第1043回 toto(9/22,23)のオカルト予想 「【波乱予想】前節大量7得点の川崎に、7連勝で止まった風間名古屋が挑む! 札幌とACL4強を決めた鹿島の対戦も注目!」

鹿島、ACL4強、おめ!
アジア・チャンピオンズリーグで、鹿島アントラーズが敵地で天津権健を3-0で下し、2戦合計5-0で初めての準決勝進出をはたしました!

名前:くま(♂)
プロフィール:高齢子育て中、飲酒は週末のみ
特技:奥さんをフォローすること(嘘)
名前:カエル(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症
特技:インターネット超高速検索

まずは反省会~第1042回 toto(9/15,16)

関連エントリー→第1042回 toto(9/15,16)のオカルト予想 「【大波乱予想】9連勝名古屋を最下位長崎が止める? 16位鳥栖が首位広島に勝利? 札幌が初めて等々力で勝利する? 大宮が首位町田に勝って反撃の狼煙?」

まずは反省会だけど・・・大波乱予想の方向性は間違ってはいなかった
え~と(検索中)、第1042回 toto(9/15,16)は、1等なし、2等1,528,735円、3等127,400円・・・という結果、繰越金発生です

出典:www.toto-dream.com

川崎vs札幌をはずした以外、全体的に惜しかったのではないか?
長崎、G大阪の勝利など、むしろもっと、思い切って賭けるべきだったよ
2週連続、悪くないですね
次くらい、そろそろ当たるか?(ニヤニヤ)
繰越金も発生しています
頑張りましょう

1分でわかる!リーグ戦の状況まとめ

さて、前節までの結果と順位を確認しておこう
まずはJ1からです

出典:www.jleague.jp

下位とはいえ徐々に新布陣がかみ合ってきそうな鳥栖が、首位を独走する広島を撃破
そして、2位の川崎は、好調の札幌を大量得点で粉砕しました
これで1位と2位の勝ち点差は6です

出典:www.jleague.jp

1位広島(勝ち点55)が負けて、2位川崎(49)が勝利したけど、まだ差はあるね
あらためて順位表を見ると、3位F東京(42)以下はかなり混戦ですねえ
17位G大阪(27)が2連勝、18位長崎も7連勝の12位名古屋(31)に勝利して、下位もさらに混とんとしてきている
名古屋とG大阪の勝ち点差はたった4だぞ? 名古屋は抜け出したようにも思えたがその名古屋も含め、下位7チームの降格争いの行方はまだまだわからんね
言い方はへんですが、史上最高レベルの降格争いかもしれません
続いて、J2です

出典:www.jleague.jp

J2も前節まで首位の町田が敗れ、再び松本が首位浮上
J2は5試合が引き分けと、どのチームも譲れない戦いが続いています
密かに、愛媛も勝ち星を重ねてないか?
水戸も3試合つづけて、またしても上位喰いです
そして・・・さきほど終了したばかりの2試合

この結果を含めての順位表はこちら

※9/19(水)開催の「讃岐vs山形(第26節分)」「甲府vs大宮(第32節分)」の結果を含んだ順位表です

出典:www.jleague.jp

あらためて順位表を眺めると、1位松本(61)から8位徳島(53)までが昇格争いといえよう
その8チームは、自動昇格圏の2位以内も十分にまだ狙えると思います
そろそろ、昇格争い圏、中位圏、降格争い圏と3つにわかれてきたか
降格争い圏は・・・
22位讃岐(26)、21位熊本(27)、20位京都(28)、19位岐阜(32)だね
18位新潟(36)は2連勝、17位愛媛(39)は最近負けなしで、ちょっと抜けたかな?
その他・・・11位水戸(47)が最近負けなしでじわりと浮上、12位山口(45)が最近白星なしでじわりと下降中です

第1043回 toto(9/22,23)オカルト予想

オカルト予想とは・・・

非科学的なものを根拠に、常識にとらわれない自由な視座から、勝敗を分析して行う予想のこと。

くまちゃんのオカルト予想のルールと手順

1. 300円(3口)で予想する
2. 対象試合13試合のうち1試合は勝ち・分け・負けのすべてを買う
※全部買いを「ジョーカー」と呼ぶ
3. 投票率をベースにし、その中から波乱(または引き分け)のカードを数試合選ぶという手順で行う

Club totoの購入画面

当選金額予想

前節ほどではないが、まあまあの波乱予想
1等1億円レベルの予想になっていますね

第1043回 toto(9/22,23)オカルト予想のポイント~【波乱予想】前節大量7得点の川崎に、7連勝で止まった風間名古屋が挑む! 札幌とACL4強を決めた鹿島の対戦も注目!

J1は、川崎vs名古屋、札幌vs鹿島に注目
J2は、町田vs徳島に注目
大量得点または大量失点の後の試合は興味深い?
ポイントはこちら!

柏vs鳥栖→[予想] 鳥栖勝利

下位から浮上するのはどちらのチームか? 上昇の兆しが見える鳥栖と下降中の柏、最近の流れで鳥栖勝利と予想。

長崎vs仙台→[予想] 長崎勝利

仙台に投票が集まるが、長崎がホームで2連勝すると予想。降格争いもさらに混とんとしてくるではないか?

川崎vs名古屋→[予想] 引き分け

前節大量7得点の川崎に、7連勝で止まった風間名古屋が挑む。爆発力のある両チームだが、敢えて波乱の引き分け予想で。

湘南vsC大阪→[予想] 湘南勝利

投票率とは反対に、湘南はC大阪に対しホームで10勝0分5敗の成績。なかなか波に乗れないC大阪に湘南が快勝すると予想。

札幌vs鹿島→[予想] 全部買い

前節7失点大敗の札幌とACL4強を決めた鹿島の対戦。投票率が鹿島に偏るので全部買いで波乱も狙いたい。ホーム札幌の奮起は十分あり得る。

町田vs徳島→[予想] 徳島勝利

町田が前節大宮戦に続けて徳島にも敗れると上位争いはさらに混戦となる。4連勝中の徳島勝利と予想したい。

参考:www.toto-dream.com※データ(過去の対戦実績)は2004年以降のリーグ戦が対象です

ここにはあげていないが、監督交代が話題となっている神戸
今週末はまだ林健太郎暫定監督らしいんだよね
神戸はリージョ新監督の就任が決まっていますが、しばらくは暫定監督のようですね
これから期待できる神戸だが、今週末は浦和勝利と予想する
Jリーグの勢力図も今後変わっていきそうですね
ヴィッセル神戸は、Jリーグに波乱を起こしてほしい
つーか、神戸の本気度を見てると、本当にアジアナンバーワンクラブになる可能性だってあるぞ
この話題は続きます

【話題】Jリーグを、アジアサッカーを、変える?

イニエスタに続いて、監督まで本場の本物を呼んできちゃったよ
リージョ新監督はどういう方でしょうか?
「ジョゼップ・グアルディオラが師と仰ぐスペインの戦術家」だぞ?
え~と(検索中)・・・フアン・マヌエル・リージョさんは、16歳で指導者の道を選び、スペインや南米で指導者として活躍してきました
優れた戦術理論家として有名で、パスワーク主体の攻撃重視サッカーを理想だそうです

出典:ja.wikipedia.org

ヴィッセル神戸は本気でバルセロナのようなサッカーを目指すつもりだね
リージョ新監督について・・・さらに、スポーツライター・杉山茂樹氏の文章から引用します

 純粋に話が面白かった。なにより口を突いて出てくる言葉が新鮮だった。ひと言でいえば哲学的。といえば「オシムの言葉」を連想するが、サッカー観をくすぐられる言葉という意味では、リージョの方が勝る気がする。こちらより年下(52歳)なのに言葉に含蓄がある。つい、オシムと同じぐらいの年配者から話を聞かされているような錯覚に陥るのだ。

 新たな視点、概念を提供してくれるので、サッカーの奥の深さを伝えられたようで、サッカーへの興味はさらに膨らむ。日本の指導者からまず聞くことはできない類の話が、次々と飛び出してくるのだった。

 リージョは監督時代、年上の選手からこう言われたことがあったそうだ。
「あなたは1000年ぐらいプレーしてきたような知識を持っていますね。これまで指導を受けてきたプロ選手経験のある監督より、あなたから学んだことの方が断然多い」

出典:sportiva.shueisha.co.jp

オシムの時みたいに、リージョの言葉も楽しめそうだね
就労ビザの関係で実際にベンチに座るにはまだ時間がかかりそうですが、すでに精力的に視察をされているようです
これは本当に楽しみ!
ヴィッセル神戸だけじゃなくて、きっと、Jリーグ、日本サッカー全体への刺激になるかもよ?
お手並み拝見です!