「熊本市動植物園を菜の花包む・・・スケッチ大会の結果は?」くまとR子の子育て日記(276日目)

子育て日記
スポンサーリンク
スポンサーリンク
悔しいのう・・・。
受賞を逃したわね・・・。

関連エントリー→「初めてのスケッチ大会~熊本市動植物園」くまとR子の子育て日記(268日目)

☆☆☆☆☆
2019年、くま(50歳)とR子(43歳)の子育て日記です。
第一子むーちゃん(♀)は5歳、そして、第二子たろー(♂)は2歳になります。
高齢出産、高齢子育て・・・引き続き、が、頑張ります。
☆☆☆☆☆
先月開催された熊本市動植物園のスケッチ大会に参加しました。
今回入賞者が発表され、残念ながら入賞しなかったのですが、絵を返して貰いにいくついでに、菜の花に包まれた動植物園でまた遊んできました。
☆☆☆☆☆
スポンサーリンク

熊本市動植物園を菜の花包む

熊本市動植物園の菜の花が見ごろだった。
むーちゃんはスケッチ大会、幼稚園のお別れ遠足と立て続けに動物園ね。
この日は、残念ながらスケッチ大会で入賞を逃したものの、絵を返してもらいに動物園へやってきた。
私は幼稚園の保護者の集まりがあったから、パパと子どもたち二人です。
9時にママを幼稚園に送り届け、その足で行ってきたよ。
まま、あとでまたむかえにいってあげるね。
まーまー。

※現在の語彙「まま」「あんぱ(アンパンマンのこと)」「あんにゃ(バイキンマンのこと)」「にゃー(キティちゃんまたはサンリオキャラのこと)」「あけて(お菓子の袋を開けてほしいときなど)」「ばーば」「じじ」「ぎぎ(うさぎのこと)」、そしてやっと最近「ぱぱ」

9時半頃、江津湖に到着。お姉ちゃん、待ってー。

この日は、江津湖をぶらぶら散歩して、南口から入園しました。

むーちゃんはふれあい広場で遊びたがったみたいですが、11時からでした。また後で。

まずは、アスレチックな大型遊具(とりで遊具)で遊びます。まだ人が少ない。

たろー様もずいぶん運動神経が発達しました。

開拓小屋(サンアントニオパイオニアキャビン)にて、正面玄関から入って裏口から出てという行動を、何周も繰り返すたろー様。謎です(笑)。

こちら植物園、約15万本の菜の花が見ごろを迎えていました。

乗り物はひとつだけにしてね(苦笑)。今日はモノレールに乗りました。

ゾウ舎の前で、お食事をとられるたろー様。

そろそろ、ふれあい広場がオープンです。

お姉ちゃんは張り切っていたにも関わらず、おもむろに寄ってくる黒いヤギが怖かったらしく、数分で逃げ出しました・・・。

そろそろ帰りますか?ママをお迎えに行こう。

スポンサーリンク

スケッチ大会の結果は?

いずれリベンジを・・・。
また参加しましょうね。
こんどはなにをかこうかなあ~!
あんぱん!

むーちゃん(5歳)の作品「らいおん」

たろー様(2歳)の作品「らいおん」