「【J1参入プレーオフ1回戦】ロアッソ熊本、Jリーグ九州最古参の大分トリニータを破って未来を拓く!」くまとR子の子育て日記(623日目)

サッカー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Jリーグ九州最古参の大分トリニータを破ってこそ、J1へ向けて新しい扉が開くというもの!
このかわいい亀のマスコット、なになにー?

※大分トリニータの「ニータン」です。

☆☆☆☆☆
2022年、くま(52歳)とR子(46歳)の子育て日記です。
第一子むーちゃん(♀)は8歳、そして、第二子たろー(♂)は5歳になります。
高齢出産、高齢子育て・・・日本はそういう時代です(たぶん)。
☆☆☆☆☆
中村俊輔選手のラストマッチとなった前週のJ2最終節・横浜FC戦に続き、今回はJ1参入プレーオフ1回戦・大分トリニータ戦を観戦してきました!

関連エントリー→「【さらば中村俊輔】J2最終節ロアッソ熊本vs横浜FC、観戦記」くまとR子の子育て日記(620日目)

☆☆☆☆☆

スポンサーリンク

【朝9時に到着】スタジアムに「誇り高き熊本サポーターへ。共に闘い歴史を刻め!!」の横断幕を発見!

横浜FC戦は、5歳息子の体調不良で、パパと8歳娘ふたりでの観戦だったが、今回は子どもたち二人を連れて観戦。たろーも元気になってよかったよかった。
私はお留守番しとくー。
たろー、キッズパークであそぼー。
たろーはサッカーじゃなくて、パパとたたかいごっこがしたい!

この日は、他のスポーツイベントも多数開催されていたようです。大津高校サッカー部も試合(※2022年度第101回全国高校サッカー選手権熊本予選・準決勝)をやってまました。

9時すぎ、すでに行列がパークドームを囲み始めていました…。しかし、うちの子どもはじっと並んでいられないので、公園で遊ぶことにします。

スポンサーリンク

【午前10時~】まずはキッズパークで遊ぶ!

前回は2万人超え、今回は約1万3000人とはいえ、開始数時間前から凄い人出だった。ただ経験上、行列がはけてからスタジアムに入っても、A席なら十分好きな座席に座れるはず。まずは公園で遊ぶ。
へー、すごい人ねー。
たろー、あそぼー!
ねーねー、まってー!

子ども向けサッカーのアトラクション「キッズパーク(@熊本県民総合運動公園 いこいの広場)」は10時から。とりあえず「お楽しみ広場」の方に遊びに行きました。

10時からキッズパークで少し遊んで、行列がひと段落した頃、入場です。なんとかアウトソーシングテクノロジー様による、ロアッソ熊本オリジナルデザインノートもゲット!そして、早目のお昼に、スタグル広場へと向かったのですが…。

スポンサーリンク

【スタグル並ぶ?】いや、大行列のスタジアムグルメを諦め、讃岐うどん『讃岐屋崚(りょう)』に食べに行く【徒歩5分】

前の週に「赤牛丼」食べたから、この日はスタグル広場で「親子丼」と「激盛焼きそば」食べようと思っていたけど、11時前からどの店も赤と青の凄い行列。とても並んで買う気分にはならない。そこで閃いた!
なになにー?
ターレスのサインが貼ってある、さぬきうどんの店に食べに行ったよ。
たろーは「にくうどん」!
スタジアムを出て徒歩5分程度。讃岐うどん『讃岐屋崚(りょう)』なら11時から開店。ちょうど開店10分前に到着してストレスなく食事ができた。この手があったか!
パパたちだけ、いいなあ。

背番号21番ターレス選手は「チーズかつ丼」がお気に入り?

関連エントリー→「【讃岐うどん】『讃岐屋崚(りょう)』(熊本市東区小山6丁目)、ロアッソ熊本背番号21番ターレス選手は「チーズかつ丼」がお気に入り?」くまとR子の子育て日記(585日目)

もちろん「火の本豚のチーズかつ丼(¥920)」注文しました!

冷たい「温玉肉ぶっかけうどん(¥720)」です。パパと8歳娘は、チーズかつ丼とぶっかけを半分こ。

5歳息子は「肉うどん(¥650)」、余ったらパパが食べます。

スポンサーリンク

【J1参入プレーオフ1回戦】Jリーグでは九州最古参、大分トリニータを破って未来を拓け!【13時7分キックオフ!】

ゆっくり食事をして、12時すぎにスタジアムに戻ってきた。十分いい座席を確保できたぞ。後は無事にロアッソ熊本が勝ってくれたら…。もし熊本が大分に勝って、もう一方の岡山vs山形の試合で山形が勝てば、リーグ戦上位のチームがホームで戦えるというルールなので、熊本は2戦連続ホームで戦える。そしたら僕らも2戦続けて観戦できる。あ、もしそうなったら次も見に行っていいよね?
お好きにどうぞー。
ところがなんと!試合開始数十秒で大分が先制してしまう。老獪な大分に若い熊本はしてやられた感じ。またもや、僕が観戦する試合は負けてしまうのか?いやな予感のまま、試合の90分が過ぎていくのであった…。
え?負けたの?
負けてないよー。
ロアッソくんとニータンのしゃしんは、たろーがとったんだよ。くまモンがはんぶんうつらなかった…。

ハーフタイムに、ロアッソくん、ニータン、くまモンらが勢ぞろいで、子ども大喜び! (※5歳息子撮影)

大分サポーターの美しいコレオ。

スポンサーリンク

【劇的!PO第1戦突破!】後半87分と92分、ついに扉を開けた!坂本亘基と粟飯原尚平の一撃

正直僕は75分くらいから諦めかけていた…。大分にこのまま逃げ切られてしまうのか、と。しかし!
あ、やっぱ勝つんだ。
なんと!87分にFW坂本亘基選手の1年前のJ2昇格弾を思わせる劇的な同点ゴールで見事に試合をひっくり返した。そしてそして、続けてアディショナルタイムには、リーグ戦ではさほど出番のなかったFW粟飯原尚平が逆転ゴール!これは粟飯原と坂本とターレスのお仕事ね。その後、大分に1点返されたけど、2-2でホームチームのロアッソ熊本が次のステージへと進むことになった!今季僕らが観戦する試合はまた勝てなかったけど、限りなく勝ちに近い素晴らしい試合だった!ロアッソ熊本の歴史にまた立ち合えて幸せだぞ。
得点したのは、「くりめしはら」選手でしょ。
「粟飯原」は「あいはら」って読むの!しかも「粟」は「くり」じゃなくて「あわ」!

※その後、8歳娘は面白がって、粟飯原選手のことを「くりめしはら」と呼ぶようになりました…。

パパが「たかいたかい」してくれて、たのしかったー!

※ロアッソが得点を決めた後は、子どもたちに高い高いするのが恒例です。

ひらちゃん、探してたけど会えなかった…。
パパがいつもYouTubeでみてる人だー。

前の週はパークドームの調整池(臨時駐車場)に停めて、駐車場出るまで約1時間かかった。今回はその反省から、なんとかパークドーム駐車場の比較的手前に停めることができた。ただ比較的手前とはいえ、出口に近い列ではなく、一番端の国体道路側の列だったため、今回は駐車場出るまで40分くらいかかった…。もう10年以上課題だと思うけど、いい加減になんとかならないものか?
はやくいえにかえって、ろくがの「かめんライダーギーツ」をみたかったのにー!(怒)

スポンサーリンク

【J1参入プレーオフ2回戦】大分・徳島・岡山相手に3試合連続3-0勝利で勢いのるモンテディオ山形!恐怖のディサロ燦シルヴァーノ!

さあ、次もえがお健康スタジアムで応援するぞー! もし勝ってもその次はJ1チームのホームで戦うことになるので、今季のホーム観戦は勝っても負けても次でおしまい。しかし、山形怖っー!とくにディサロ燦シルヴァーノ怖っー!そのプレーもその容姿も…。
だれだれ?
パパ、ターレスの名前、全部覚えたよ。ターレス・プロコピオ・カストロ・デ・パウラだよ!

※8歳娘、応援するターレスの本名はあっという間に覚えたようです。そして、弟のタロウのことは「ターロス」と呼んでいます。

ターロスじゃないし!