大人のジャケ買い!「松田聖子、吉永小百合、井出靖、冬木透(機甲界ガリアン、ウルトラセブン)」 2018年3月1週目(2月5週目) 発売

大人のジャケ買い
スポンサーリンク
音楽配信はダウンロードよりストリーミングが増えてるらしいね
ここ数年はストリーミングが伸びています
今年2018年は逆転するかもしれないそうです

名前:くま(♂)
プロフィール:高齢子育て中、飲酒は週末のみ
特技:奥さんをフォローすること(嘘)
名前:カエル(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症、シニカルな視点は世代のせい?
特技:インターネット超高速検索。
名前:猫(♀)
プロフィール:元オリーブ少女、独身(バツイチ?)、映画や音楽に詳しい、お酒とカラオケが好き
特技:暴言
「大人のジャケ買い!」では、その週新発売の、または、その週に再発売(リイシュー)されるCDアルバムの中から、ジャケ買いのような軽い“大人の”衝動、または単なる“大人の”気まぐれで、注目のジャケットを紹介するわよ!
音楽配信と音楽ソフトの売上比率も気になるけど、その話はまた後ほど・・・

[NEW] SEIKO MEMORIES ~Masaaki Omura Works~|松田 聖子

46歳で早世した天才編曲・作曲家大村雅朗 選りすぐりの作品集

1980年に「裸足の季節」でアイドルとしてデビューし、今もトップアーティストとして輝き続ける松田聖子。
そんな松田聖子の多くのヒット曲の編曲・作曲を手掛けながら46歳の若さで早世した作編曲家大村雅朗が携わった楽曲(作曲・編曲作品)を厳選して収録。
大村作品の代表曲である「SWEET MEMORIES」から、ファンにはたまらない隠れた名曲を収めた作品集。
また、ボーナストラックには大村雅朗が生前作曲し、逝去後に発表された「櫻の園」のリアレンジバージョンを収録。
リアレンジは大村雅朗を敬愛する槇原敬之が担当。

■Blu-spec CD2 3枚組
■2018デジタル・リマスタリング
■ボーナストラック収録
■松田聖子×大村雅朗 作品リストほか、松田聖子・松本隆・槇原敬之 特別寄稿封入

→Amazonで購入する

今週はこれが一番欲しいかなあ
作編曲家大村雅朗さんが携わった楽曲(作曲・編曲作品)を厳選したアルバムです
あれ?くまちゃんは1980年代の松田聖子さんのアルバムは全部持ってませんでしたっけ?
こうやって新しいパッケージになると、また欲しくなるの!
音も良くなってるんでしょ?たぶん
はい
今週のおっさんホイホイの一枚でした

[NEW] 歌手デビュー55周年記念ベスト&NHK貴重映像DVD~寒い朝~|吉永小百合

CDはNHK紅白出演時の蔵出し音源2曲と吉永小百合主演映画の主題歌を中心に選曲したベスト(主演映画120本記念)。DVDは吉永小百合NHK番組歌唱シーンの貴重映像を蔵出し収録。 (C)RS

ディスク:1
1. 寒い朝 (特集・NHK歌謡コンサート(1997年9月23日))
2. 天満橋から (第16回NHK紅白歌合戦(1965年12月31日)) (モノラル)
3. 寒い朝 (この人「吉田正ショー」(1982年9月16日))
4. いつでも夢を (この人「吉田正ショー」(1982年9月16日))
5. 伊豆の踊子 (第14回NHK紅白歌合戦(1963年12月31日)) (モノクロ映像) (モノラル)
6. 勇気あるもの (第17回NHK紅白歌合戦(1966年12月31日)) (モノクロ映像) (モノラル)

ディスク:2
1. 風と樹と空と
2. 伊豆の踊子
3. いつでも夢を (モノラル)
4. 寒い朝
5. 寒い朝 (第13回NHK紅白歌合戦(1962年)より) (モノラル)
6. 天満の市は (子守唄) <挿入曲>
7. 世界の国からこんにちは
8. 奈良の春日野
9. 明日は咲こう花咲こう
10. 愛と死のテーマ
11. みどりの河
12. 泥だらけの純情
13. 草を刈る娘
14. 瀬戸のうず潮 (第15回NHK紅白歌合戦(1964年)より) (モノラル)
15. 思い出のレコード
16. 勇気あるもの
17. キューポラのある街

→Amazonで購入する

吉永小百合とマツコ・デラックスのニュース
最近あったよね?
こちらは吉永小百合さんの歌手デビュー55周年記念ベストです
吉永さんのニュースですか?
え~と(検索中)・・・

これこれ!
マツコの男の部分だって!
気になるぅ~(笑)
マツコ、初対面の吉永小百合にときめき「忘れかけていた男の部分が…」

※抜粋
 そんな吉永を迎えたマツコは「間違いなく今日、日本の頂点に触れた気がしました。おそらく小百合さん以上の方は、この番組にご登場いただけないと思うので最終回のつもりで臨みました」と並々ならぬ思い入れがあったようで、「お会いして、もう生命体としての強さが尋常じゃない。今まで会ったことが無い、落ちたての隕石から何かものすごいものが出ているみたいな、もう例えようの無いオーラと、女優の中に潜む『男』の部分を感じました」と印象を告白。

出典:www.oricon.co.jp

釣りか?
記事を読むと、見出しと内容が違ってないか?
番組(3月6日放送予定)を見てみないとわからんな・・・

[NEW] URBAN BLUES-THE NIGHT IS YOUNG-|オムニバス(井出靖)

レーベル主宰、セレクト・ショップのオーナーなど、さまざまな顔を持つ、DJ/プロデューサーの井出靖が、新たに提案する新シリーズ・コンピレーション『URBAN BLUES』をスタート。今回はシリーズ・スタートと言うこともあり、『邦楽編 THE NIGHT IS YOUNG』、『洋楽編 LOVE T.K.O』の2タイトルを同時リリース。ロングシリーズの『LATE NITE TALES』の日本版とでも言うべき、夜を楽しむコンピレーションの誕生。本作は、『邦楽編 THE NIGHT IS YOUNG』編。 (C)RS

→Amazonで購入する

井出靖氏は渋谷系だった人だね
DJ/プロデューサーの井出靖さんが、新たに提案する新シリーズ・コンピレーション『URBAN BLUES』をスタートしました
井出 靖

レーベル Grand Gallery主宰。
80年代、ヤン富田、高木完、MUTE BEAT、いとうせいこう等と共に、現在のシーンを形成する音楽的動勢に常に深く関わってきたプロデューサー/アーティスト。 90年代には、ORIGINAL LOVE、小沢健二らのデビューを助力。BONNIE PINK、クレモンティーヌの他、最近では、金原千恵子などのプロデュースを手掛けている。 現在のクラブシーンにおいても、FANTASTIC PLASTIC MACHINE、KYOTO JAZZ MASSIVE、MONDO GROSSO等と並んで、シーンを支え盛り上げてきたひとりといえる。

出典:grandgallery.jp

アーバン・ブルース、都会の音楽だね
知らない良曲との出会いがありそう、要チェック!
お前が今、住んでる場所とは、別世界の音楽だな(笑)
田んぼの真ん中に住んでますから(笑)
それもある意味、ブルース


[NEW] オリジナルサウンドトラック「機甲界ガリアン」音楽集完全版|オリジナル・サウンドトラック

1984年放送のアニメ『機甲界ガリアン』音楽集完全版!『機甲界ガリアン』の重厚なファンタジー世界を音楽から作り上げたのは、アニメ・特撮界の劇伴の巨匠・冬木透。2017年、当時のオリジナルマスターテープを発掘し、待望の初リミックス/リマスターが実現。さらに『音楽集Vol.2』は、LP/CD発売時にSE(サウンドエフェクト・効果音)がMIXされていたものを今回取り除き、ヴァージョン新たにボーナス盤として別DISCで収録。ユーロックス(EUROX)によるEP、オープニング・テーマ「ガリアン・ワールド -Run For Your Life-」、エンディング・テーマ「星の1秒」も、オリジナルマスターからの初のリミックス/リマスターで収録。 (C)RS

→Amazonで購入する

同じ高橋良輔作品でも、「太陽の牙ダグラム」、「装甲騎兵ボトムズ 」に比べて、「機甲界ガリアン」はちょっと地味だね
でも主題歌は良かった記憶がある
アニメ・特撮界の劇伴の巨匠・冬木透さんによる、『機甲界ガリアン』音楽集完全版です
今日は冬木透氏の仕事がもう一枚あるぞ
次はウルトラセブン
わたしは興味ねー

[NEW] ウルトラセブン放送開始50年 特別企画 ウルトラセブン サウンドライブラリー|V.A. (アーティスト)

1967年に放送開始し、2017年50年を迎えた『ウルトラセブン』。本作は放送開始50年を記念して、主題歌・挿入歌はもちろん、カヴァー版やアレンジ版、効果音などのエクストラ音源を数多く追加し、Mナンバー順に全録音のセッション音源を整理した、究極の5枚組CD-BOX。 (C)RS

→Amazonで購入する

「冬木透」は別名なんだね
ホントは蒔田尚昊(まいたしょうこう)氏か
こちらは、2017年50年を迎えた『ウルトラセブン』の究極の5枚組CD-BOXです
蒔田 尚昊(まいた しょうこう)

蒔田 尚昊(まいた しょうこう、1935年3月13日 – )は、日本の作曲家。別名、冬木 透(ふゆき とおる)
映画・テレビの音楽を担当する際は、冬木透の名前を使っている。この分野では、『ウルトラセブン』に始まるウルトラシリーズや、NHKの連続テレビ小説『鳩子の海』などが知られている。
特に『帰ってきたウルトラマン』の防衛隊・MATのテーマで流れる男性コーラス「ワンダバ」は、その後のウルトラシリーズの防衛隊音楽に大きな影響を与えた。

出典:ja.wikipedia.org

MATのテーマ Extended

そうそう!
冬木透氏はワンダバの人だよ
興味ねー

【話題】2017年の音楽ソフト・音楽配信売上実績|これまでの音楽ソフト(CD・DVD)をそのままスマホで楽しむ方法

2017年の音楽ソフト(オーディオレコード・音楽ビデオの合計)の生産実績2,320億円と、音楽配信売上実績573億円の合計額は前年比97%の2,893億円。

出典:av.watch.impress.co.jp

音楽ソフト・配信とも、全体的に生産実績、売上実績は下降している
でも、想像していたほどじゃない・・・かな?
日本はいまだに、音楽ソフトがそれなりに売れてるらしいですよね
音楽業界全体としては、ライブの売上がかなり伸びているみたいだよね
ここ10数年の傾向です
ところで僕は、こっちの記事も気になった
音楽CDをパソコンを介さずに活用する方法ですか?
30年分、2000枚の音楽CDをやっつける方法

 最近は音楽配信サービスで音楽を聴くことが多くなったが、手元の音楽CDをパソコンの光学ドライブに入れてFLAC形式やMP3形式などのデータファイルとして取り込んで(リッピング)聴くこともまだまだある。音楽配信サービスで見つからないアルバムを優先してコツコツと作業しているが、30年近く買い続けてきた音楽CDは山のようにあり、作業はなかなか終わらない。このCDに費やしてきたお金を別のことに回していれば、今頃もう少しイイ生活を送れていたのではないかとたまに思う。

 気になるのは、最近は光学ドライブを搭載したパソコンが減っていることだ。PCメーカーに聞いても、ソフトのインストールやデータのやりとりにCDメディアやDVDメディアを使う人はかなり減っているという。光学ドライブのないパソコンだと音楽CDの取り込みができずに困ってしまうが、そんな場合に便利そうなのが、パソコンを使わずに、スマホと接続して音楽CDからのリッピングができるというアイ・オー・データ機器のCDドライブ、「CDレコ」シリーズだ。

出典:trendy.nikkeibp.co.jp

これまでCDを沢山買っていた人にとって、みんな共通の悩みだよね
CDが沢山あると、いちいちパソコンに取り込む作業も面倒なんだよね・・・
さらに、これからは光学ドライブ付きのパソコンが少なくなるだろうしね
これはDVDについても同じですよね
CDだけではなく、DVDもそのままスマートフォンで観たいですよね
そうなのよ、DVDもスマートフォンで観たい
でも、数年前に調べたときは、手ごろないい機種がなかった
そろそろいいのが出てきたか?
え~と(検索中)・・・例えばこれとか

↓CD取り込み

↓DVDにも使える

値段も手ごろじゃない?
そろそろ試してみるか?
使って良かったら、わたしにも教えろよ
へーへー

大人のジャケ買い! 2018年3月1週目(2月5週目) 発売

では、今日はこのへんで・・・
その他、今週発売のアルバムはこちらです

映画「ラーメン食いてぇ!」オリジナル・サウンドトラック オ・ジュンソン

ランゲージ(+クルーシャル・EP) スターチャイルド&ザ・ニュー・ロマンティック

アフター・ザ・フォール キース・ジャレット

レコード トレイシー・ソーン

ライト・メロウ~アーバン・カレント~ オムニバス

逆輸入 ~航空局~ 椎名林檎

The FEB 伊藤広規

チーターズマニア チーターズマニア

栄光の70年代ジャズ~フュージョン作品集! (期間限定価格盤) レズ・アバシ・アコースティック・カルテット

ノーバディー・ハズ・トゥー・ノウ オンラー

メイキング・オブ・アー・ユー・エクスペリエンスド 1966-1967 ジミ・ヘンドリックス

アンソロジー Vol.2 クリーム

ザ・コンプリート・スタークラブ・テープス 1962 ザ・ビートルズ

オールタイム・シングルス [Analog] THE BLUE HEARTS

AND 倖田來未

「映画ドラえもん のび太の宝島」オリジナル・サウンドトラック 服部隆之

Year Book 1985-1989 坂本龍一

ALIVE Do As Infinity

Juice iri

レザレクション マイケル・シェンカー・フェスト

CHRONICLES/VOLUME ONE 土橋安騎夫

TRAUMA TRAUMA

GOLDEN☆BEST シーナ&ロケッツ EARLY ROKKETS 40+1 シーナ&ザ・ロケッツ

40トリップス・アラウンド・ザ・サン ~グレイテスト・ヒッツ~ TOTO

ONE HEART UNIONE

COVER SONGS 丸本莉子

PRIMAVERA Cathy Claret

Flora 立花理香

夜、カルメンの詩集 清春

mile stone 宇都宮隆

イッツ・ナウ・ウィンターズ・デイ トミー・ロウ

ホット・ジャズ、クール・ブルース&ハード・ヒッティング・ソング バーバラ・デイン

ラジオCD「少女終末旅行~GIRLS RADIO TOUR~」 ラジオ・サントラ