「【学園大】『第12回げんきっずフェスティバル(子ども家庭福祉学科主催)』で遊ぶ!|熊本学園大学『第52回託麻祭』」くまとR子の子育て日記(378日目)

子育て日記
スポンサーリンク
スポンサーリンク
熊本学園大学の文化祭に行ってきた。
子ども家庭福祉学科主催だって。子ども向けのイベントいいわね。
☆☆☆☆☆
2019年、くま(50歳)とR子(43歳)の子育て日記です。
第一子むーちゃん(♀)は5歳、そして、第二子たろー(♂)は2歳になります。
高齢出産、高齢子育て・・・引き続き、が、頑張ります。
☆☆☆☆☆
熊本学園大学「第52回託麻祭」に行ってきました。文化祭なんて久しぶりです。
☆☆☆☆☆
スポンサーリンク

熊本学園大学「第52回託麻祭」で子どもが喜ぶイベントをやってるらしい

熊本学園大学「第52回託麻祭」の、1日目はチョコレートプラネット、とにかく明るい安村、しゃかりきが登場らしいよ。2日目は厚切りジェイソン、3日目は、Da-iCEのライブだって。そして、子どもが喜ぶイベントもやっているらしい。
パパは女子大生を見に行きたいんでしょ。
こどものいべんと、いきたーい!
うん。

※たろー様が現在よく使う言葉:「まま」「うん(肯定)」「ぱぱ、たた、ばば(パパ)」「ねーねー」「にーにー(これもお姉ちゃんのこと。おかげでますますお姉ちゃんは男の子と間違われます)」「ばーば、ばあちゃん」「じじ(じいじ、ねずみ)」「にゃー(キティちゃん、猫一般)」「あんぱ(アンパンマン)」「あんにゃ(バイキンマン)」「もんもん(くまモン)」「あった(見つけたとき)」「ないねー(見つからないとき)」「ばか(誰が教えた・・・)」「あめ(キャンディーの方です)」「あんぱんちー(否定、気に食わないと攻撃的になる)」「きっく(すべてパンチだったがパンチとキックを区別するようになった)」「えーえー(仮面ライダー01のこと)」「たーたん(お姉ちゃんがたーちゃんと呼ぶので自分のことをたーたんと呼ぶようになった)」「ねーねー、まま、しゅき。たーたん、ぱぱ、しゅき(お姉ちゃんはママが好き。たーちゃんはパパが好き)」「まま、いらん(ママが気に食わない時。ママ大ショック・・・)」「%&#$(意味不明)」

出典:https://www.kumagaku.ac.jp/sp/event/archives/196www.kumagaku.ac.jp

スポンサーリンク

「第12回げんきっずフェスティバル(子ども家庭福祉学科主催)」で遊ぶ!

別に女子大生を眺めにきたわけじゃないぞ。
女子大生と交流できてよかったね。
もっともっとあそびたかったのに、ままがかえろうっていうから!

※子どもたちはもっと遊びたかったようですが、用事があったので午前中だけ1時間くらい遊んで帰りました(苦笑)。

まま、いらん!

仲良しです。

第12回げんきっずフェスティバルの会場は正門を入ってすぐのところでした。わかりやすい。

受付でスタンプラリーのカードを貰います。

ステージが始まっていたので、とりあえず観ましょうか。

ミュージカル劇「シンデレラ」です。

手作りのアトラクションが沢山ありました。

たろー様、がんばれ。

成功すると手作りのメダルを貰えます。

たろー様、モグラたたき。

たろー様、輪投げ。

迷路で巨人の国に迷い込んだ、むーちゃん。

スタンプラリーで館内をまわります。

王様、お疲れ様でした。

スポンサーリンク

僕と学園大

・・・ところで、学園大はその昔、「熊本商科大学(略称:商大)」という名前だった。僕も高校受験のとき、私立の商大付属高校を受験したんだよね。
結局、公立高校に行ったんでしょ。
そう無事に第一志望の受かったのだが、ホントは街中にある商大付属に通いたかった。僕の通った高校は少し街から離れていて商大付属の方が華やかに思えたんだよね。
不純な理由ね(笑)。
若い時はそういうのが大事なの。もし商大付属に進学していたら、その後の運命も変わっただろうなあ。田舎がイヤで東京の大学を目指したけど、高校生活にある程度満足していたら、東京に行かないで熊本で就職する選択肢もあったかも(笑)。
そうなの?
ぱぱだけ、とーきょー、ずるい! むーちゃんとたーちゃんも、とーきょー、いきたい!いますぐ!
あんぱんちー。