「【母の日】南阿蘇の台湾料理店『龍駿園』で牛肉麺(あか牛!)を食べる」くまとR子の子育て日記(305日目)

子育て日記
スポンサーリンク
スポンサーリンク
牛肉麺に入ってる肉は「あか牛」らしいぞ!
お義父さん、お義母さんには、ちょっと微妙だったみたいね・・・(苦笑)。
☆☆☆☆☆
2019年、パパくま(50歳)とママR子(43歳)の子育て日記です。
第一子むーちゃん(♀)は5歳、そして、第二子たろー(♂)は2歳になります。
高齢出産、高齢子育て・・・引き続き、が、頑張ります。
☆☆☆☆☆
一週間遅れの母の日。南阿蘇の台湾料理店『龍駿園』に行ってきました。両親のリアクションは・・・?
☆☆☆☆☆
スポンサーリンク

菊池・阿蘇方面で中華料理店を探す

今年はなんとなく、中華料理がいいかと思った。母親も中華は好きだしね。
一週間遅れの母の日です。
菊池・阿蘇方面の中華料理店を探す。まあ、ふらっと行ってもいいけど、予約してた方が安心だからね。
まず第一候補のお店にわたしが電話したら、日曜日は忙しいから、1人2000円からのコースを人数分注文するように言われた・・・。でも、2歳児をのぞく五人分だと多すぎない?
ねー。僕ら二人に、年寄り二人と小さい子二人でしょ? せめて三人分2000円コースにして、追加で子ども用に麺類と注文させてほしいよね・・・。でも、本当は場所だけ予約して、行ってから注文を決めたい。今回はそんな大げさじゃなくて、フランクなお店がいいよね。
そういうお店もあるんじゃない?
・・・ふと、南阿蘇を通るたびに気になっていたお店を思い出した。台湾料理店『龍駿園』という店!
・・・という訳で、『龍駿園』に電話したら席だけ予約できたよ。日本語が微妙だったけど。
台湾人夫婦のお店らしいからね。今回は台湾料理店『龍駿園』がいいよ!いい店が予約できてよかった!
南阿蘇で食事して、近くの公園か牧場で遊んで帰るといいね。
なになに? こうえん、いくー!
うん。

※現在の語彙は、「まま」「あんぱ(アンパンマンのこと)」「あんにゃ(バイキンマンのこと)」「にゃー(キティちゃんまたはサンリオキャラのこと)」「あけて(お菓子の袋を開けてほしいときなど)」「ばーば」「じじ」「ぎぎ(うさぎのこと)」。そしてやっと最近「たた(ぱぱ)」と言うように! また、首をふったて否定したり、「うん」と頷いたり肯定したりと意思表示できるようになりました。

スポンサーリンク

【母の日】南阿蘇の台湾料理店『龍駿園』で牛肉麺(あか牛!)を食べる

県道28号線沿いの台湾料理店『龍駿園』で、一週間遅れの母の日の食事会。
喜んでもらえたかしら?
結果的に・・・味覚が保守的な僕の両親にとって台湾料理は微妙だったね。中華料理ならやっぱり、老舗の『紅蘭亭』とか、東バイパスから北バイパスに移転した『広東』みたいなお店がうちの親は好きなんだよね。
『紅蘭亭』は美味しいからね。『広東』には数年前の母の日に行ったよね。
それに子どもたちも、いつもほどは大好きな麺を食べなかったもんね。ラーメンの五香粉(ごこうふん)の香りに違和感を感じていたのかも?
子どもにはちょっと辛かったかも。餃子ばかり食べてたね。
僕的には、あか牛の貴重部位を使っているという、大きな肉塊の入った「牛肉麺 900円」が食べれて満足だけどね。僕はこの店好きだよ。あ、餃子の写真撮るの忘れた・・・(苦笑)。
まあでも、さほど混んでなくて、ゆっくり食事はできたわね。
ぎょうざがおいしかったからいいよ。
うん。

少し前にリニューアルし、キレイな店内です。テーブル席、座敷席どちらもあります。

ゴロっと大きくて柔らかいあか牛が入った「牛肉麺 900円」。これが食べたくてきました。五香粉?スターアニス(八角)の香りのスープは、少し辛いです。

ボリューム感のある「麻婆豆腐定食 1000円」。こちらはあまり辛くないです。5歳児と一緒に食べました。

「台湾ラーメン 680円」

「青豆蝦仁定食 1250円」

「酢豚定食 1000円」

スポンサーリンク

せめて母親に山田牧場のソフトクリームでも・・・

出典:yamada-milk.com

母親がソフトクリーム好きなので、口直しに・・・。
山田牧場ね。
あそぶー!
きゃっ!きゃっ!

相変わらず人気の山田牧場でした。

まあ、ぶっちゃけ、菊池の『頓珍館(トンチンカン)』でよかったなと思った(苦笑)。あそこ結構、うちの母親好みだし・・・。
とんちんかんのほうがよかった!
※この人は、へんてこな名前が好きなだけです・・・。