インキュバス(夢魔)と騎士団長殺し

※【ネタバレ注意!】村上春樹『騎士団長殺し』のネタバレあります

村上春樹『騎士団長殺し』、やっと読んだよ
発売から一ヶ月以上経って、いろんなところでいろんな人の書評が目に入りそうになったけど、なんとかピュアなまま、読了できて良かったよ
どうでした?面白かったですか?
☆☆☆自己紹介☆☆☆

名前:くまちゃん(♂)
プロフィール:高齢子育て中、飲酒は週末のみ
特技:奥さんをフォローすること(嘘)
名前:カエルくん(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症、シニカルな視点は世代のせい?
特技:インターネット超高速検索

僕は村上春樹の文章に浸る幸せが好き

それは僕には愚問だよ
僕は村上春樹の文章に浸る幸せが好きなのよ・・・そして、新作がでると、ゆっくりとその世界を楽しむの
だから、作品ごとの良し悪しは、あんまり気にしてないよ
そういうもんですか・・・?
カエルくんは読んで・・・ないよね?
まだ読んでませんが、僕はネタバレとかあんまり気にしないタイプなので、どういう話か教えてくださいよ
えー、信じられない!
いつか読むかもしれませんが、どういう話かざっと知りたいから教えてください
そうなの?
え~と・・・

村上春樹『騎士団長殺し』のあらすじ

じゃあ、ざっくりなあらすじね
まあ、村上春樹の小説は文章を楽しむためにあると思っているから、ストーリーがわかっていても楽しめるっちゃあ、楽しめるね
結局、“騎士団長”って何だったんですか?
“騎士団長殺し”というのは、とある絵画のタイトルだったよ
「騎士団長殺し」というタイトルの絵画があるんですか
それは、小説に登場する有名画家が、発表することなくこっそり残していた絵画なのね
そして、イデアがその絵の中の騎士団長の姿を模して、主人公の前に現れるんだよ
え?え?イデアっていうのは、哲学用語ですよね?
それが騎士団長の姿で現れる?
それで、第1部のサブタイトル「顕れるイデア」ですか・・・
そういうこと
では、あらすじを教えてください
主人公は画家で、もうすぐ離婚しようとしている
ショックのあまり東北方面を数か月クルマで彷徨った後、小田原にある友人の別荘でしばらく暮らすことになる
小説の主な舞台は、小田原の山の上・・・そこで不思議なエピソードが展開されるんだよ
神奈川県の小田原市ですね
ちなみに、その別荘が「騎士団長殺し」という絵を描いた有名な画家が住んでいた家ね
その画家はもう高齢で少し離れた場所の施設に入っている
あ、主人公はちょうどカエルくんと同じく30代だよ・・・30代後半じゃないかな
僕は30代に入ったばかりです
妻と離婚しようとしている主人公は、その場所で傷心を癒やしながら、自分が本当に描きたい絵を模索する
週に数回、絵画教室の先生のアルバイトをする以外は、山の上の静かな生活だね
そういう生活、一度はしてみたいなあ
しかし、実際は、一風変わった隣人のメンシキさんと知り合って彼の肖像画を描くことになったり、絵画教室の生徒である人妻と不倫を繰り広げたり・・・
人妻と不倫!
そして、春樹ワールド的不思議な出来事が発生する
真夜中、裏庭の方から、鈴の音が聞こえてきて・・・
別荘の裏庭に何があるんですか?
裏庭の雑木林の中に、人工的に作られた石の穴があって・・・そこを掘り起こしてしまったことで、騎士団長(イデア)が登場するんだね
不倫したり、騎士団長が現れたり、ぜんぜん静かな生活ではなさそうですね・・・(笑)
そうだね(笑)
メンシキ氏、騎士団長(イデア)、絵画教室の生徒でメンシキの実の娘と思われる少女、少女の叔母、不倫相手の主婦、主人公の友人で別荘の持ち主である有名画家の息子、有名画家・・・たちが登場するよ
メンシキ氏の存在も、この小説のポイントみたいですね
だね
そんなこんなで、主人公はいくつかの満足のいく絵を完成させつつ・・・
別れた妻の妊娠の事実を知って、さらに傷つきつつ・・・
別れた奥さんが妊娠・・・
クライマックスは、メンシキの娘と思われる少女の失踪をきっかけに、有名画家が入所する施設の部屋で騎士団長を殺することになり、非現実世界に迷い込んで・・・
ちょっと意味がわからなくなりました(笑)
最後は、まあ、ハッピーエンド・・・かな?
えええ・・・ざっくりすぎます(笑)
ちなみに、主人公の奥さんについて
彼女の妊娠の時期から推測すると、孕(はら)ませたのは主人公ではないはず
“現実的には・・・”、奥さんを孕ませた可能性が高いのは、離婚の原因ともなった不倫相手と思われる
現実的には・・・?
でも、主人公はショックでしょうね
し・か・し!
お腹の中の赤ちゃんのお父さんは、実は、自分じゃないかと主人公は思ってしまう
えええ?
傷心旅行中、奇妙な夢の中で妻とセックスした記憶が、主人公の中に強烈に残っていて
理屈ではあわないかもしれないけど、それが妊娠の原因じゃないかと・・・思っちゃうんだね
ちょっと、どういうことですか?
カエルくん、インキュバス(夢魔)って知ってる?
インキュバス(夢魔)ですか?

インキュバス(夢魔)とは・・・?

出典:commons.wikimedia.org

夢魔、男性型のインクブス

※抜粋
夢魔(むま)は、キリスト教の悪魔の一つ。淫魔ともいう。夢の中に現れて性交を行うとされる下級の悪魔。
夢魔のうち、男性型のインクブス(en:Incubus、英語ではインキュバスと言う)は睡眠中の女性を襲い精液を注ぎ込み、悪魔の子を妊娠させる。ラテン語の「のしかかる(incubo)(上に乗る)」に由来しており、これはスクブスどのような悪魔であるのかを明確にあらわしている。
自分と性交したくてたまらなくさせるために、襲われる人の理想の異性像、服を着ず下半身は裸で現れる。そのため、その誘惑を拒否することは非常に困難だった。人の形態をとるだけでなく、標的となった人間の寝室には蝙蝠に化けて侵入するともされている。ただし、これらの姿を変える能力を剥がした正体は醜い怪物とも語られている。

ルネッサンス時代には「インクブスは実際に女性を妊娠させるのか?」という議論が真面目に行われていた。というのも、この時代は生活環境の変化によって人々が性に奔放になり、都市部の若い(時には少女とも呼べるほどの年齢の)女性が父親不明の私生児を抱える例が多かったのである。
女性が望まぬ子供を孕んだときには“インクブスの仕業だ”とされることもあり、不義密通の言い訳として大変役立ったようである。

出典:ja.wikipedia.org

まさか、『騎士団長殺し』にインキュバス(夢魔)が登場するとは・・・
『騎士団長殺し』では、主人公がインキュバス(夢魔)となって、奥さんを妊娠させたということですか?
と、僕は解釈しているんだけど・・・?
でも、夢の中で狙われたら、どうしようもないよね・・・(笑)
えええ・・・

村上春樹『騎士団長殺し』の第3部があるとしたら・・・?

インキュバスに妊娠させられ生まれた子供・・・

インキュバスに妊娠させられ生まれた子供は普通の人間として生まれるという説と半人半魔で生まれる説がある。
半人半魔で生まれた子供は7年を過ぎると天使のように美しくなり非常に高い知性を備えるとようになる。しかし、性格は凶悪である。
美しく高い知性を備え凶悪な性格な人物が生まれるのはどの説でも共通するところである。
「アーサー王伝説」の魔法使いマーリンがこのような淫魔と尼僧から生まれたとされる。
他にもアレキサンダー大王もインキュバスと人間のハーフという説がある。

出典:kowabana.jp

もし『騎士団長殺し』に第3部があるとしたら・・・
村上春樹さんの前作、『1Q84』は第1部・第2部が発売された一年後に、第3部が発売されました
もし『騎士団長殺し』に第3部があるとしたら・・・インキュバスに妊娠させられ生まれた子供が主人公かもしれないよ?
やめてください
ホラー小説になっちゃいますよ!(笑)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする