「七五三のローカルルール(熊本・女の子編)」くまちゃん・R子の子育て日記(21日目)

堤写真館から封筒が届いたよ。
七五三の案内みたいね。
むーちゃんが
そろそろ七五三ってこと?
そうよ、今年よ。
なになに?

くまちゃんとR子の第一子むーちゃん(♀)は、この春、2歳になりました。
R子は高齢出産(アラフォーで高齢呼ばわりとは・・・)でしたが、幸い元気な子が生まれて、すくすくと育っています。
☆☆☆☆☆

堤写真館は、熊本・下通りにある老舗の写真館です。
むーちゃんが赤ちゃんの時から、定期的に写真を撮ってもらっています。
堤写真館から七五三の案内が届きました。

実は七五三のこと、よく知らなくて・・・。
この機会に調べてみたよ。
熊本にはなんと!
全国とは異なるローカルルールがありました!
もう!
パパは熊本出身なのに、
そんなことも知らないの!
だって、ずっと熊本離れていたんだもの・・・。
ちなみに熊本を始め西日本(正確な範囲は不明)では
「七」を「しち」ではなく「ひち」と発音することが多いです。
だから、七五三は「ひちごさん」だね。
熊本をバカにしてる?

七五三(しちごさん)とは?

現在では、満3歳・5歳・7歳の子どもに晴れ着を着せて、11月15日に神社へ参詣し、子どもたちの生長と健康を感謝するとともに、今後の生長とさらなる健康を祈願する儀礼です。

一般的な七五三の年齢は?

3才 男女 髪置(かみおき)
5才 男 袴着(はかまぎ)
7才 女 帯解(おびとき)・紐解(ひもとき)

熊本の七五三の年齢は?

3才 男女 髪置(かみおき)
4才 男女 紐解(ひもとき)
5才 男 袴着(はかまぎ)
7才 女 帯解(おびとき)
※兵庫県でも4歳でお祝いするそうです。

髪置(かみおき)とは?

もう赤ん坊ではないという意味から、今まで剃っていた髪をこの日から伸ばし始める儀式。

袴着(はかまぎ)とは?

初めて袴を着ける儀式。

帯解き(紐解き)・紐解(ひもとき)とは?

着物の着け紐を取り去り帯に替える儀式。

出典:明治神宮
Q&A 七五三
http://www.meijijingu.or.jp/qa/shinto/01.html

出典:加藤神社
七五三宮まいり
http://www.kato-jinja.or.jp/kiganannai.html

出典:藤崎八幡宮
平成28年七五三年齢表(数え年)
http://www.fujisakigu.or.jp/pray/kodomo.html

むーちゃんはまだ満2才だよ。
来年じゃないの?
熊本は数えでやるのよ。
そうなの?
むーちゃんはにさい。
うん。むーちゃんは今満2才だね。
ネットで調べると、全国的に満年齢が多いけど、
まあ、満でも数えでもどっちでもいいみたいね。
数え年で3才だから案内がきたってことでしょ。
熊本は数え年でやることが多いのよ。
しかも熊本は、髪置と紐解を連続でやるから、
2才と3才でやるっていう人がいたり、
3才と4才でやるっていう人がいたりで
僕も混乱してたよ。
うちはどうする?
この案内、見た?
早割りだと超安いよ。
5月の早割だと70%オフ、
6月だと60%オフだって!
とりあえず、写真だけ、
撮っておこうか・・・。
そうね(笑)。
さて、七五三の段取りができたむーちゃんですが、
最近の口癖は・・・?
これだれにもらったの?
自分が着ているお洋服について、
「誰にもらったの?」って聞いてきます。
ねえ、これだれにもらったの?
「どこで買ったの?」じゃなくて、
「誰にもらったの?」だもんね・・・。
まだ仕方ないわよ。
もらった服ばかりだから。
ママの人脈のおかげか、
うちの出産が周りに比べて遅かったからか、
貰いものの服が沢山あります。
まあ、有り難いんだけどね・・・(笑)。
有り難いでしょ!
ママの人徳よ(笑)。
でもさ、
幼稚園とか行くようになって、
友達が着ている服を、
「これ誰にもらたったの?」
って言ったりして(笑)
ヤバいよ・・・。
むーちゃん、言いそうね(笑)。
でしょ(笑)。
でも、大丈夫よ。
その頃は、ちゃんとうちで買ってあげた服を着てるわよ。
貰いものは小さいうちだけよ。
だといいけど・・・。
これ、さっちゃんにもらったふく!
これ、ひろみちゃんにもらったふく!
ちゃんとママの友達の名前、
覚えているところは凄いよ・・・。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする