「熊本で食べる本格博多ラーメン『博多ラーメン うしじま』(熊本市東区花立)」くまとR子の子育て日記(293日目)

子育て日記
スポンサーリンク
スポンサーリンク
熊本市東区花立の『博多ラーメン うしじま』さんだよ。
博多ラーメン、私も大好き。
☆☆☆☆☆
2019年、くま(50歳)とR子(43歳)の子育て日記です。
第一子むーちゃん(♀)は5歳、そして、第二子たろー(♂)は2歳になります。
高齢出産、高齢子育て・・・引き続き、が、頑張ります。
☆☆☆☆☆
熊本市東区花立の『博多ラーメン うしじま』です。
第二空港線を花立5丁目の交差点で曲がると、熊本聾学校付近にあります。郊外の人気ラーメン店です。
☆☆☆☆☆
スポンサーリンク

ところで・・・水前寺の『味乃文化城 文化ラーメン』、閉店したかも?

この日は、最初から『博多ラーメン うしじま』さんに行こうしたのではなく、鶴屋でお買い物をした後、久しぶりに水前寺で文化ラーメンを食べようかと思い、クルマを走らせた。
でも、文化ラーメンは閉まってたね。
なんかもう営業していないような雰囲気で、気になって調べると、ツイッターに閉店したような情報があった。どうやら本当に廃業した可能性が高い。
おばあちゃん、ご高齢だったもんね。残念だけど仕方ないね。

おばあちゃん、大丈夫かなあ・・・。
でも、もう一回くらい食べたかったなあ・・・。
これからどうする?
そして、次の候補として、近くの『豚平水前寺駅通り店』もいいかなと思ったけど、豚平は昼は営業していない。・・・ということで、ずっと行きたかった『博多ラーメン うしじま』を思い出したという、流れでした!
私も博多ラーメン好きよ。
きょうは、うどんじゃなくて、らーめんがいい!
すやすや(睡眠中)。
スポンサーリンク

熊本で食べる本格博多ラーメン「博多ラーメン うしじま」(熊本市東区花立)

週末の13時頃に来店。一組待ちでした。10分くらい待って座敷に案内してもらいました。

タイミングよくお店の前にクルマを停められたけど、次から次にクルマが入ってくるね。大人気のお店じゃん。
ねー。
はやく、たべたい!
まま?

※現在の語彙「まま」「あんぱ(アンパンマンのこと)」「あんにゃ(バイキンマンのこと)」「にゃー(キティちゃんまたはサンリオキャラのこと)」「あけて(お菓子の袋を開けてほしいときなど)」「ばーば」「じじ」「ぎぎ(うさぎのこと)」、そしてやっと最近「ぱぱ」

クルマでお昼寝していたたろー様でしたが、ラーメンが出てくる頃にはおめめぱっちり。

初めてなので、シンプルに、博多とんこつラーメン(630円)を二つ注文。子どもたちは麺しか食べないから、替え玉で対応できて安上りです。

パパは辛子高菜(100円)をトッピング。

ギョーザ5個(350円)を二つ注文。かなり好みの餃子でした。

むーちゃんもすごい食欲でした。ふたつ替え玉(130円)をもらって、みんなで食べました。

かなり満足度が高い。本格的な博多ラーメンだね。
美味しかったね。

【営業時間】
平日11時~15時、18時~21時
休日11時~21時
火曜定休日

【駐車所】
お店の前と奥に第2駐車場あり

スポンサーリンク

次回、醤油とんこつも食べたい

他のメニューも美味しいらしいよ。
また食べに来ようね。

以前は酒屋さん、そして居酒屋を経て、ラーメン屋になるという異色の歴史を持つお店。

先代のお父様が酒屋さん、お母様が居酒屋、そして息子さんが、
居酒屋の片隅でラーメンを作って出していたのが美味しいと評判になり
それがきっかけで現在は、酒屋、居酒屋もやめ、建物までリニューアル(立て替え)して
完全なラーメン屋に転身したらしい。

店の看板メニューでもある醤油豚骨ラーメンは、
こってりの中にコクと旨味がしっかりと残り、
細めのストレート麺とスープとの相性は抜群。

「とんこつ醤油」ラーメンじゃなく、「醤油とんこつ」ラーメンとなっているのがみそ。

そこは、熊本ラーメンに多い、とんこつベースに醤油ではなく、
しっかりと醤油をベースにとんこつスープを混ぜ合わせているからこそ、
独特のコクと旨味が、スープからにじみ出ていると思われる。

出典:tabelog.com

いやいや、チャーハンも美味しいらしいよ。
へー。
いやいや、つけ麺も美味しいらしいよ。
小さい子ども対応もよかったね。
ぎょーざ、おいしかった。
まーま?

次回、黒とんこつ、醤油とんこつ、それに鶏がらスープ系も食べてみたいです!