【NYダウ日記(2021年10月11日-15日)】35000ドルを超えて8月高値間近、来週も上目線継続か?【ゆるゆる投機的行動165】

投機的行動
スポンサーリンク
スポンサーリンク
NYダウ(DJI, US30, USWallSt30)、2021年10月11日-15日のトレード日記だよ。今週も後半巻き返したな。
35000ドルを超えて8月高値間近です。
名前:くま(♂)
プロフィール:高齢子育て中、飲酒は週末のみ
特技:奥さんをフォローすること(嘘)
名前:カエル(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症
特技:インターネット超高速検索

↓先週末(2021年10月4日-8日)、相場はこんな感じで終わりました。

↓一応、上目線で



【ダウ予想】9月雇用統計を経て、週開け10/11(月)の動きに注目【2021年10月11日-15日】 by tomitoko on TradingView.com

↓今週(2021年10月11日-15日)の予定。

スポンサーリンク

【10/11(月)】雇用統計後の週明け、ダウ500ドル程度急落(変動幅約510ドル)【損益:130pips】

※画像をクリックすると大きな画像が閲覧できます。なお、チャート上に記した「日付と価格範囲」の四角い囲み(青:ロング、赤:ショート)は、後付けですが狙うべき場所の再確認です。

TradingView

先週半ばに、IG証券ノックアウト・オプションから、普通の指数CFD取引口座でのトレードに変更し、初めて日当分プラスアルファ確保。この調子で頑張ろう! 傾向として、今までよりロットがさらに小さくなって、ポジションを保有する時間が長くなっている感じ。損失機会は確実に減っていると思うが、ドカンにはこれまで以上に注意せねば。
10/8(金)9月雇用統計が発表され、注目の月曜日でした。コロンブスデーで債権現物市場がお休みの中、ダウは一旦35000ドルに届きそうな位置から500ドル程度急落しました…。

スポンサーリンク

【10/12(火)】ダウ3日続落(変動幅約360ドル)【損益:0pips※含み損持ち越し】

※画像をクリックすると大きな画像が閲覧できます。なお、チャート上に記した「日付と価格範囲」の四角い囲み(青:ロング、赤:ショート)は、後付けですが狙うべき場所の再確認です。

TradingView

方向感ないけど、どちらかと言えば下だったかな。朝ロングしたのを翌日に持ち越し中。損切りすべきか? うーむ。
ダウは117ドル安で3日続落です。テクニカルな下落、消費者物価指数(CPI)の様子見等、の見解があるようです。

スポンサーリンク

【10/13(水)】ダウは4日続落も、レンジ相場気味(変動幅約360ドル)【損益:マイナス50pips※含み益持ち越し中】

※画像をクリックすると大きな画像が閲覧できます。なお、チャート上に記した「日付と価格範囲」の四角い囲み(青:ロング、赤:ショート)は、後付けですが狙うべき場所の再確認です。

TradingView

指数CFD取引口座でのトレードに変更してから、小さいロットでデイトレードいや、ややスウィング気味のトレードになっている。いいか悪いかわからんが…。相場はちょっと方向感ないね。
ダウは4日続落ですが、ややレンジ相場ともいえるかもしれません。

スポンサーリンク

【10/14(木)】長期金利が低下、米銀大手決算良好などの要因で、ダウは5日ぶり大幅反発(変動幅約610ドル)【損益:150pips】

※画像をクリックすると大きな画像が閲覧できます。

TradingView

とにかく終日ロングを持っていればよかった一日。米時間開始時に利確して、利益を出していなかった前日分も含めて二日分の日当確保はしたものの、もっと利益を伸ばすべきだった。
長期金利が低下、米銀大手決算良好などの要因で、ダウは5日ぶり大幅反発です。

ところで、この日の夕方からdocomoで珍しく障害があった。夕方はスマホでトレードしているから、タイミングによってはヤバいんだよね。しかし、家に帰ってdocomoのインターネット回線(NTT西日本)は大丈夫だった。うちはすべてdocomoに統一しているから、家のネットまで繋がらなくなったら最悪だぞ。
モバイルネットワークは、夜から徐々に復旧していったようですね。

スポンサーリンク

【10/15(金)】前日に続きゴールドマン等決算を好感しダウ上昇(変動幅約410ドル)【損益:60pips】

※画像をクリックすると大きな画像が閲覧できます。

TradingView

またもや終日ロングを持っていればよかった一日。日当分は確保したが、少し臆病だったな。
長期金利、原油、3指数とも上昇です…。

スポンサーリンク

【一週間の振り返り】週の後半に大幅上昇(変動幅約1200ドル)【2021年10月11日-15日】

2021年10月11日-15日の一週間(15分足チャート)

TradingView

週の前半は下落も、後半大幅に上昇した一週間だった。僕のトレードはノックアウト・オプションをやめ、指数CFD取引口座でのトレードでぼちぼちプラス。しばらくは安全運転で行こう。
ダウもナスダックも高値圏で引きました。またビットコインも凄い勢いですね。

スポンサーリンク

【来週どうなる?】8月高値間近、来週も上目線継続か?【2021年10月18日-22日】

2021年7月~(4時間足チャート)

TradingView

少し俯瞰したチャートを見ると、8月高値に届きそうな勢いだな。この調子なら来週も上目線継続かな。
これから年末に向け、上昇がすでに始まったのでしょうか? まずは週明けの動きに注目しましょう。

株式・為替・債券・コモディティー あらゆる市場分析のスペシャリスト 江守哲監修のインジケーター サロン:リアルトレーディング・ストラテジー1か月無料特典つき株式・為替・債券・コモディティー あらゆる市場分析のスペシャリスト 江守哲監修のインジケーター サロン:リアルトレーディング・ストラテジー1か月無料特典つき | GogoJungle

日々のトレードで、トレンドの方向性を見失いかけた時は、ゴゴジャンのMT4インジケーター(江守哲氏監修)を確認するようにしている。とくに1時間足、4時間足などの精度が高いらしい。
トレンド確認の目安になるなら心強いですよね。
ちなみに…江守哲氏のYouTubeをみていて、お気づきの方もいるかと思うが、江守哲氏の部屋にも「ラリー・ウィリアムズの投資アノマリーカレンダー」が貼ってあるぞ。僕は気づかなかったのだが、僕の部屋で遊んでいて、たまたま画面を覗き込んだ7歳娘が「あ、パパと同じカレンダーがはってあるよ!」と気づいた(笑)。
娘さん、観察力ありますねえ。