【これぞ熊本ラーメン】五右衛門釜で作るという 昔ながらの『元祖熊本らーめん こだいこ』(嘉島町鯰)を食す

熊本ぼちぼち新聞
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ここも熊本ラーメンの代表格、『元祖熊本らーめん こだいこ』(嘉島町鯰)だよ。
長らく熊本市繁華街で営業されていた老舗が嘉島町に復活しています。
名前:くま(♂)
プロフィール:高齢子育て中、飲酒は週末のみ
特技:奥さんをフォローすること(嘘)
名前:カエル(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症
特技:インターネット超高速検索
スポンサーリンク

昭和29年創業、惜しまれながら閉店した「こだいこラーメン」

出典:www.makuake.com

昭和29年創業以来、熊本らーめんの老舗として昔ながらの製法で、熊本らーめんを作り続けた 村田峰年(現在、85歳)が高齢の為、熊本市の繁華街で64年間営業してきた店舗を2016年1月24日に閉店しました。

出典:www.makuake.com

2016年閉店まで、僕も何度も食べてきた。
熊本ラーメンの老舗ですね。
一旦、須屋に復活したが、数年で閉店。今回嘉島でまた復活した。僕的には嘉島の方が近いからうれしい。一時期イオンモール熊本の中でも仮営業されてたよね。

関連エントリー→「入園式!パパ臭い!沐浴!イオンモール熊本にこだいこラーメン!」くまちゃん・R子の子育て日記(79日目)

え~と(検索中)・・・現在は創業者の娘さんが頑張ってラーメンを作られてるんですね。へー。

五右衛門釜で作るこだいこらーめんは、コクがあり、旨味があり、豚骨の香がする奥行のある豚骨100%のスープ

出典:www.makuake.com

熊本の繁華街での銀杏北通りで、閉店するまでの64年間1日たりとも休まず、こだいこらーめんを作り続け、スープと向き合ってきた、村田峰年さん

出典:www.makuake.com

現在は娘さんの村田紀美江さんが、その意志を継いでいるそうです

出典:www.makuake.com

スポンサーリンク

【これぞ熊本ラーメン】五右衛門釜で作るという 昔ながらの『元祖熊本らーめん こだいこ』(嘉島町鯰)を食す

いやいや、おいしゅうございました。
やっぱり美味しいですよね。
Googleの口コミにスープが薄いとか、麺が柔らかすぎとか書いてあったけど、そんなことないぞ。スープは深みのある豚骨スープでもちろん熱々だし、麺もほどよい固さだった。美味かったぞ。
ですよねー。
ぜひ、この嘉島の地で末永く営業してほしいものだ。
そうなるといいですね!

266号線からちょっと入ったところ、パチンコ大劇嘉島店の正面です。駐車場も10数台分あります。

まず食券買います。

真新しい店内ですが、これまでのお店のときから飾られていたと思われる数多くのサインがあります。ちょうど僕が座った席の真上に、サッカー小野伸二選手のサインもありました!

今回は「中盛りらーめん(1.5人分)」780円を注文しました。※ちなみに、こだいこラーメンに替玉はありません。

もちろん、焦がしニンニクを貰います。