【AWS入門3】AWS(アマゾンウェブサービス)の料金について~請求金額の概算、アラートの設定など

AWS(アマゾンウェブサービス)の料金について
知らないうちに無料枠を超えて、想定外の請求がこないための備忘録
それは怖いですねえ・・・

↓たまに値下げしたりもしているようです

名前:くま(♂)
プロフィール:高齢子育て中、飲酒は週末のみ
特技:奥さんをフォローすること(嘘)
名前:カエル(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症
特技:インターネット超高速検索

AWS(アマゾンウェブサービス)の料金について

AWS(アマゾンウェブサービス)の料金は、ちょっとわかりにくいよね
いや、かなりわかりにくい?
サービスのことがよくわかってないからでは?
君は冷静だな(笑)
全くその通り、その通りだから、最低限心配な無料枠を超過しないかの管理とざっくりとした料金を把握する方法を確認しておこう
最低限のことですね

まずは、アカウント画面でIAMユーザーに請求情報へのアクセス権を与えておこう。

AWS(アマゾンウェブサービス)のアカウント取得についてはこちらをご覧あれ

関連エントリー→【AWS入門2】AWS(アマゾンウェブサービス)アカウントをつくる~マルチ(複数)アカウントも大丈夫なの?

その後のIAMユーザーの追加、そもそもルートユーザーとIAMユーザーの違いについてはこちらをご覧ください

関連エントリー→【AWS入門1】IAMユーザーを設定する~AWS(アマゾンウェブサービス)アカウントを作ったらまずやること

【通知】アラートを設定する~無料枠の超過アラート&請求アラート

真っ先に、とりあえず設定しておくべきは、無料枠の超過アラート
無料枠を超過しそうな時にメールをくれるサービス
これはすぐ設定しておきましょう

画面右上のユーザー名をクリックし、請求ダッシュボードへ遷移する。

請求ダッシュボード画面の左下で、請求アラートを「今すぐ有効にする」をクリック。

設定画面で、何はともあれまずは、「無料利用枠の使用のアラートの受信」にチェックして設定を保存しておけば、登録のメールアドレスにアラートが届く。

これで安心
ですね

さらに、「請求アラートを受け取る」にチェックを入れておくと、無料枠分を超えた後、指定の金額でアラートを受け取ることもできる。正式に使い始めたら、こちらの設定を行っておくことが大事。

今のうちから、通常の請求アラートも設定しておこう
とりあえず月に30ドル(約3000円)を超えたらアラートが来るように、無料枠アラートと二段構えで設定しおこう
そうすると万が一、無料枠アラートを見逃しても、いつの間にかビックリするような金額が請求されることは防げますね

具体的なアラートの設定は、「CloudWatch」というサービスから。

請求アラームを設定する。

とりあえず30ドルを超えたらアラートを出すように設定する。

設定したメールアドレスを確認する。

アラームが作成できた。

【概算】ざっくりとした利用料金を知る方法

ざっくりとした利用料金を知る方法も確認しておこう
概算金額を知る方法は・・・?

AWS各サービスの料金表を見る

Amazon EC2(サーバー) 料金表
Amazon S3(ストレージ) 料金表

まずは料金表を見よう
見慣れないと、複雑そうですねえ

AWS公式の「aws-simple-monthly-calculator」で料金の概算を調べる

【AWS公式】SIMPLE MONTHLY CALCULATOR(日本語)

AWS公式の概算ツールがあるから利用しよう
あ、公式ツールがあるんですね

日本語対応のトップ画面。リージョン(サーバー設置の場所)を選択する。

インスタンスの数、使用料、サーバーのタイプなどを指定する。

公式じゃないけど、日本語の無料概算ツールもあったよ
画面がわかりやすそうですね

日本語の無料概算ツール
ざっくりAWS

僕の場合のぶっちゃけ
今、Cloud7というサービスで、仮想通貨のボット(bot)を24時間稼働させている僕の例だと・・・
どのくらいかかってますか?
実際には、Cloud7というサービスでEC2(サーバー)を稼働させている分の課金だよね
ボットの挙動で違うんだけど、例えば有名なドテン君のようなボットだと月額800円くらい?
ちょうど無料枠分くらいだね
くまちゃんは複数のボットを動かしているんですよね
だいたいだけど、1つで800円だから、5つ動かすと4000円?
ざっくりとそんな感じだね
それでボットの儲けは微損なんですよね・・・?
どんどんコストばかりが増えていってるじゃないですか・・・
そろそろ対策をしないとダメだよね(笑)
真面目に自作のボットを研究せねば・・・
どうしてそんなにのんびりしてるんですか・・・
なはははは