【NYダウ】相場が転換する?アイランドリバーサルとは・・・?【ゆるゆる投機的行動74】

投機的行動
スポンサーリンク
スポンサーリンク
NYダウの勢いがなくなった。一旦調整か?
NYダウも日経もずっと上がり続けていたんですよね。
名前:くま(♂)
プロフィール:高齢子育て中、飲酒は週末のみ
特技:奥さんをフォローすること(嘘)
名前:カエル(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症
特技:インターネット超高速検索
スポンサーリンク

【調整か?】17日の米株式市場でダウ工業株30種平均は4営業日ぶりに反落

[ニューヨーク 17日 ロイター] – 米国株式市場はS&P総合500種.SPXが下落して取引を終えた。新型コロナウイルス感染者が増加し、新たな抑制措置実施への懸念が広がったことで、経済回復の兆しを巡る投資家の楽観姿勢が後退した。

相場が過熱していたから、今週は一旦調整するとは思っていたけど、どの程度の調整かだよなあ。まさかこのままズルズルはないよね?
どうでしょう?
スポンサーリンク

【まさかこれから二番底?】にこそく(nicosokufx)さん曰く「アイランドリバーサルの形が気になる」

にこそく(nicosokufx)さんのツイートが気になっていたんだよね。このアイランドリバーサル。
アイランドリバーサル?

※にこそく(nicosokufx)さんのツイートより
気になる点
アイランドリバーサルの形

スポンサーリンク

【相場の転換点?】アイランドリバーサルとは・・・?

出典:twitter.com

で、アイランドリバーサルとは・・・? 直訳すると「離れ島」、なんとなくわかるよね。
え~と(検索中)・・・野村証券さんの用語解説より引用します。
アイランドリバーサル(あいらんどりばーさる)

株価のテクニカルチャート(ケイ線、ローソク足)において、ギャップ(窓)を空けるように株価が上(または下)にジャンプした後に再度、下(または上)側にギャップを空けジャンプして戻る値動きをすることでできる離れ小島のように見える部分のこと。一般に、下落トレンドからの底入れや上昇トレンドでの天井にあたる相場の転換点として捉えられることが多い。

出典:www.nomura.co.jp

やはり文字通りだった。しかし、その意味するところが恐ろしい。相場の転換点? ということはつまり、上り続けていたダウが下落を始めると?
ただの調整ではなく下落なら、コロナショックの2番底ですか?

大橋ひろこさんも6月11日にツイートしてる・・・。

スポンサーリンク

【大失敗】またもや2000pipsレベルの損失・・・

今週はそのまますんなりとは上昇しないが、少し調整しながら結局は上昇するだろうと思っていた僕の思惑が外れそう。すでに2000pipsも損失がでたぞ・・・。
え?またもや2000pipsレベルの損失ですか・・・。

関連エントリー→【NYダウ】最悪の1日、2000pipsの大負けで立ち直れない・・・【ゆるゆる投機的行動73】

いずれ上がるだろうからと、ついついロットを大きくしてしまった・・・。もうホントにヤバい。
だから少ない資金なんですから、ロット上げちゃダメですよ・・・。
う~む。どうしよう?
一旦、冷静になったほうが・・・。

日経

出典:media.rakuten-sec.net

ダウ

出典:media.rakuten-sec.net

ナスダック

出典:media.rakuten-sec.net