「【台風14号】まさかの伊勢湾台風(1959年)クラス?! 危険な台風接近で“ホテル避難”という名の“くまもと再発見の旅”、熊本市から『阿蘇内牧温泉 ホテル角萬』へ」くまとR子の子育て日記(611日目)

子育て日記
スポンサーリンク
スポンサーリンク
「台風14号」は「伊勢湾台風(1959年)」クラスっていうから、相当ビビったぞ。たまたまだが、今回「ホテル避難」をすることにした。
予約をキャンセルするより、そっちがいいかもねー。

☆☆☆☆☆
2022年、くま(52歳)とR子(46歳)の子育て日記です。
第一子むーちゃん(♀)は8歳、そして、第二子たろー(♂)は5歳になります。
高齢出産、高齢子育て・・・日本はそういう時代です(たぶん)。
☆☆☆☆☆
週末は最大警戒が必要な「台風14号」が熊本直撃…本来なら秋の連休、9月で終了する熊本県民割「くまもと再発見の旅」を利用して『阿蘇内牧温泉 ホテル角萬』に遊びに行くつもりでしたが、急遽、観光というよりは、自宅より確実に安全かと思われる「ホテル避難」のつもりで出かけてきました(苦笑)。
☆☆☆☆☆
スポンサーリンク

【台風14号】伊勢湾台風(1959年)クラスの“危険な台風”???

最初はどーせ大したことないと思っていたが、「台風14号」が沖縄・鹿児島に接近してくると報道の煽りも最高潮に達して、ヤバいかなと思い始めた。
ねー。
ていでん、する?
てれび、みれないのいやだー。

スポンサーリンク

【台風も怖くない?】『阿蘇内牧温泉 ホテル角萬』へ「ホテル避難」

本来なら秋の連休、9月で終了する熊本県民割「くまもと再発見の旅」を利用して『阿蘇内牧温泉 ホテル角萬』に遊びに行くつもりだったが…。
ホテルに電話したら、今回は大きな台風がきているので、当日朝キャンセルしてもキャンセル料は取らないんだって。ちょっと安心。
用心して不要不急の外出は控えるべきかとも思ったが、よくよく考えると、自宅よりホテルの方が断然安全だと気づいた。幸い当日の午前中、熊本市内はまだ雨風がそれほどでもなかったので、急いで阿蘇へと移動することにした。自宅の窓に養生テーブを貼って準備万端、「ホテル避難」という名の「くまもと再発見の旅」へ(笑)。
子どもたちも楽しみにしてたもんね。
かどまん、いく? やったー!!!
かどまん!かどまん!

スポンサーリンク

【県民割】昨年に続いて、今年も熊本県民割「くまもと再発見の旅」で『阿蘇内牧温泉 ホテル角萬』を満喫

実は昨年も利用しているので、勝手もわかっていて安心の「ホテル避難」。

関連エントリー→「【阿蘇・内牧温泉】『くまもと再発見の旅(半額助成!&クーポン券)』を使い、『阿蘇内牧温泉 ホテル角萬』(阿蘇市内牧)に泊まって阿蘇を満喫する~阿蘇山噴火なんて…怖いけど怖くない!(観光できますよー)」くまとR子の子育て日記(546日目)

県民割でお得に利用できてよかったねー。
たろー、温泉とカラオケと卓球やるよー。
たろーは、わたがしがたのしみー。

午前中に熊本市を出発し、かなり早めに到着。角萬サービスよろし、早めに部屋に案内してくれました。

次第に、雨も風も強くなってきましたが、ホテルの中は快適でした。自宅で、豪雨・強風の恐ろしい音を聞きながら怯えているのとは大違いです。

夕食まで十分時間があるので、温泉・カラオケ等を楽しむことにします。

自家製デザート、コーヒー以外に、今回は「おでん」と「ぜんざい」のサービスも! 温泉のまえに少し腹ごしらえ。

まずはカラオケ。アニメ・特撮ソング大会です。※カラオケは、カラオケルームではなく、広間です。

家族湯は6つの貸切風呂。まずは前回利用していない「ひのきの湯」。8歳娘、プール代わりに遊べて大興奮。

前回も利用した「洞窟の湯」。子どもたちは「ひのきの湯」の方を気に入ったようです。

お風呂の後、5歳息子はキッズルームで遊んで…。

8歳娘とパパは卓球勝負。

最後はマッサージチェアでくつろぎます。

さあ、「カニ&くまもとのうまかもん」90分食べ放題・呑み放題、バイキング形式の夕食です。

牛ステーキ、お刺身…を何度もおかわりして、90分フルに堪能しました。※いろんなお酒がありましたが、チャンポンすると翌日ツライのでビールのみです(笑)。

翌朝は大浴場へ。露天とくまモンの洞窟風呂です。

出典:breezbay-group.com

続けて、家族湯「露天の湯」へ。台風の日の露天風呂も悪くはありませんね。

朝食バイキング、残念ながらこの日は「いくら盛り放題」ではなく「ネギトロ」でした。ネギトロも美味しいですが。