永遠の5歳児、報われない母親

男の子の子育てについて
くまちゃんところは0歳ですよね
☆☆☆自己紹介ここから☆☆☆

名前:くまちゃん(♂)
プロフィール:高齢子育て中、飲酒は週末のみ
特技:奥さんをフォローすること(嘘)
名前:カエルくん(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症、シニカルな視点は世代のせい?
特技:インターネット超高速検索

☆☆☆自己紹介ここまで☆☆☆

毎日新聞「卒母のススメ」の投稿が話題に

出典:togetter.com

あー
これは共感する人が沢山いるだろうなあ
母親にですか?
息子にですか?
どっちもだよ
この投稿はユーモアがありますよね
短い文章で詳細はわからないから、どうとでもとれるしね
ユーモアがあって、文章上手だよね

たぶん共感する母親たち

これはあれだね
毎日新聞に連載されていた、西原理恵子の「毎日かあさん」
6月連載終了にあわせて、毎日新聞が「卒母」についての投稿を募っていたから、そこへの投稿だね

出典:form.mainichi.jp

「卒母」とか、「卒親」とか、最近聞きますね
NHK「クローズアップ現代+」でもやっていました

子どもたちに与えた愛情
報われなかったと思っている母親も多いのかなあ
多いんだろうなあ・・・
男だからわかりませんが・・・
自分も親になって少しだけ想像がつくようになったかも
ごめんなさい
それは、自分の母親に謝っているんですか?(笑)




大人になった息子の意見

全部親がやってて子供がする事ないじゃん

10 風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/07/11(火) 14:57:36.86 ID:cop3CMeCp.net
全部親がやってて子供がする事ないじゃん
そりゃ何もしない大人になるわ
歯磨きするんじゃなくて歯磨きの仕方を教えろ

728 風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/07/11(火) 15:43:53.06 ID:LbbpS0Gpp.net
>>10
ほんこれ

780 風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/07/11(火) 15:46:58.42 ID:RMwUnLt7M.net
>>10
ど正論やね

出典:kanasoku.info

やっぱり親が指図しすぎるのってよくないよね
この気持ちもよ~くわかる
僕もです
でもね・・・自分でやってみると、さじ加減が難しいのよ
イライラしてつい全部やってあげたり、大きい声出して怒ったり
子どもは言うこと聞きませんからね
じっと我慢して子どもが自分でできるまで見守る・・・または、ひろーい心でゆとりをもって子どもが理解するまで見守る
まさに、日々、修行だね
修行ですか(笑)

そんな息子も、いつかわかる日がくる!

いつかわかる日がくる・・・とは思うんだけどね
僕なんて、40歳すぎてからの子どもでしょ?
高齢子育て中ですね
これから子どもに一生懸命愛情を注いで、しばらくしたら反抗されて、そして、いつの日か理解してくれる日がくる・・・でも、それは何十年先の事だよ!って話(笑)
そこは、早く子どもを作らなかったんだから、自業自得じゃないですか
なんだけどね
まだまだ先は長い・・・(笑)

ところで・・・男はすべて5歳児か?!

たまたま同時期に読んだ記事が、僕の中でつながった
男はすべて5歳児・・・ですか?
言い得て妙
これ、でも、怒る女性もいるんじゃないですか?
いるね
私はそんな男とつきあうのは絶対イヤとか言われそう
これは女性が書いた記事ですよね?
起業家の若い女性みたいね
「男はみんな5歳児である」で、セミナーとかやってるみたい
へー
ざっくり言うと・・・どんな男も所詮わがままな5歳児だから、それを理解してつきあうと上手くいきますよ、というのが前提
はい
で、そのつきあってる5歳児を、家に引きこもっているニートの5歳児にするか、世界を舞台に社会で活躍する5歳児にするかは女性次第ですよ、って話
なるほど
さっきの「卒母」の話に無理矢理つなげると、母親に上手にしつけられることなく育った男(5歳児)も、新しい彼女がその母性でうまく育ててくれれば、世界を舞台に社会で活躍する5歳児になる場合もあるんじゃない?
そんな女神のような女性、いますかね・・・
私はこの母性愛こそが、これからの社会をよくすると思っています

出産経験があるないに関わらず、女性には母性愛が備わっています。私はこの母性愛こそが、これからの社会をよくすると思っています。

女性が力を発揮し、社会をリードする時代というのは、女性が男性のようなリーダーになって社会を引っ張っていくことではなく、女性一人ひとりが本来持っている力を発揮することで、社会全体に愛が循環し、幸せが充満していく時代ということ。

男性が力を最大限に発揮し、子どもたちが希望を持って元気に生命を育み、女性がキラキラ輝く社会。

そのためにまず、男性はみんな5歳児だと思って、広い心で関わっていきましょう。

5歳児が満たされれば、次はあなたが満たしてもらう番です。そのためにはまず、女性から男性を満たしてあげるところからスタートしてください。

これが、女性が美しくなれて、心が満たされて、輝ける方法「周りを輝かせて、自分も輝く」生き方です。

出典:p-dress.jp

女性と男性がお互いにいい影響を与え合った方が、社会のためになるのは間違いない!
そこは間違いないですね!
ところで・・・この人、離婚してたよ
くまちゃんもバツイチじゃないですか
そうよ!
みんな、つまづきながら、成長していくのよ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする