「嘔吐~小児救急の対処について」くまちゃん・R子の子育て日記(52日目)

小さい子は具合が急に悪くなることもあるからね・・・
土曜の夜、むーちゃんがお布団の上に嘔吐しました
特に、週末だと焦るよね・・・
げろっ・・・(泣)
くまちゃんとR子の第一子むーちゃん(♀)は、この春、2歳になりました。
R子は高齢出産(アラフォーで高齢呼ばわりとは・・・)でしたが、幸い元気な子が生まれて、すくすくと育っています。
☆☆☆☆☆
うちのむーちゃん、基本的に元気なんですが、たまに吐きます
大抵は急いで食べ過ぎて戻しちゃうパターンなので、大したことないのですが、もしもの時のために、小児救急の対処方法については確認しておきたいものです・・・

モンテッソーリ教育をちょっとだけ体験

dsc_0580

10月22日(土)は、幼稚園見学で、ちょっとだけモンテッソーリ教育なるものを体験してきました
むーちゃんが生まれる前に、パパが育児書をいろいろ読んでいて、
モンテッソーリ教育に興味を持ったのよね
そうそう
だって、GoogleやAmazonの創業者も、幼児期にモンテッソーリ教育を受けていたっていうからさあ!
凄いわね

 モンテッソーリ教育は、20世紀初頭にイタリア初の女性医師となったマリア・モンテッソーリが考案した幼児教育プログラムです。その根幹は子どもの自発性や集中力を養うメソッドであり、子どもの能力を伸ばすための独自の教具とセットで運営されています。

 モンテッソーリ教育は、子どもの先天的な素養や教育環境、親の財力や学歴には関係なく、それを実行した子どもたち全員に素晴らしい成功の礎をもたらしました。

 アンネ・フランクはオランダで、ピーター・ドラッカーはオーストリアで、そしてGoogle、Amazon、Facebook、Wikipediaといったインターネット業界の覇者となった若者たちはアメリカで、このモンテッソーリ教育の洗礼を受けたのです。

出典:www.itmedia.co.jp

むーちゃんもこういう教育を受けることができたらいいね
むーちゃんはにんじゃのしゅぎょうをするからね
あ、そうだったね(笑)
むーちゃんはここ数週間、忍者に夢中でした・・・

味千感謝デー、本店で味千ラーメン

dsc_0593

幼稚園見学の後は、県庁通りの味千ラーメン本店でラーメンを食べたよ
僕は、味千感謝デー(毎月22日)とか混んでてイヤなんだけど・・・
子どもが小さいんだから節約しなきゃいけないの!
むーちゃんはもうラーメン一人前を食べます
ラーメン3つに、ギョーザと春巻きを注文しました
むーちゃん、もっとゆっくり食べなさい!
もぐもぐ、よく噛んで食べなさい
げろっ・・・(泣)
あああ!
また、吐いちゃった・・・
むーちゃんは麺類が好きだけど、勢いよく食べ過ぎて、すぐ吐いちゃうんだよね・・・
もうだいじょうぶ
ぎょーざ、ちょーだい!
今日はもうダメ!
おしまい!
いやあああああ!(泣)

秋の味覚を試食~イオンモール熊本

dsc_0598

ママはずっと体調が思わしくないので、午後からはパパとむーちゃんだけで遊びにきました
雨だからイオンモールの中で遊ぼうか
ぱぱ、いいのがあったよ!
にんじゃのかたな、じゃない?
ご自由にお取りください・・・?
これはハロウィングッズだね、厚紙でできた剣かな
これでたたかおう!
ちなみに、むーちゃんは女の子です
最近は忍者が好きで、高いところから飛び降りたり、煙玉って言いながら物を投げたり、たまに男の子と錯覚します・・・
こんどはあっちにいこう!
食品売り場では、秋の味覚なんたらで、あちこちで試食をやっていました
むーちゃんは味千ラーメンで吐いたので、少しお腹が減っていたのか、あれこれ食べたがります
ちょーだい!
「あ、すみません
これもらっていいですか?」
むーちゃんは次々に販売員の方に美味しそうな試食をおねだりしはじめました
結局、何と何を食べたの?
ウインナー、鍋ラーメン、たこやき、アイス、ヨーグルト・・・
熱いの、冷たいの、ごっちゃに食べてたよ・・・
あー、おいしかった!

嘔吐

dsc_0588

げろっ・・・(泣)
この日の夜、いつもより比較的に早く寝たので安心していたら、寝ついてしばらくして布団の上でまた嘔吐しました
パパ、大変!
僕は別の部屋で一人でお酒を呑んでいましたが、ママに呼ばれて、ゲロまみれのむーちゃんをお風呂場で洗う羽目になりました・・・
吐くには吐いたけど、まあ、なんとか大丈夫でした
むーちゃんが大丈夫だったからよかったけど、お布団がゲロまみれになっちゃった・・・
ちょっと風邪気味で本調子じゃないのと、ラーメンとか脂っこいもの、試食で熱いのや冷たいのを食べたことが原因かなあ・・・?
そうね・・・

小児救急の対処について

tp1010-3a

週明けの月曜日、念のため病院に行ったけど、大丈夫みたいね
うん、抗生剤をもらってきた
個人的に、子どもが急に具合悪くなったときにどうすればいいか、今一つよくわかってなかったので、ちょっと調べてみたよ
パパもいざという時のことは考えておいてね!
小児救急でんわ相談っていうのがあるのね
そうよ、まだ電話したことないけど

tp1010-3c
tp1010-3e

出典:厚生労働省

熊本県の小児救急ガイドブックがあったよ
私はこれ、読んだわよ
パパも目を通しておいてね
はい・・・

小児救急ガイドブック「こどものケガ・急病について」

kodomo_kumamoto

 お子さんの健やかな成長を願う保護者の皆さんにとって、お子さんの急な病気やケガは、とても心配なものだと思います。
 風邪をひいたり、熱を出したり、食べ物を吐いたり、いつもと違ったことがあると、あわててしまったり、どうしてよいか迷ってしまうこともあるでしょう。
 そんなとき少しでもお役に立てばと作成したのがこの冊子です。
 お医者さんにかかる前に、ちょっと手にとって見てください。
 また、いざというときあわてないですむように、時々ご覧になってください。

こどものケガ・急病について(PDF:3.34メガバイト)

出典:熊本県

次は、公益社団法人 日本小児科学会の「こどもの救急」っていうウェブサイトね
症状ごとにチェック項目があって、そのときの状況にあった回答を見ることができるよ
ふ~ん、こういうページもあるのね

こどもの救急(ONLINE-QQ)

http://kodomo-qq.jp/
kodomo-qq

もう一つ、これは東京都のこども医療ガイドね
症状ごとに、チャート式でどういう処置をすればいいかを教えてくれるよ
こちらも目を通しておくといいわね

東京都こども医療ガイド

http://www.guide.metro.tokyo.jp/
tokyo_fukushi

むーちゃんはにんじゃで、つよいから、だいじょーぶ!