【4800円】最近ちょっと負けが続いていたが、あいえぬ販売「【スーパートレード】これさえ分かれば怖いものなどない!」(ゴゴジャン)を入手し、気持ちを整理することができたかも?【ゆるゆる投機的行動163】

投機的行動
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゴゴジャンで、「【スーパートレード】これさえ分かれば怖いものなどない!“高額塾やセミナー、教材を買う前に”  【スーパートレード】を試してからにしてください。《おまけ付》 | GogoJungle」という教材を入手した。
【スーパートレード】これさえ分かれば怖いものなどない!“高額塾やセミナー、教材を買う前に”  【スーパートレード】を試してからにしてください。《おまけ付》 | GogoJungle」…ですか?
名前:くま(♂)
プロフィール:高齢子育て中、飲酒は週末のみ
特技:奥さんをフォローすること(嘘)
名前:カエル(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症
特技:インターネット超高速検索
スポンサーリンク

【4800円】最近ちょっと負けが続いていたが、あいえぬ販売「【スーパートレード】これさえ分かれば怖いものなどない!」(ゴゴジャン)を入手し、気持ちを整理することができたかも?

“高額塾やセミナー、教材を買う前に”  【スーパートレード】を試してからにしてください。《おまけ付》“高額塾やセミナー、教材を買う前に”  【スーパートレード】を試してからにしてください。《おまけ付》 | GogoJungle

9月は大きく負けた…。

関連エントリー→【NYダウ日記(2021年9月20日-24日)】中国恒大リスクで下落から週が始まるも、FOMCも無難に通過し市場は上昇【ゆるゆる投機的行動161】

手法を見直した方がいいのでは?
だよねー。で、10月も大負けはしていないが、なんか調子悪いのを引きずっている感じでモヤモヤしていたのだが…。
モヤモヤしていたのだが…? なにかいいきっかけでもつかんだのですか。
ゴゴジャンで、「【スーパートレード】これさえ分かれば怖いものなどない!“高額塾やセミナー、教材を買う前に”  【スーパートレード】を試してからにしてください。《おまけ付》 | GogoJungle」という教材を入手した。
【スーパートレード】これさえ分かれば怖いものなどない!“高額塾やセミナー、教材を買う前に”  【スーパートレード】を試してからにしてください。《おまけ付》 | GogoJungle」…ですか?
この教材はPDFがメインでおまけでインジケーターもついているのだが、このPDFを読んでモヤモヤがちょっと晴れてきたかもしれない。
どんな教材なんですか? 高いのでは?
スポンサーリンク

「あいえぬ販売」さんとは…?

出典:ゴゴジャン

【スーパートレード】これさえ分かれば怖いものなどない!“高額塾やセミナー、教材を買う前に”  【スーパートレード】を試してからにしてください。《おまけ付》 | GogoJungle」は、ゴゴジャンで「あいえぬ販売」という人が販売している。この写真のオッサンがそうなのか?
これはイメージ画像じゃないですか? でもどこかで見たような…(苦笑)。

血液型:A │ 職業:自営業 │ 投資スタイル:スキャルピング │ 投資歴:10年以上 │ 投資額:1億円~2億円
一昔前なら稼げていたビジネスも 今やどのビジネスも飽和状態となり 稼ぐ事が困難な時代になってきました。 FX投資は、堅実なスキルを身につければ 収入に歯止めがありません。 あなたが稼ぐことを誰も邪魔しないからです。 だから私はトレーダーの道を歩みました。 私の経験がみなさんのお役に立てたら幸いです。

出典:ゴゴジャン

ま、いいや。ちょっとピンとくるものがあって、それに値段もそんな高くないし、入手してみるとこれがなかなか…(笑顔)。
よい内容だったんですね。

↓「あいえぬ販売」さんはゴゴジャンで他にもいろいろ販売されています。

出典:ゴゴジャン

スポンサーリンク

【GogoGungle】あいえぬ販売「【スーパートレード】これさえ分かれば怖いものなどない!」(ゴゴジャン)の紹介

“高額塾やセミナー、教材を買う前に”  【スーパートレード】を試してからにしてください。《おまけ付》“高額塾やセミナー、教材を買う前に”  【スーパートレード】を試してからにしてください。《おまけ付》 | GogoJungle

教材のメインはさっきも言ったようにPDF、これが53ページあるけど、図解もわかりやすくサクッと読めるよ。
わかりやすいということは、作者の頭がよく整理されているということですね。
内容的に、初めて聞くような手法、ビックリする聖杯がそこに紹介されているのではなく、みんなが聞いたことのあるインジケーターなどを使って、ごくごくシンプルな手法が紹介されている。僕的には、最近ちょっと迷っていたこともあって、しばらくこのやり方も参考にしてシンプルにトレードしていこうかと思って、気持ちがちょっと楽になった。
最近負けて落ち込んでましたもんね(苦笑)。
【スーパートレード】これさえ分かれば怖いものなどない!

よく見てください、相場は今どうなっています?
上げている? 下げている?
でもずっと上げっぱなしではないです。
ずっと下げっぱなしではないです。

そんなの息切れしてしまい、すぐにバテます。
必ず休憩しながら上げ下げしています。

負ける人はこの「休憩」に捕まってしまうからです。
エントリーするのはこの「休憩」が終わってからです。

休憩には3つあります。
【軽い休憩】
対象MA7~14の戻りを繰り返しながら進んで行く
このMAの方向はトレンド方向を向いています。「この休憩が一番多い」

【少し一休み】
対象MA14~25の戻りを時々入れながら進んで行く
このMAはまだトレンド方向を向いています。

【大きく休憩】
対象MA25~50の大きめの戻りを1~3回程度繰り返しながら進む
この戻りは最大のチャンスでもあり、ピンチでもあります。
なぜならそのまま反転してしまうこともあるからです。
この休憩が来た時はサポートやレジスタンスに注意が必要です。

勝てるトレーダー達はこの「休憩」に絶えず敏感です。
大きく狙うトレーダーは「大きな休憩」を狙い
細かく狙うトレーダーは「少し一休み」を狙う

負けるトレーダーは稼働中を狙い「休憩」でやられる。
一休みを狙い反転してやられる。
大きな休憩を転換と勘違いしてやられる。

勝つ為に何が重要なのか?
何を見なければならないのか?

この【スーパートレード】は、無駄な解説を省き、読みやすく
誰でも容易に理解できるように必要なものだけに絞り込んで
大変覚え易い内容でみっちりPDF56ページにまとめました。

投資には色々な手法があり
めるまがやセミナー、投資塾、教材等で学びます。

内容が膨大になればなるほど、何が重要で何が必要なのか?
理解に混乱を招き、トレードに迷いを生むことになります。
どんなに優れた手法も理解していなければ何の役にもたちません!

投資で勝つには何が重要で、何を見なければいけないのか?
それをしっかり理解している方があまりにも少なすぎます!

世の教材が難しすぎてボンヤリ理解しているに過ぎません。
こんなので自信を持てるエントリーなど出来るわけありません!

“高額塾やセミナー、教材を買う前に”
【スーパートレード】を試してからにしてください。

安価で提供しておりますが、決して
“高額教材”に劣るような内容ではありません!

難しい分析など要らなくなります!
投資にぶれがなくなり
自信を持ってエントリー出来るようになります!
見るべきものが「ハッキリ」分かるようになります!

※この商品にはおまけが付いています。
 エントリーの補助としてサインツールをご活用ください。
 精度の低いサインツールが多い中、ルールに従っていただければ
 パフォーマンスの高い「本当に使えるサイン」となります。

 このツールだけでも3万円以上の値打ちは
 充分ある内容に仕上がっております。
 「おまけ」の方が値打ちがあるかも(^▽^;)
            どうぞご活用下さい。

出典:ゴゴジャン

“高額塾やセミナー、教材を買う前に”  【スーパートレード】を試してからにしてください。《おまけ付》“高額塾やセミナー、教材を買う前に”  【スーパートレード】を試してからにしてください。《おまけ付》 | GogoJungle

まだおまけのサインツールは使っていないが、そのうち。
おまけにMT4のインジケーター、サインツールがついているんですね。
で、あんまりネタバレはしたくないが、最後にちょっとMACDについて復習しておきたい。わかりやすい説明をちょっと探してくれない?
え~と(検索中)…こちらマネックス証券さんのページがわかりやすいかも、です。
スポンサーリンク

【復習】MACDとは…?

出典:info.monex.co.jp

売買ポイント①

図表の買①及び、売①箇所。MACDMACDシグナルゴールデンクロスで買い、デッドクロスで売り。

売買ポイント②

図表の買②及び、売②箇所。ゴールデンクロス後、MACDが0ラインを超えた 時点で本格上昇とし追随買い。デッドクロス後、MACDが0ラインを下回れば本格下落し追随売り。

出典:info.monex.co.jp

そうそう。思い出した。昔ちょっと勉強したけど、実際のトレードではあんまり使ってなかった。これからしばらく参考にしてみるか。
MACDは有名ですからね。それなりに利用価値はあると思いますよ。
【トレンド分析】MACD

MACD(通称マックディー)は、移動平均の発展版で、更に売買シグナルにおいて精度を高くした、トレンド分析の中でも人気のある指標の一つです。「移動平均収束拡散」又は「移動平均収束乖離」などとも呼ばれています。
トレンド形成時に威力を発揮するため、逆にボックス相場に弱いのが特徴です。
主にMACDとMACDシグナルという2本のラインの交差を売買のタイミングとして用いられることが多く、初心者の方でもシグナルの発見が容易です。

出典:info.monex.co.jp

ちなみにデフォルト設定では、IG証券のチャートではMACDが青でシグナルが赤、TradingViewではMACDが青でシグナルがオレンジとなっている。
MACDとシグナルが交わるところが売買のポイントですよね。
また最後にもうひとつ。MACDと共に言及されることも多い「ダイバージェンス」。この「ダイバージェンス」とは、MACDなどオシレーター系のテクニカル指標が、実際の相場とは逆方向に向かって動いている状態のことで、トレンドの反転を示唆するという。一応覚えておいて損はなかろう。
【スーパートレード】これさえ分かれば怖いものなどない!“高額塾やセミナー、教材を買う前に”  【スーパートレード】を試してからにしてください。《おまけ付》 | GogoJungle」をきっかけにトレードが好転するといいですね!

“高額塾やセミナー、教材を買う前に”  【スーパートレード】を試してからにしてください。《おまけ付》“高額塾やセミナー、教材を買う前に”  【スーパートレード】を試してからにしてください。《おまけ付》 | GogoJungle