第908回 toto(2/11,12)のオカルト予想 「支持率の偏りに注意!ダルムシュタット(対ドルト)、インゴルシュタット(対バイエルン)、ミドルスブラ(対エヴァ―トン)」

さあ、J開幕が迫ってきたよ!
再来週の第910回toto(2/25,26)からスタートして、その後、2月3月は毎週末、Jリーグ対象のtotoを楽しめるぞ!
また、日常が戻ってくる感じですね!
ところで、今年からJリーグの映像配信をする話題のDAZNだけど・・・ドコモユーザーに嬉しいニュースだよ!
通常DAZNの月額料金は1,750円だけど、ドコモ契約者であれば月額980円なんだって!
僕はauです・・・
僕はドコモだもんね!
とりあえず即加入だ!

☆☆☆自己紹介☆☆☆

名前:くまちゃん(♂)
プロフィール:高齢子育て中、飲酒は週末のみ
特技:2才の娘を笑わせること
名前:カエルくん(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症、シニカルな視点は世代のせい?
特技:インターネット超高速検索

前回の反省会~第907回 toto(2/4,5)

さあ、今週まではまだ海外サッカー対象のtotoだよ
最初に、前回の反省会だけど・・・惨敗だね
あれだけ強調していたチェルシーvsアーセナル戦のオカルト予想が見事外れました・・・
力説したアーセナル勝利が見事外れて・・・カッコ悪いよね
他にもポイントとしてあげた試合・・・ホッフェンvsマインツ、ドルトvsライプツィヒ、これらも全部外しているという(笑)
カッコ悪いですね・・・(笑)
さあさあ、次行こう!
あー、カッコ悪い(笑)

ブンデスリーガとプレミアリーグ、前節までの結果

まずは前節第19節(2/4,5)のブンデスリーガ
第19節(2/4,5)上位の結果です
首位バイエルンがホームでシャルケと引き分け、2位ライプツィヒがアウェイでドルトに敗れました
3位のホッフェンハイムはマインツに4点大勝です・・・武藤選手は先発しましたが結果は残せませんでした
武藤残念・・・上位はバイエルンが単独首位のままだね
日本人目線でみると第19節(2/4,5)は、原口と長谷部が活躍したよね
フランクフルトの長谷部選手がPKで得点しチームも勝利しました・・・チームは3位をキープして好調ですね
そして、練習中の怪我が心配されたヘルタの原口選手は無事に先発、久々の得点が決勝点となってチームは勝利しました
開始わずか開始61秒弾、チームの新年初勝利、第19節のMVP・・・と、十分にインパクトを残したと言えるでしょう

出典:www.bundesliga.com

原口は怪我が大したことなさそうでよかった、よかった
いまや日本代表の中心だからね
その他、酒井高選手が所属するハンブルグは勝利し、とりあえず降格圏を脱出しました
それでは、第19節(2/4,5)の結果を踏まえた、現在のブンデスリーガの順位表をご覧ください
ドイツ・ブンデスリーガ

出典:soccer.yahoo.co.jp

はい次!プレミアリーグは第24節(2/4,5)の結果ね
やっぱりチェルシーが強いね
注目のチェルシーとアーセナルの対決はホームのチェルシーが3-1で勝利し、依然、首位と2位トテナム以下の勝ち点差9のままです
そして、リヴァプールがまた格下に負けちゃった・・・というより、最近はマンUに引き分けて、リヴァプールに勝った降格争い中のハル・シティを褒めるべきか?
その他の上位陣、トテナム、マンC、マンUはそれぞれ勝利しています
日本人目線だと、マンUに負けたレスターは降格圏が真実味を帯びてきた・・・しかも、岡崎は先発したものの前半で退くなどチャンスを活かせてない模様
吉田麻也は最近先発でレギュラーに定着しているけど、チームはリーグ戦連敗だね・・・
サウサンプトンと吉田選手はカップ戦では決勝にコマ進めていますし、悪い事ばかりではありませんが、レスターと岡崎選手は少し心配ですね
まだまだリーグ戦は続くけど、プレミアリーグはチェルシーの優勝の可能性が非常に高くなってきたね
アーセナルとの対決でも、攻守の切り替えなど試合内容でも勝っていたようですし、今プレミアで最も隙のないチームといって間違いないでしょう
さらに、残り試合の対戦相手をざっと見ると、チェルシーは他の6強との直接対決は4月のマンC、マンU試合だけです

出典:www.footballchannel.jp

イングランド・プレミアリーグ

出典:soccer.yahoo.co.jp

第908回 toto(2/11,12)のオカルト予想のポイント~支持率の偏りに注意!ダルムシュタット(対ドルト)、インゴルシュタット(対バイエルン)、ミドルスブラ(対エヴァ―トン)

では、第908回 toto(2/11,12)の対象試合・・・ブンデスリーガ第20節(2/10,11,12)とプレミアリーグ第25節(2/10,11,12)のポイントを探っていこう
上位対決はそんなにないですね・・・リヴァプール(ホーム・5位)とトテナム(アウェイ・2位)くらい?
そうだね・・・僕はそのカードはジョーカーで逃げるつもり(笑)
勝ち・負け・引き分けを全部買うんですね(笑)
次に、今週のスケジュールで連戦となるチームを確認しておこう
プレミアはFA杯4回戦が1試合だけあって、レスターのみが連戦になるんだけど、レスターの週末のリーグ戦はtoto対象試合じゃないからね
一方、ブンデスリーガでは、2/7にはドイツ杯3回戦の影響を受けるチームが・・・ハンブルグとケルン、バイエルンとヴォルフスブルク、メンヘンの5チームだね
連戦になるチームはちょっとチェックですね
あとは・・・オカルト的にいつも注目している、ホームなのに支持率が極端に低いチームね
今回は、ダルムシュタット(対ドルト)、インゴルシュタット(対バイエルン)、ミドルスブラ(対エヴァ―トン)の3試合、このうち一試合くらいは番狂わせがあるんじゃない?
なるほど・・・今節はポイントが絞りづらいですが、ちょっとまとめてみました
こんなところかな・・・?
オカルト予想のポイント

①上位対決のリヴァプール対トテナム
②連戦となるハンブルグとケルン、バイエルンとヴォルフスブルク、メンヘンの5チーム
③ホームで支持率の低い、ダルムシュタット(対ドルト)、インゴルシュタット(対バイエルン)、ミドルスブラ(対エヴァ―トン)

第908回 toto(2/11,12)のオカルト予想

オカルト予想とは・・・

非科学的なものを根拠に、常識にとらわれない自由な視座から、勝敗を分析して行う予想のこと。

くまちゃんのオカルト予想のルールと手順

1. 300円(3口)で予想する
2. 対象試合13試合のうち1試合は勝ち・分け・負けのすべてを買う
3. 投票率をベースにし、その中から波乱(または引き分け)のカードを数試合選ぶという手順で行う

Yahoo! totoの購入画面

やっぱりリヴァプール対トテナムはジョーカーで逃げる(笑)
ポイントで指摘した、ダルムシュタット(対ドルト)、インゴルシュタット(対バイエルン)は順当ですか・・・バイエルンは連戦のハンデもありますよ?
バイエルンは連戦とはいえ選手層厚いし、インゴルには勝つかなあ・・・
ドルトムントも、う~ん、断トツ最下位には勝つでしょう・・・
・・・でも、ミドルスブラ(対エヴァ―トン)は引き分けで予想してみた
さて、次回からはまたJリーグが対象試合になりますので、海外リーグのtotoはしばらくお休みになります
最後に少しは当てたいね

J開幕近づく!!~えええ!?清武!!権田!!

--なぜセレッソに復帰を決めたのか、決断のタイミングは

 「去年の10、11月ぐらいからセビリアの試合になかなか絡めなくなり、いろいろと考えていく中で、いま自分が一番動けるタイミングで日本に帰るのもいいのではないかと思った。(今年)1月から真剣に考え始めた。これからサッカー選手としていい時期に日本でやることを含めながら、欧州からのオファーもあった。日本に帰ってくるならセレッソ大阪と決めていた。(欧州主要リーグの冬季移籍期間が終了した1月)31日に決めてもらって僕はうれしいです」

出典:www.sankei.com

清武・・・Jに戻ってくれて嬉しいような、海外での活躍をもっと見たかったような・・・
ファンはみんな同じ気持ちですよね
本人が一番考えたんだろうから、まずはセレッソ・・・というより、今年は日本代表でより活躍してほしいな!
セレッソサポーター以外の正直な気持ちですよね・・・

権田ね・・・確かに、鳥栖はGKの補強が開幕に向けて最大の課題だったから、鳥栖関係者は嬉しいだろうね
移籍の経緯について、詳細はわかりませんが、多くのファンの気持ちは上のツイートが上手に表現してくれています
そうだね(笑)
でもまあ、FC東京も今年は凄いメンバーが揃っているし、対決が楽しみだね!
FC東京vs鳥栖とか、山形vs愛媛とか・・・今年は熱そうですね
よくわかってるじゃない!(笑)
さて、これから集中して、J1とJ2の年間オカルト予想を考えるぞ!
はい!僕も検索をお手伝いします!
来週までにはエントリーしたいですね!

ちなみに、昨年2016年の年間オカルト予想と結果はこちら
[2016年12月21日のエントリー]
2016年Jリーグ総括「シーズン前のオカルト予想が見事的中!!世が乱れると鹿島アントラーズが強くなる?」
[2016年2月24日のエントリー]
2016Jリーグ開幕!J1年間順位&ファーストステージ優勝をオカルト予想?!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする