「【アミュプラザくまもと開業】昭和38年創業、濃厚とんこつの有名店『博多だるま ジャパン』を堪能する」くまとR子の子育て日記(504日目)

熊本ぼちぼち新聞
スポンサーリンク
スポンサーリンク
それなりに密じゃなかったらラーメン食べよう。福岡の有名店が熊本初出店らしい。
開業したばかりの「アミュプラザくまもと」に行ってきました。
☆☆☆☆☆
2021年、くま(51歳)とR子(45歳)の子育て日記です。
第一子むーちゃん(♀)は7歳、そして、第二子たろー(♂)は4歳になります。
高齢出産、高齢子育て・・・引き続き、が、頑張ります。
☆☆☆☆☆
2021年4月23日(金)、JR熊本駅ビルに商業ゾーン「アミュプラザくまもと」が開業しました。さっそく週末、遊びに行ってきました。コロナ禍、密を回避できそうなら、熊本初出店の博多ラーメン有名店『博多だるま』でラーメンを食べようと目論んで出かけました。
☆☆☆☆☆
スポンサーリンク

【2021年4月】アミュプラザくまもと開業

2021年4月23日(金)、JR熊本駅ビルに商業ゾーン「アミュプラザくまもと」が開業。初日に行った人から聞くと、人気の「ステラおばさんのクッキー」なんかは行列で買えなかったらしいぞ。
私たちも行ってみたーい。
すべりだいとかあるなら、いきたい!
たろーもすべりだいがあるなら、いく!

 熊本市西区のJR熊本駅ビルに23日、商業ゾーン「アミュプラザくまもと」が開業した。JR九州が主要駅で展開する7カ所のアミュプラザのうち、「アミュプラザ博多」(福岡市博多区)に次いで2番目の広さ。九州新幹線の全線開業から10年の節目のオープンに、新型コロナウイルスの終息を見据えた地域経済活性化の起爆剤として期待される。

 地下1階、地上12階の熊本駅ビルのうち、アミュプラザは1~8階の約4万平方メートル。飲食、衣料、雑貨、スーパーなど九州初出店の14店を含む186店が展開する。施設内には高さ約10メートル、幅約10メートルの人工滝を設け、毎分3トンの水が流れ落ちる。滝の周辺は緑であふれ、デジタルアートも楽しめる。3階にはブランコ、滑り台などの遊具を備えた「おおやねテラス」(約450平方メートル)を設けた。

 JR九州の青柳俊彦社長は開業セレモニーで「熊本の皆さんに自慢してもらえる場所になるよう努力していく」とあいさつ。熊本県の蒲島郁夫知事は「熊本の新しい顔、新しい宝になる素晴らしい施設」、熊本市の大西一史市長は「駅前に魅力的な拠点ができることで全国から人を迎えられる」と述べた。

 9~12階のホテル「ザ・ブラッサムクマモト」や7階部分の複合型映画館「熊本ピカデリー」なども23日開業した。

出典:news.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

【無料】白川河川敷の臨時駐車場も空いていてラッキーでした

出典:www.jrkumamotocity.com

ゴールデンウイークいっぱい(~9日)は、白川河川敷に無料の臨時駐車場があるらしい。
無料!ぜったいそこにとめよう。
アミュプラザまではしっていくから、とおくてもいいぞ。
たろーもはしるからいいぞ。

白川河川敷の臨時駐車場も空いていてラッキーでした。案内の人に聞くと、初日からここの駐車場は空いていてすぐとめられたようです。

スポンサーリンク

【3階フロアに公園も?】加藤神社もあった!ブランコ、滑り台などの遊具を備えた3階「おおやねテラス」で遊ぶ

子どもたちは遊具が目的。ママはいろんな店を見て回りたい。パパはラーメンが食べたい。みんなの希望が叶うといいね(笑)。
子どもたちと一緒だから、ゆっくりお店をみてまわれない…。
はやくゆうぐのところにいくぞ!
ねーねー、ポケモンがあったぞ!

10時オープンの10分前くらいに到着。行列ができていましたが、まあこんなもんだろうなという感じ。すぐに中に入ることができました。

建物に入るとすぐ人口滝、1階から7階まで吹き抜けの立体庭園「ぼうけんの杜(もり)」があって、人気漫画「ONE PIECE(ワンピース)」の巨大陶板も。水しぶきを感じるところまで近寄ることも可能です。

上の階から見下ろした「ぼうけんの杜(もり)」、3階の高さから滝が流れ落ちているようです。

どこかに遊具があるらしいということで、最初はわからずに6階の「セガ」へ。最近夢中のポケモン関連のUFOキャプチャーに興奮する二人。1000円分くらい挑戦してみましたがゲットできず…。

遊具は3階でした。屋外庭園「おおやねテラス」は、3階から駅前広場側に張り出した屋根に設けた約450平方メートルの屋外庭園です。テーブルやベンチ、ミニトレインやブランコといった遊具があります。

そんなに派手な複合遊具ではありませんが、まあ買い物ついでにちょっと遊ぶにはよいでしょう。

三輪車なども。この日はオープン3日目、日曜日の午前中でしたが、それなりに混んでいたものの「密」というほどではありませんでした。比較すると、先日オープンしたコストコの方が人が多かったと思います。

屋外庭園「おおやねテラス」にはなんと「加藤神社」も!

映像が投影された石の上に乗ると、人の動きに反応して映像が変化する「うつし石」など体験型コンテンツもありました。

スポンサーリンク

【熊本初出店】昭和38年創業、濃厚とんこつの有名店『博多だるま ジャパン』を堪能する

出典:www.jrkumamotocity.com

伝統の博多ラーメンの老舗『博多だるまラーメン』

博多とんこつラーメン老舗!名店『博多だるまラーメン』創業昭和38年以来、釜を空けることなく使い続け、鉄の釜で一気に炊き上げる“呼び戻し”という博多独自の手法で作るとんこつスープは、濃厚で鮮烈な味わい。

先代『河原登』から、二代目『河原秀登』だけに伝えられた伝統の味は、暖簾わけやFC展開など一切許さずに守り続けられる、他ではまねできない門外不出の味。

もちろん博多ラーメンといえば、豚骨スープによく絡み相性が良い極細麺。
独自にブレンドしたこだわりの極細麺は細麺ながらコシがある食感を味わえる。

出典:shop.ra-hide.com

時間が早かったので、フードコートも空いててよかったね。
ちょっと早いけど、子どもたちもちょっと遊んでお腹減ったみたいだから、食べていきましょ。
はらがへったぞ!
たろーもラーメンたべるぞ!

『博多だるま ジャパン』は、6階のフードコート内にありました。

まだ時間が早いのでフードコートも空いていました。全く「密」ではないので、ラーメンを食べることにします!

キッズコーナーもあって、子連れも座ってゆっくり食事できます。

そうこうしているうちに、『博多だるま ジャパン』には行列ができ始めたので、少し早いお昼を食べることにします。

ネギが通常の4倍、オススメらしいネギラーメン(850円)と、味玉ラーメン(800円)に、高菜(100円)をトッピング。お支払いは「iD」で。

無事に、少食・偏食のたろー様も食べていただき良かったです。

建物のまえは「アミュひろば」。コロナがおさまれば、いろんなイベントがここで開催されるでしょう。暖かい日差しのこの日も、びしょ濡れで水遊びする子どもたちも見かけました。

「アミュひろば」を挟んで反対側のビルに入った、これまた熊本初の「ビックカメラ」にちょっと寄ってこの日は帰宅しました。無料駐車場があるので、ゴールデンウイーク中もまた遊びにきたいと思います。