【NYダウ日記(2022年2月14日-18日)】ウクライナ情勢や米利上げへの警戒で株安続く【ゆるゆる投機的行動190】

投機
スポンサーリンク
スポンサーリンク
NYダウ(DJI, US30, USWallSt30)、2022年2月14日-18日のトレード日記だよ。株安は仕方ない。だが、世界は平和であって欲しい…。
ですね…。
名前:くま(♂)
プロフィール:高齢子育て中、毎日吞まずにはいられない
特技:奥さんから子どもたちを守ること
名前:カエル(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症
特技:インターネット超高速検索
ちなみに、一年ほどIG証券ノックアウト・オプションをメインでトレードしていた。しかし、無駄な損切りが増えていたので、メイントレード口座を一般的な指数CFD取引口座に変更する。これからは指数CFD取引口座で低ロットのデイトレードからスウィングトレードをやりつつ、チャンスのとき、ボラティリティが大きいときのギャンブルトレードにIG証券ノックアウト・オプションを使いたいと思う。とにかく損失を減らすことが目的。
まあ、それぞれの口座の特長を活かして、上手に使い分けることができたらいいですね。

↓先週末(2022年2月7日-11日)、相場はこんな感じで終わりました。

↓今週(2022年2月14日-18日)の予定。

↓今週の予想

スポンサーリンク

【2/14(月)】ウクライナ情勢を巡る懸念からダウ続落も、不安定に上下するヘッドライン相場(変動幅約600ドル)【損益:0pips】

※画像をクリックすると大きな画像が閲覧できます。なお、チャート上に記した「日付と価格範囲」の四角い囲み(青はロングで赤はショート)は、後付けですが狙うべき場所の再確認です。

TradingView

ウクライナ情勢の速報に上下するヘッドライン相場。損益0pipsとしているが、21時の朗報でダウ上昇した際たままた利益を出したが、米時間の下落で同じ分くらいの含み損が出ている状況、ヘッドラインに踊らされるのはよくないな。反省。
ウクライナ情勢を巡る懸念から、ダウは3日続落です。

スポンサーリンク

【2/15(火)】ロシアがウクライナとの国境の一部部隊を基地に帰還させると発表、ダウ4日ぶり反発(変動幅約620ドル)【損益:400pips】

※画像をクリックすると大きな画像が閲覧できます。なお、チャート上に記した「日付と価格範囲」の四角い囲み(青はロングで赤はショート)は、後付けですが狙うべき場所の再確認です。

TradingView

相変わらず最小ロットだが、前日からのロングが輝いてくれたよ。日当分プラスアルファ確保。しかし、ロシアの撤退報道で欧州時間に大きく動いたが、米時間はさほどでもなかったな。
引き続き、ヘッドライン相場でした。注目は明日のFOMC議事録公表(1月25日26日開催分)です。

スポンサーリンク

【2/16(水)】ダウ一時300ドル超下落も、1月FOMC議事録公表で急激に買戻し(変動幅約500ドル)【損益:400pips】

※画像をクリックすると大きな画像が閲覧できます。なお、チャート上に記した「日付と価格範囲」の四角い囲み(青はロングで赤はショート)は、後付けですが狙うべき場所の再確認です。

TradingView

日当分プラスアルファ確保。やはり戦争は終わっていなかった。ヘッドライン相場は続く。しかし、ちゃんと下がってくれなかったな。FOMC議事録公表後に急騰すんなよ…。
地政学リスクの再燃でダウは一時300ドル超下落も、1月FOMC議事録の内容が過度な金融引き締めを示唆しない内容と解釈され、急激に買戻しが入りました。

スポンサーリンク

【2/17(木)】ダウ続落(変動幅約670ドル)【損益:200pips】

※画像をクリックすると大きな画像が閲覧できます。なお、チャート上に記した「日付と価格範囲」の四角い囲み(青はロングで赤はショート)は、後付けですが狙うべき場所の再確認です。

TradingView

やっとちゃんと下げてくれた感じ。日当分プラスアルファ確保。うん、ウクライナの懸念は終わってないことを確信、ヤバっ。
ウクライナ情勢への警戒感から、ダウ続落です。622ドル安は今年最大の下げとなったようです。

スポンサーリンク

【2/18(金)】ウクライナ情勢や米利上げへの警戒で株安続く(変動幅約600ドル)【損益:200pips】

※画像をクリックすると大きな画像が閲覧できます。なお、チャート上に記した「日付と価格範囲」の四角い囲み(青はロングで赤はショート)は、後付けですが狙うべき場所の再確認です。

TradingView

結局、金曜日も下げて終わったか。ま、日当分確保。粛々と。
引き続き、ウクライナ情勢や米利上げへの警戒で株安が続いています。

スポンサーリンク

【一週間の振り返り】ウクライナ情勢や米利上げへの警戒で株安続く ←※金曜の見出しと同じ(変動幅約1100ドル)【2022年2月14日-18日】

2022年2月14日-18日の一週間(15分足チャート)

TradingView

今週も下げましたー。
ですね。

スポンサーリンク

【来週どうなる?】ウクライナ情勢さらに緊迫か…? 【2022年2月21日-25日】

2021年1月~(日足チャート)

TradingView

日足で1年間を俯瞰すると、まだ下げそうだな。さらに、この週末ウクライナ地政学リスクがさらに深刻化しそう。今週は週末の持ち越しポジはなし、Jリーグ開幕を堪能する。あ、塩漬けのユロルショート以外だが(笑)。←これも救われるかも?
シーズナルパターンからも、2月中旬から3月までは下げて全く不思議はありません。ただ世界の平和と秩序は維持して欲しいですが…。

最後に…投資判断に迷ったら、ELE(@day_select)氏を参考にしている。
投資ナビ「ライントレード&ファンダメンタルズ分析によるデイリーレポート | GogoJungle」ですか。ほー。ふむふむ。

 | GogoJungle

関連エントリー→【ゴゴジャン】えれ氏の投資ナビ「ライントレード&ファンダメンタルズ分析によるデイリーレポート」を購入、これで爆益間違いなし!?【ゆるゆる投機的行動79】