【NYダウ日記(2021年4月5日-9日)】今週も最後に大きく上昇して終了、4月に入ってもアメリカ強い【ゆるゆる投機的行動125】

投機的行動
スポンサーリンク
スポンサーリンク
NYダウ(DJI, US30, USWallSt30)、2021年4月5日-9日のトレード日記だよ。アメリカ、強えー。
4月に入って2週目、今週も最後に大きく上昇して一週間を終えました。
名前:くま(♂)
プロフィール:高齢子育て中、飲酒は週末のみ
特技:奥さんをフォローすること(嘘)
名前:カエル(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症
特技:インターネット超高速検索
ちなみに僕は、IG証券のノックアウト・オプションでトレードをしている。
IG証券は、日本にも拠点を持ち、日本の金融庁にもちゃんと登録しているロンドンの証券会社です。なお、IG証券のノックアウト・オプションでは、NYダウは「ウォール街ブル(上昇)」「ウォール街ベア(下落)」という呼称です。

関連エントリー→【IG証券】ノックアウト1万円チャレンジ、1週間の結果は・・・?!【ゆるゆる投機的行動46】

僕がなぜIG証券のノックアウト・オプションを使うのか? いざという時の決断力に欠ける僕でも強制的な損切り(ノックアウト)で退場リスクが減ること、かつ、海外FX並の破壊力、この2つが魅力だね。また、このトレード日記と同時に、TradingViewにアイデア投稿もしているので、こちらもよろしく。当てにならない先出しもしてるよ。
当てにならない先出しって・・・(苦笑)。TradingView さんは、皆さんお使いの、世界的に有名なチャート分析ツールです。
トレビューへの先出しも、このトレード日記も、アウトプットすることで自分の頭の整理と、トレードに緊張感を失わないよう、自分のため。ただ、どこかの誰かの反面教師にもなったとしたら幸いである。

↓先週(2021年3月29日-4月2日)末、相場はこんな感じで終わりました。

↓引き続き上目線で?



【ダウ短期予想】イースター休暇明けの反応に注意も上目線は変わらず【2021年4月5日-9日】 by tomitoko on TradingView.com

↓今週(2021年4月5日-9日)の予定。

スポンサーリンク

【4/5(月)】良好な3月の雇用統計を受け、米株堅調【損益:プラス210pips】

※画像をクリックすると大きな画像が閲覧できます。

TradingView

やはり米時間は強かったな。欧州時間(欧州勢はこの日休場)に調整を狙ってショートして米時間まで引っ張っていたけどやっぱムリ。米時間23時半前に慌てて損切りしドテンロング。なんとか上手くいった。
好事魔多し。最近わりと調子いいようですが、そういう時こそ警戒しましょう。

スポンサーリンク

【4/6(火)】ダウは96ドル安で3日ぶり反落【損益:プラス160pips】

※画像をクリックすると大きな画像が閲覧できます。

TradingView

まあ落ち着いて利益をだすことが出来たが、この日は特に重要指標等の材料もなく、先週末からの流れで上目線だったのになあ。
ダウは96ドル安で3日ぶり反落となりました。

↓なぜ他の先進国に比べて日本のワクチン接種が遅れているのか? 今回のコロナ禍をきっかけに、日本の悪いところがいろいろと顕在化したが、この件がそれを最も象徴していると思う。どうする日本!?

↓サブ口座でドル円110円台でいくらか買っているのですが…どうか上がって!(祈)

スポンサーリンク

【4/7(水)】膠着感の強い1日【損益:プラス90pips】

※画像をクリックすると大きな画像が閲覧できます。

TradingView

日本・欧州時間は動かなかったねえ。米時間に向かって下がった後、上下に動いた時間帯でなんとか利益を出してこの日のトレードは終了。
約170ドル幅しか変動のない、まさに「膠着感の強い1日」でした。

↓注目だったFOMC議事要旨だが、市場の反応は限定的だった。

↓しばらくゴルディロックス(『三匹の熊』の童話の喩えで、「ちょうどよい、心地よい」の意)かもしれない。

↓増税は間違いなさそう?

↓羊飼い氏「今の相場は弱いというよりはやる気がない」、ここ数日の相場の雰囲気をいいえて妙?

↓まだまだ油断はできませんな…。

↓ドル円110円台ロングを持っているので、江守氏の言葉を信じたい!

↓数字上はわずかに反発かもしれないが、やはり「膠着感の強い1日」でしたね。

スポンサーリンク

【4/8(木)】日本時間↑、欧州時間↓、米時間↑ で、ダウ続伸【損益:プラス100pips】

※画像をクリックすると大きな画像が閲覧できます。

TradingView

だいたい目線のあったトレードができた。米時間にもっと勇気があれば儲けも増えるのだが…(苦笑)。
利益と損失は裏返しです。欲を出すは危険ですよ(苦笑)。

↓ドル円の流れ、変わってもらわないと困る…(汗)。

スポンサーリンク

【4/9(金)】ダウ最後に200ドルほど急上昇し一週間を締めくくる【損益:230pips】

※画像をクリックすると大きな画像が閲覧できます。

TradingView

日本時間に下げた後は、ほぼ上昇し続けたと言ってよかろう。そして米時間最後に大きく上昇して一週間を終える。流れに乗って利益は出したが、米時間最後の急騰を狙う勇気がなかった。週末なので午前2時まで起きていて寝る直前に建値撤退、そのままロングしていればあと200pips取れたのに…。その度胸がなかった(苦笑)。
一応、すでに十分な利益は確保してるじゃないですか。悪くないと思います。

スポンサーリンク

【一週間の振り返り】米株高続く【2021年4月5日-9日】

2021年4月5日-9日の一週間(15分足チャート)

TradingView

今週も一週間お疲れ。無事に一度も負けなかった。
先週・今週のトレード、悪くないですね。
今週のダウはほぼ33400から33600の間にいて膠着感もあったが、最後に一気に33800まで上昇して一週間を終えた。先週・今週とみて、やはり4月も強いのかねえ。
S&P500も連日の最高値でした。米株高続いています。

スポンサーリンク

【来週どうなる?】引き続き上目線で【2021年4月12日-16日】

株式・為替・債券・コモディティー あらゆる市場分析のスペシャリスト 江守哲監修のインジケーター サロン:リアルトレーディング・ストラテジー1か月無料特典つき株式・為替・債券・コモディティー あらゆる市場分析のスペシャリスト 江守哲監修のインジケーター サロン:リアルトレーディング・ストラテジー1か月無料特典つき | GogoJungle

いやいや…そんな熱心にではないが、江守哲氏のレポートやYouTube、ゴゴジャンのMT4インジケーター(江守哲氏監修)をチラ見しながらトレードするようになって、負けてない僕です。
ゴゴジャンのMT4インジケーター(江守哲氏監修)は、トレンドの方向を知るための目安になるようです。
こりゃたぶん来週も、上だね(適当)。
適当に言ってるみたいですが、そうなる可能性が高いのは否めません(苦笑)。