【2021年】熊日より早い!2021年(令和3年)、熊本の10大ニュース【※主に個人の主観です】

熊本ぼちぼち新聞
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よし! 今年も熊本日日新聞より早く、2021年(令和3年)、熊本の10大ニュースという記事を書くぞ!
別にそんな競わなくても(苦笑)。
名前:くま(♂)
プロフィール:高齢子育て中、毎日吞まずにはいられない
特技:奥さんから子どもたちを守ること
名前:カエル(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症
特技:インターネット超高速検索
スポンサーリンク

【第10位】ジョニー・デップ主演映画『MINAMATA』公開も、水俣市後援拒否

関連エントリー→【水俣病】ユージン・スミス51歳の決断、20代女性と再婚し水俣へ|映画「MINAMATA―ミナマタ―」を観て【公害の原点】

コロナ禍だったが、今年はよい映画にめぐり合えた。なんといっても、『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』と『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』だな。
あの「熊本の10大ニュース」じゃないんですか…?(苦笑)
エヴァとガンダムも良かったけど、今日はその話じゃないね(笑)。熊本の10大ニュースということで、熊本を題材にしつつ、不幸にも熊本で撮影できなかったという、ジョニー・デップ主演映画『MINAMATA』を10位に選んだ。僕も初日に見に行ったが、結構、人も入っていたぞ。いろいろと思うところもあった。まずは、なぜ中年のオッサンと20代そこそこの若い日本人女性がくっつくのか?
そこですか!
いや冗談冗談。ユージン・スミスの私生活や性癖も興味深いが、ま、そこは置いといて(苦笑)。この映画はすんなり熊本・水俣とよい関係で制作された訳じゃなさそうな点が気がなった。そもそも日本が舞台にも関わらず、実際にはそのほとんどが日本ではなくヨーロッパで撮影されているしね。全体的に映画の空気感はなんか違和感あった。しかし重要なのはそこではなく、熊本の、いや日本の恥部みたいなものに目を背けちゃダメだと再確認させられたよ。
難しい問題ですよね。時間の経過もありますし、いろいろな立場の方がいて、水俣市後援拒否には大人の事情もあったのでしょう…。

スポンサーリンク

【第9位】熊本市南区で元町議の男性が殺害、いまだ未解決…

今年の熊本の事件で一番謎なのがこれ。すぐに犯人捕まるかと思ったのに、いまだ未解決…。ようわからん。
モヤモヤが残ったまま年越しとなりそうです。…で、ニュース番外編ですか?(苦笑)
スポンサーリンク

【ニュース番外編】エミュー23羽脱走

このニュースも、今年熊本から全国区となった話題。来年春くらいからエミュー観光できるらしいぞ。
こちらは、ほのぼのニュースでした。

スポンサーリンク

【第8位】聖母幼稚園(熊本市)で子どもたちを見守り続けた、女優・歌手の坂本スミ子さん逝く

関連エントリー→【夢で逢いましょう】聖母幼稚園(熊本市)で子どもたちを見守り続けた、女優・歌手の坂本スミ子さん逝く

橋田壽賀子さん、細木数子さん、瀬戸内寂聴さんと、強烈な個性を持った女王たちが、今年われわれの地球から去っていった。そして、もう一人忘れてはならないのが、熊本在住だった女優・歌手の坂本スミ子さんの訃報。坂本スミ子さんは、黒柳徹子さんらとテレビ黎明期から一緒に活躍し、モノクロのブラウン管の中で、あの「夢で逢いましょう」を歌っていた歌手だぞ。紅白も5回出てるし。
そんな方が芸能活動と同時に、熊本の幼稚園の園長先生もされていたんですよね。

スポンサーリンク

【第7位】2021年3月末「ホットドッグ四ツ葉」惜しまれつつ閉店、しかし2021年秋「四つ葉ホットドック(キッチンカー九州ラボさん運営)」として復活

2021年3月末、惜しまれつつ閉店した「ホットドッグ四ツ葉」。毎回、これが最後と思って、ここ数年は食べてたもんね。

関連エントリー→「【昭和】いつまで食べられる? ホットドッグ四ツ葉とおじさんのジョーク」くまとR子の子育て日記(281日目)

しかし2021年秋、キッチンカー九州ラボさんが伝統の味を引き継ぎ、新車となって「四つ葉ホットドック」が復活しました。
ただ空港線のあの場所は使えなくなったんだよね。今後は新しいキッチンカーの強み、そして新しい若い経営者の機動力も活かして、いろんな場所、いろんなイベントに登場して営業されるらしい。
それはそれでうれしいですよね。とりあえずあの味が引き継がれ、熊本県民はみんな喜んでいます。

スポンサーリンク

【第6位】衆議院選挙注目の熊本2区は西野太亮氏当選で保守世代交代、熊本4区 金子恭之氏は岸田内閣で総務大臣に

衆議院選挙注目の熊本2区は西野太亮氏当選で保守世代交代となった。野田毅氏も長い間お疲れ様でした。
僕らも前の衆議院選挙の時から注目していました。

関連エントリー→衆議院議員総選挙・熊本2区、西野だいすけ(西野太亮)氏が気になって仕方ない?

西野氏は念願の自民党にも入党できてよかったね。
これからの活躍に期待します。

そして、菅内閣で熊本3区坂本哲志氏が一億総活躍相で大臣を務めたのに続き、岸田内閣では熊本4区から当選した金子恭之氏が総務大臣に。それにしても、坂本哲志氏は失言もなく無事に任期を終えてよかったよかった(苦笑)。
こら!失礼です!

スポンサーリンク

【第5位】台湾半導体製造大手TSMC、菊陽町に熊本工場を建設、これに伴い、あの空港アクセス鉄道もルート再検討へ

「TSMC熊本工場」の是非はよくわからんが、今後の熊本に大きな影響を与えるのは間違いない。
その行方に注目です。

で、空港アクセス鉄道の計画もこれにより、軌道修正となった。ま、個人的にはもともと、三里木ルートについてはちょっと疑問だったから、またよく再検討してほしい。
こちら「空港アクセス鉄道」も熊本の将来にとって重要案件です。

スポンサーリンク

【第4位】ロアッソ熊本、4季ぶりJ2復帰! ホーム最終戦で、逆転優勝&昇格を1万人以上のサポートと共に喜ぶ!

2018年にJ2から降格し、J3で2019年から2021年と3シーズン戦ったロアッソ熊本。やっとまたスタート地点に戻ったぞ。個人的にはこのニュースを1位にしたいくらい(笑)。
今度は本当にJ1を目指してほしいですね。まだまだこれからです。
まったくその通り。しかし今年は、最後のホーム3試合をすべて観戦した。最後の最後、よい場面に立ち会うことができて感動した。
逆転優勝&昇格を現地で体験できて、最高の思い出になりましたね。

そして、ロアッソ熊本ジュニアユース出身、今季鹿島アントラーズで大ブレイクした荒木遼太郎にも注目!
すでに日本代表にも選出されました!

スポンサーリンク

【第3位】熊本地震からの復興、3月新阿蘇大橋開通、6月熊本城天守閣が5年2か月ぶりに一般公開

関連エントリー→「【熊本地震から5年】新しい熊本城が4歳児の記憶に残るといいな!【熊本城天守閣復活!】」くまとR子の子育て日記(519日目)

第3位はあの熊本地震からの復興関連。6月熊本城天守閣が5年2か月ぶりに一般公開、さっそく子どもを連れていった。外観だけでなく、中身もまるで博物館のようにずいぶん立派になっていたぞ。
そして、3月には新阿蘇大橋も開通しました。今年もまた一歩一歩、熊本地震から復興してきましたね。

で、熊本県民にとっては、そう驚くことでもないかもしれないが、阿蘇がまた噴火。あのニュースでよくみかけた写真はなかなかインパクトあるよね。
10月20日午前11時43分の出来事でした。

10月20日午前11時43分、熊本・阿蘇山噴火(警戒レベル3)

関連エントリー→【秋の行楽どうなる?】2021年10月20日午前11時43分、熊本・阿蘇山噴火(警戒レベル3)! 11月に阿蘇の温泉を予約しているんですが…【10キロ圏付近たぶん大丈夫】

スポンサーリンク

【第2位】御船インター傍に「コストコホールセール 熊本御船倉庫店」(4月1日)、JR熊本駅横に「アミュプラザくまもと」(4月23日)と大型商業施設が続けてオープン

2位は熊本県民の生活に身近なこのニュース。うちもそうだが、すでに頻繁に利用している方も多かろう。
コストコ、熊本出店のニュースですね。
コストコの「ロティサリーチキン」美味しいけど、毎週食べてるからもうあきた(苦笑)。コストコは週末いまだ激混みだから、平日仕事帰りに寄るようにしている。
週末は駐車場にクルマとめるのもまだ大変みたいですね(苦笑)。

またほぼ同時期、熊本駅に隣接する「アミュプラザくまもと」もオープン。僕もオープン直後にみてきた。まあ、コロナ禍すぎたら、もっともっと、県民いや県外の皆さんにも活用されるだろう。
熊本駅周辺は、これからもっと発展していくかと思われます。

関連エントリー→「【アミュプラザくまもと開業】昭和38年創業、濃厚とんこつの有名店『博多だるま ジャパン』を堪能する」くまとR子の子育て日記(504日目)

スポンサーリンク

【第1位】今年もコロナ禍、デルタ株にオミクロン株、新型コロナウイルス(COVID-19)の脅威はつづく

そして最後、今年も1位はやっぱコロナ。
仕方ありませんね。熊本県民のみならず日本国民、いや世界中の人々にとって、昨年に続き共通の大問題です。ちなみに、12/23までしばらく感染者ゼロが続きましたが、今後はそうもいかないでしょうね。
オミクロン株の市中感染が日本でも確認され始めたからね。
この年末年始を境に、また感染者も増えることは間違いないでしょう。
ところで、ここまで東京オリンピックの話題は全くなかったな(笑)。
「熊本の10大ニュース」ですから。
もう金栗四三も、NHK大河ドラマ「いだてん」もみんな忘れちゃったか? 東京オリンピックも安倍晋三総理がマリオになってリオデジャネイロに登場した時、滝川クリステルが「お・も・て・な・し」と言っていたあの頃が一番のクライマックだったのかもな。でも、個人的にはサッカー五輪代表を真剣に応援してたぞ。グループリーグは危なげなく突破したものの、その後が…しかし日本サッカーの未来・久保建英の号泣は忘れない。
東京オリンピックに際し、熊本県内でもランナーおよそ170人が聖火をつなぎながら、熊本地震や豪雨被災地など 13市町村を巡りました。

出典:www.asahi.com

まじムカつく。ここ数日で空気感が変わってしまった。12月最終週に年末の忘年会を予約していたが、複数の友達が急遽帰省を取りやめたので、お店キャンセルしたぞ。
それは残念でした。飲食店には気の毒ですが、今年の年末まではまだ大人しくしていた方がよいかと思われます…。

しかしながら…ここしばらくは感染者ゼロも続いていて、日本は比較的平和だったので、11月12月と『くまもと再発見の旅(半額助成!&クーポン券)』を使って県内旅行を楽しまれた方も多かろう。僕も二回利用させてもらった。今年一番のよい思い出だったぞ。
まずは2022年、新年早々感染者は増えると予想されますが、オミクロンの脅威が去ってくれることを祈るばかりです…。

いや、ぶっちゃけ、オミクロンはただの風邪に近いと思うぞ。警戒はするが、悲観はしていない。
だといいのですが…。
春先には、また安心して旅行に行けたらいいな。
皆さん、願いは一緒です。では、よいお年をー。