友達はいらない?本当の友達とは?・・・君の友だち(You’ve Got A Friend)

一年生になったら♪
ともだち100人 できるかな♪

出典:「一年生になったら」作詞:まど・みちお 作曲:山本直純

懐かしい歌ですね
でも、この年になると、新しい友達を作るの難しいよね
てゆーか、欲しいと思わないかも?

☆☆☆自己紹介ここから☆☆☆

名前:くまちゃん(♂)
プロフィール:高齢子育て中、飲酒は週末のみ
特技:奥さんをフォローすること(嘘)
名前:カエルくん(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症、シニカルな視点は世代のせい?
特技:インターネット超高速検索

☆☆☆自己紹介ここまで☆☆☆

友達はいらない

タモリ「友達なんかいらないって」

19日に放送された『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)。この日はビストロSMAP最終回ということもあり、ゲストにはSMAPにゆかりのあるタモリが出演。過去の共演を振り返る内容だったのだが、その中でタモリが友情について語る一幕が。

「友達も少ない、友達なんかいらないって」と発言。中居正広から友達は必要でしょ? との反論にも「俺、あの歌が大嫌いなんだよ、小学校に入ったら『ともだち100人できるかな』って。そんなことで人生決めんじゃないよ」と断固として反対していた。さらに「どんどんどんどん減らしていってるし、切ってく」と、友達を厳選しているという。

中居は草薙剛を指し、「あいつは?」とタモリに聞くと「友達ですね。俺は友達と思ってる。向こうもそう思ってるみたい」と草薙との友情を語った。

出典:sirabee.com

話題になったよね・・・タモリの友達はいらない発言
僕もそんなに友達が多い方ではありませんし、わかる気はします
僕がイヤなのは・・・仕事の延長で、友達っぽい関係を強いられるとき
最近は減ってきているけど、昔から嫌いなんだよね
どういうことですか?
会社の飲み会はお酒好きだからまだいいんだけど・・・アフターファイブや休みの日に、みんなでボーリングだ、キャンプだってのが大嫌い
へー、意外ですねー
くまちゃんはそういうのには積極的に参加する方だと思ってました
参加はするけどさあ・・・
うわべのつきあい?そーいうの嫌いなんだよねー
それは僕もイヤですよ

タモリが「髪切った?」と聞くとき

タレントのタモリさんが「髪切った?」と聞くのは話すことがないから――。2013年に発売された『タモリ論』(新潮社)でそう分析された「髪切った?」という言葉。

出典:dot.asahi.com

「笑っていいとも!」で、タモリがよく言ってた気がする
「髪切った?」のひとこと
それは、話すことがないから・・・だそうです
何十万人、何百万人という視聴者がいる番組で、薄い会話をするタモリを見て、すげー人だなあと思ってたよ(笑)
ほめてます?(笑)
でも、ここ最近だよね、タモリの評価が異常に高くなったのは
僕はもとから共感するところが多かったから、いまさらって感じ
タモリさんに時代が追いついたんですね

コミュニケーションの負担を減らすために~秀島史香(ひでしま・ふみか)の魔法の言葉

「アイ・ライク・ユア・◯◯」は、話のきっかけとしてとても便利な魔法の言葉

「アイ・ライク・ユア・◯◯」は、話のきっかけとしてとても便利な魔法の言葉です。この場合の「ライク」は、日本語では「いいね!」というような意味でしょうか。シャツの色や使いやすそうなペンなど、ちょっとしたことでいいのです。大切なのは「それ、いいですね!」の気持ちを声に出すこと。なぜならそれは、「私はあなたに関心がありますよ」という意思表示だからです。

秀島史香(ひでしま・ふみか)/ラジオDJ、ナレーター。1975年、神奈川県茅ケ崎市出身。

出典:dot.asahi.com

この記事、いいよね
うわべのつきあいは、もう軽い会話でいいと思ってる
割り切りですね
コミュニケーションの負担を減らすためのテクニックって、必要だよ
相手の持ち物をさらっと褒めて、会話のきっかけを作るんですね

「正面切って人を褒めるのはちょっと……」というシャイな人は、『笑っていいとも!』で32年にわたってゲストを迎え続けた名司会者、タモリさんのセリフを思い出しましょう。

「髪切った?」

 たったこれだけの言葉で、「あなたに関心がありますよ」ということを示しています。たとえ「切っていません」という答えが返って来ても、さらに勢いをつけてもう一歩踏み出してみる。

「そうですか、でもいつもと感じが違って見えたので。なんでかな」
「私、切ろうと思っているのになかなか時間がなくて」

 こんなふうに、髪の話題を起点にして、会話を続けていくことができます。これぞ日本語版の「I like your hair」構文!

 思春期の私がクラスに溶け込むきっかけをくれた言葉を、タモリさんは日々、緊張しているであろうゲストに投げかけていたのですね。やはりタモリさんは偉大な方です。

 人に会ったらまず、相手の「いいね!」を探すこと。そして、それを口に出すこと。会話の基本は洋の東西を問わないのです。

出典:dot.asahi.com

君の友だち~本当の友達って?

でも、しばらく会わなくても、何十年も経って再会して、また心と心が交流するみたいな
そういう友情は大切にできたらいいなあ
それは昔の友達の話ですね
いつか、時間のゆとりも、心のゆとりも、お互いできたときに、またゆっくりと会いたいね
そんな友達がいるのは理想です

Carole King – You’ve Got A Friend