「初めてのママがいない時間~ママ同窓会の会場はパパが子どもの頃に通った小児病院跡地だった!」くまとR子の子育て日記(204日目)

子育て日記
スポンサーリンク
今回のママの同窓会の会場って、実はパパが子どもの頃に通っていた小児科の跡地だよ(笑)
え、そうなの?
むーちゃんもいっしょにいく・・・!(泣)
まーまー(泣)

↓イタリアン料理『Sazae』のツイッターより

☆☆☆☆☆
2018年、くま(49歳)とR子(42歳)の子育て日記です。
第一子むーちゃん(♀)は4歳、そして、第二子たろー(♂)は1歳になります。
高齢出産、高齢子育て・・・引き続き、が、頑張ります。
☆☆☆☆☆
第一子が生まれ、続けて第二子が生まれ・・・お酒が好きなママですが、まだ外の飲み会には参加していません。
今回の同窓会は、出産後初の飲み会です。つまり、下の子たろーにとって初めて(?)、ママと長く離れる時間となりました(と言っても数時間ですが)。
そしてなんと(!)、その同窓会の会場というは、パパが子どもの頃に通っていた小児病院の跡地ということがわかりました!
☆☆☆☆☆
熊本市上乃裏付近にあるイタリアン料理・SAZAE(サザエ)

~食とアートの空間 Sazae ~
シックな空間、おいしい料理
大人の時間がゆったりと流れる
素材にこだわることはもちろんのこと“ジラロースター”を使った炭火焼は絶品。
店内にはピアノやギャラリー
各種イベントやレストランウェディングなど、
様々な用途にご利用いただけます。

出典:curague.biz

イタリアン料理『Sazae』でママの同窓会、初めてのママがいない時間

同窓会の会場、イタリアン料理『Sazae』の場所調べたら、なんと僕が子どもの頃通っていた小児科と同じ場所だった(笑)
病院はなくなったってこと?
そういうことみたいね
でも、懐かしいなあ
へー
この日は・・・夕方、パパとむーちゃん、たろーでママを鶴屋の前まで送っていった
少し早めにお友達と待ち合わせなの
そして、子どもたちを連れて一旦家に帰り、ご飯食べさせてお風呂入って、また迎えにいくよ
3時間から4時間くらいか?
まだ下の子は1歳だし、2次会は参加しないからね(苦笑)
いっちゃだめ!
ばーぶー!

夕方、ママを鶴屋の前まで送っていくと、別れ際に大泣き

車中も大泣き、数時間後にはまた迎えにいくからね・・・(苦笑)

帰り道、ちょっと図書館によって気を紛らわせる

子どもの頃(40年以上昔)、宮野内科小児科医院(南坪井町)にお世話になってました・・・

病院のビルはあの頃のままのような気がする
そうなんだあ
階段上って、二階で診察してもらっていたなあ
じゃあ、ちょうどお店がある場所ね
辛子のような匂いがする湿布を、身体に貼られたような記憶がある
最近はそういう治療法ないよね?
それは風邪とか気管支の病気にいいのかしら?
どうだろうね、曖昧な記憶だから
ふ~ん
そして、その病院が今ではイタリアン料理店
どうやら数年前からこのイタリアン料理『Sazae』に変わってるね
お店のツイッターも2012年から登録だし
病院もその頃無くなったのかな?
ちょっと調べてみよっと!
(笑)
ぱぱのびょういんだったの?
ばーぶー

宮野ビルの外観は今もほとんど変わらないと思う

出典:www.google.com

階段の壁に飾られたレリーフ、これは昔からあったような・・・?(記憶曖昧)

宮野内科小児科医院の宮野滋先生は「燃費男」(?)として有名人だった!

宮野 滋 (みやの しげる Shigeru Miyano )

 1953年熊本市生まれ。
久留米大学医学部を卒業、医師国家資格取得後渡欧、自動車雑誌各誌に記事および写真を発表。帰国後熊本市で宮野内科小児科医院を開業。シェル・マイレッジマラソンに参加する本田技研チームにドイツ・コンチネンタル社の特殊タイヤを供給し、’87年の日本記録( 977.0Km/L)、’88年シルバーストーン・サーキットにおける世界記録( 2268Km/L)の樹立を支援するなど、低燃費挑戦活動の歴史は長い。
 1988年の初挑戦以来、英国・グレートブリテン島一周低燃費記録を次々に塗り替えてきた医師兼モータージャーナリストの宮野 滋氏は、2001年、フォルクスワーゲン・ルポで42.29Km/Lの6枚目のギネスブック認定証を獲得。
また、宮野氏のこれからの活躍は、世界的に注目されている。

出典:www.mmjp.or.jp

ネットで調べたら、先生の名前がすぐ出てきた(笑)
この方?
僕が診察してもらっていたのは、年齢的にこの方のお父さんじゃないかな?
でも、この宮野滋先生は、お医者さん以外でも有名な方だったのか・・・初めて知った(笑)
へー
燃費男 宮野滋

みなさん、燃費男こと宮野滋さんをご存知でしょうか??
宮野さんは熊本市で宮野内科小児科医院を開業し、現在は杉村病院小児科部長をされています。
本業は医師なのですが、自動車の低燃費挑戦活動は20年にも及び、6枚のギネス記録認定証を持ち、この道の第一人者といわれるすごい方なのです。

出典:ecohokuyo.web.fc2.com

え~と(検索中)、Amazonにもあった(笑)
わりと最近、本も出版されている
本当にクルマが好きなのねえ

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
宮野/滋
1953年熊本市生まれ。1978年に医学部を卒業して、医師国家試験を終え、ヨーロッパへ旅行した時にモナコグランプリを観戦。これが、レースをサーキットで観戦する初体験となる。その後、医師として医療活動に従事しながら、自動車雑誌に記事や写真を寄稿。1988年よりギネスブックの「イギリス1周燃費記録」に挑戦を開始する。1992年の挑戦には、1967年の元F1チャンピオンの故デニス・ハルムをチームのドライバーに加えたり、マクラーレンチームの創立者、故ブルース・マクラーレンの娘のアマンダが3回もチームに参加するなど、F1GPの世界にも繋がりを持っている。今までに、ガソリン/ディーゼルクラスで6枚のギネス記録認定証を獲得。インターネットの世界では、「燃費男」の異名をとる。現在、福岡県で医療法人の理事長を務める現役医師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出典:Amazon


たろーにとっては、初めてママと離れる数時間だったけど、僕はママの同窓会をきっかけに面白い情報と出会ってしまった(笑)
わたしも同窓会、楽しかった
送り迎えと子どもたちの世話、ありがとうね
ままがいいー!
ばーぶー