIVE- LA DIVA

ALIVE ! SHOGUN

Uta-MONO Tomotaka IMASA Imamichi いまみちともたか

バック・イン・モノ ザ・コーレッツ

ナイト・フライヤー – マッシー・ホール、トロント、カナダ2006 ドナルド・フェイゲン

インスタント・グルーヴ ロイ・ミルトン

ロンサム・イン・マイ・ベッドルーム ルーサー“スネークボーイ”ジョンソン

アイ・ビリーヴ・イン・ミュージック ルイ・ジョーダン

ohashiTrio best Too 大橋トリオ

伸び仕草懲りて暇乞い ずっと真夜中でいいのに。

LOOP END/LOOP START(Deluxe Edition) KREVA

三千世界 伊東歌詞太郎

The Best & More 2001~2022 CHEMISTRY

ナイト・コール イヤーズ&イヤーズ

10th Anniversary Best 家入レオ

モミュの木の向こう側 さよならポニーテール