【W杯恒例】予言する動物たち、動物予想の主役は? タカ・パンダ・アルパカ・ヨウム・ミニチュアダックスフント?それともカワウソ?【2022年カタール大会】

サッカー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
これまだやってんの?(笑)
今回もやってるようです(笑)。
名前:くま(♂)
プロフィール:高齢子育て中、毎日吞まずにはいられない
特技:リフティング50回
名前:カエル(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症
特技:インターネット超高速検索

〇…W杯の勝敗予想をする動物は2010年南アフリカ大会で登場したドイツのタコ・パウル君がドイツ代表の7試合に決勝戦を加えた計8試合の勝敗を全て的中させ、人気に火が付いた。14年ブラジル大会では、中国の赤ちゃんパンダ、18年ロシア大会では開催地サンクトペテルブルクの白猫「アキレス」や、日本でも姫路セントラルパークのコツメカワウソ「チップ」など、新たな“予想屋”が登場。多くの動物が勝敗予想を繰り広げている。

出典:hochi.news

スポンサーリンク

【ドイツ戦8試合的中!】2010年南アフリカ大会で一躍脚光を浴びた、予言者タコ『パウル』

出典:withnews.jp

パウル(ドイツ語: Paul der Krake、Oktopus-Orakel、2008年1月 – 2010年10月26日)は、かつてドイツ・オーバーハウゼンの水族館シー・ライフで飼育されていたマダコ。サッカードイツ代表の国際試合の結果を予言し、EURO2008では全6試合のうち4試合を的中、W杯南アフリカ大会ではドイツ代表の7試合に決勝戦を加えた計8試合の勝敗を全て的中させ、国際的な名声を得た。

出典:ja.wikipedia.org

パウル君は凄かった。ドイツ代表の8試合すべての勝敗を的中させたからな。
パウル君はもうとっくにお亡くなりになっていますが、ドキュメンタリー映画なども制作されたようです。

Paul The Psychic Octopus – Teaser Trailer (HD)

その後、2014年ブラジル大会、2020年ロシア大会でも動物予想をやっていた。しかし、パウル君ほどは盛り上がらなかったな。やっぱこういうのは二番煎じはダメ、最初が旬なんだよ(笑)。
しかしながら、今回はさまざまな動物予想が登場しているようですよ!
スポンサーリンク

【タカ】地元カタール敗北を忖度なしで的中 “空飛ぶ予想屋”に英驚き「後で捕まっただろう」

タカが地元カタールの敗北を予想的中したらしい。
その後の予想が気になりますね。
スポンサーリンク

【パンダ】W杯恒例の“勝敗予想アニマル”が早くも出現 的中パンダに地元紙「超能力者になった」

タカに続いて、パンダも的中してんじゃん。
こちらも地元カタールのメディアのようです。
スポンサーリンク

【アルパカ】今大会はアルパカ! 動物による勝敗予想、イングランドの結果は?

アルパカ?これはどこだ?
こちらはイングランドのメディアの企画のようです。

 そして今回、イングランドである動物が勝敗予想に挑んだという。それが10歳のアルパカ「アルフィー君」だ。英紙『Daily Mirror』によると、そのアルフィー君が1966年大会以来の頂点を目指すイングランドのグループステージでの戦いを予想したという。
(中略)
 アルフィー君には、対戦する2チームの国旗を付けた2つのエサ箱から片方を選ばせて勝敗を占わせたという。すると11月21日に行われるB組の初戦、イングランドvsイランでは「イラン」を選んだそうだ。いきなり黒星スタートを切ったイングランドだが、アルフィー君によるとその後は2連勝。2勝1敗で無事にノックアウトステージに進むという。

出典:www.footballista.jp

さっそく初戦をハズしてるし(笑)。
最後に日本から、ヨウムとミニチュアダックスフントも参戦です!
スポンサーリンク

【ヨウム】サッカーW杯 日本代表の勝敗を「ヨウム」が予想 那須町

出典:www3.nhk.or.jp

サッカーのワールドカップカタール大会で、23日初戦を迎える日本代表の勝敗をインコの仲間の「ヨウム」が予想するイベントが那須町の動物園で行われました。
このイベントは那須町にある動物園「那須どうぶつ王国」で行われ、大型のインコの仲間、「ヨウム」の「オリビア」がワールドカップカタール大会でのサッカー日本代表の勝敗を予想しました。
オリビアはサッカーのワールドカップなどでこれまでに46試合の予想を行い、このうち半数の23試合で結果を的中させています。
21日は、サッカー場に見立てた台の上に日の丸とドイツ国旗、それに「引き分け」と書かれた3本の小旗が立てられ、飼育員の合図を受けて、オリビアが勝つと予想するチームの小旗をとりに向かいました。
オリビアははじめまっすぐ日の丸に向かい小旗を引き抜きましたが、その後、ほかの小旗を引き抜くなど迷った様子を見せ、最後はドイツの国旗をくわえて飼育員の元に戻り、観客からため息があがりました。
さらにグループリーグ第2戦のコスタリカ戦は日本が勝利、第3戦のスペイン戦はスペインが勝利し、日本代表は1勝2敗になると予想していました。
イベントを行った岩崎未奈飼育員は「オリビアの予想に負けずに日本代表はがんばって欲しいです」と話していました。

出典:www3.nhk.or.jp

「ヨウム」というのは「オウム」の一種か。オリビアの予想は「日本代表は1勝2敗」、これはハズれるに決まっている!(怒)
日本はドイツとスペインに負けて、コスタリカに勝利…意外とありそうな予想じゃないですか?(苦笑)
スポンサーリンク

【ミニチュアダックスフント】東京ドイツ村の犬の予想屋さん W杯日本の初戦ドイツ戦は「引き分け」

出典:hochi.news

 サッカー・カタールW杯日本代表は23日にドイツ戦を迎える。2010年の南アフリカ大会で一世を風靡(ふうび)したドイツの占いタコ「パウル君」の系譜を継ぐべく、スポーツ報知の企画に応じた東京ドイツ村(千葉・袖ケ浦市)のミニチュアダックスフント・トロ君はドイツ戦の結果を引き分けと予想した。

出典:hochi.news

日本とドイツは「引き分け」か。ま、それもあり得るな。他の試合は予想してないのかしら?
ミニチュアダックスフントは、日本の初戦ドイツ戦のみの予想みたいですね。
スポンサーリンク

【カワウソ】ドイツ戦、カワウソ予想は「日本勝利」 青いバケツに両手でゴ~ル!【追記(2022/11/24)】

出典:www.sankei.com

サッカーのワールドカップ(W杯)カタール大会で日本代表の初戦となるドイツ戦を翌日に控えた22日、東京都港区の水族館「マクセル アクアパーク品川」で雄のコツメカワウソ「たいよう」が、勝敗占いで「日本勝利」を予想し、サムライブルーにエールを送った。
両国の国旗と「引き分け」を貼った三つのバケツが用意され、たいようは日本の青いバケツにボールを入れた。

出典:www.sankei.com

この記事、見逃していたので追記(笑)。カワウソ見事!
次の試合も予想して欲しいですね!

スポンサーリンク

【オカルト予想】人間の予想はこちら…!

最後に人間の予想ね(笑)。ワタクシの予想はこちらで!
日本戦に関しては、日本の全勝予想ですね(苦笑)。さて、動物に勝てるでしょうか!?
出る前に負けること考える馬鹿いるかよ!(by アントニオ猪木)